旅人ライター様のライタープロフィール設定方法をお伝えします。

簡単な流れはこちら
①ログインし、プロフィール設定画面へ入る
②名前、自己紹介(自分がどのような旅をしているのか)の設定
③ひとことの設定、外部SNSとの連携方法
④プロフィール画像の設定

 

ログインし、プロフィール設定画面へ入る

担当者からIDとPASSが発行されたらまずは自分の管理ページへとログインします。IDとPASSは忘れないように管理お願いします。

管理画面へ入ると右上に「こんにちは、◯◯さん!」とあります。その部分にカーソルを合わせると「プロフィールを編集・ログアウト」のメニューが開きますので、そこからプロフィール設定画面へと入ります。

 

スクリーンショット_2015-08-16_19_14_04

 

名前、自己紹介(自分がどのような旅をしているのか)の設定

TABIPPO編集部___TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア

次に赤枠で囲ってある部分の編集です。

まず、名前部分は下記赤枠部分に姓と名を入れるのみです。姓と名が上下順番が逆になっているので気をつけて下さい。

ニックネームはもしなければ、肩書き「例:旅する詩人」などの表記でお願いします。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress_と_Slack

 

自己紹介は自分がどんな人で、今までにどんなきっかけでどんな旅に出たのかなどの記載があれば良いです。こちらは特に決まりがなくあまり飛躍した内容でなければ自由に書いていただいで大丈夫です。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress

 

ひとことの設定、外部SNSとの連携方法

ひとことは基本的にはなんでもOKです。「砂漠に行きたい!」や「氷河のことならなんでも聞いて」「今年、世界一周に出発します!」など、関係ない話に飛躍しすぎない内容でお願いします。

また読者が記事を見ていると、「この記事を書いた旅人についてもっと知りたい!」と思うはずです。そこで任意でTwitter、Facebockまた個人HPの記載をする方法をお伝えします。

【現地でしか買えない物も?】オーストラリアで買えるオススメお土産まとめ___TABIPPO

①Twitter、Facebockの設定方法

Twitterは自分のアカウントの「@tabippo」の@以外の部分を記載してください。

Facebockは自分のホームではなくアカウントページのURLをそのまま貼ってください。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress_と_Slack

 

②ひとことの設定方法

15文字以内で伝えたいこと、ひとこと自己紹介を記載してください。あまり飛躍した内容でなければ特に記載する内容に決まりはないです。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress_と_Slack

 

③自分のブログやHPのURLを貼る

もし自分のHPやブログをお持ちでしたら、任意でこちらの赤枠部分にURLを貼っていただければリンクを貼ることが出来ます。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress

 

プロフィール画像の設定について

プロフィール画像は96×96の正方形の画像を設定してください。また、アニメキャラクターや著名人など、著作権や肖像権に関わる恐れがあるものはおやめください。

「ファイルを選択」から写真をアップロードしてください。

プロフィール_‹_TABIPPO_net|世界一周や世界遺産・絶景情報が満載の旅行メディア_—_WordPress_と_通知_-_Redbooth

 

以上でここまでがライタープロフィールの設定方法となります。是非、旅人らしいプロフィールにしてみてくださいね。

RANKINGカテゴリーランキング

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品