editor
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

キャセイパシフィック航空/香港

8008531407_491bfe7a75_b

photo by Aero Icarus

エミレーツ航空/UAE

7504573308_9208c30064_b

photo by Roderick Eime

エティハド航空/UAE

21493403821_75e9504b7b_b

photo by dxme

エバー航空/台湾

11679505685_71891557e2_b

photo by Thank you for (9 millions +) views

フィンエアー/フィンランド

14622763948_5f860e9283_b

photo by Mark Harkin

その他TOP20にランクインした航空会社はこちら!

ハワイアン航空/アメリカ
JAL/日本
KLMオランダ航空/オランダ
ルフトハンザドイツ航空/ドイツ
スカンジナビア航空/スウェーデン、デンマーク、ノルウェー
シンガポール航空/シンガポール
スイス・インターナショナル・エアラインズ/スイス
ユナイテッド航空/アメリカ
ヴァージン・アトランティック/イギリス
ヴァージン・オーストラリア/オーストラリア

 

第1位は3年連続カンタス航空

オーストラリアのカンタス航空が3年連続でトップという結果になりました。日本からも、JAL(日本航空)とANA(全日空)がランクイン。

AirlineRatings.comは2013年から毎年、航空当局による監査や事故の記録、運航状況などをもとに航空会社の安全度を評価。今年は407社を対象とし、最高ランクの7つ星を獲得したのは148社、3つ星以下は50社近くでした。

 

2015年の航空機事故の件数は年間の合計で16件、死者は560人で、過去10年の平均を下回りました。ちなみに1位のカンタス航空は創業以来1度も死亡事故を起こしていません。

 

まとめ

TOP20の中に日本から2社ランクインしていましたね。日本の安全性が評価されて良かった!

年々事故の件数は減っていますが、まだまだ旅客機の事故は絶えません。

 

より多くの人が安全に、安心して飛行機を利用できるように、安全性が評価される航空会社がどんどん増えるといいですね。

世界で最も安全な航空会社ランキング2016

※編集部追記 本記事は、公開当初ランキング形式で公開しておりましたが、今回の発表はランキングではなく、トップ20社を選定したものになります。関係者の皆様には、ご迷惑おかけしたことをお詫び申し上げます。

editor
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集