海外にある素敵な温泉10選

Pocket はてブ

寒い冬にはのんびり温泉に入りたくなりますよね。日本は温泉大国として有名ですが、海外にも素敵な温泉はたくさんあります!今回は、意外と知られていない海外の温泉について紹介します。

*編集部追記
2014年1月の記事に5つの温泉を追記しました(2017年12月31日)
2017年12月に公開された記事に追記しました。(2018/07/18)

 

ブルーラグーン(アイスランド)

ブルーラグーン

photo by shutterstock

アイスランドにあるブルーラグーン。人工的に排水を利用して作られた温泉施設ですが、皮膚の治癒や美白にも効果があるため女性にも大人気です。

大きさは世界最大で、温泉全体を一周するだけで10分以上もかかります。寒いアイスランドの冬にこんな温泉で温まれたら気持ち良いですね。

 

ヒエラポリス(トルコ)

ヒエラポリス

photo by Ming-yen Hsu

2世紀ごろに存在した、ローマ帝国のヒエラポリスという都市の遺跡がトルコにあります。ここでは遺跡がそのまま温泉になっていて、入浴することができます!大理石の柱や遺跡に触れながら温泉に入るのは、ここでしかできない貴重な体験です。

 

バース(イギリス)

バース / イギリス

photo by shutterstock

バースは、2世紀ごろにローマの支配下で温泉の街として発展しました。バースの温泉は病気に効用があるとされ、人々に長い間親しまれています。現在も温泉の文化が残っており、観光地として有名です。

 

ボゴリア湖・マガディ湖(ケニア)

ボゴリア湖・マガディ湖 / ケニア

photo by shutterstock

ボゴリア湖とマガディ湖はフラミンゴの世界最大の棲息地である上に、まるで温泉のように温かい湖です。

マガディ湖には炭酸のお湯が張っていて、実際に入ることができます。プランクトンとフラミンゴでピンクに染まった美しい湖は、一度は見てみたい絶景です!

 

ラグーナベルテ(ボリビア)

Laguna Verde

photo by shutterstock

ラグナベルテは、素晴らしい風景と温泉でよく知られています。チリとの国境にある塩湖で、なんと標高は約4,300mです!チリ国境周辺には活火山が多いため、間欠泉や温泉が多く存在しています。

 

ブダペスト(ハンガリー)

ハンガリー温泉

Photo by Joe Mabel

ハンガリーのブダペストは世界の温泉好きを引き付けて止まない温泉大国です。たくさんの温泉施設がある中、有名なのはゲッレールト温泉。

ダヌビアスホテルに宿泊すれば何度入っても無料です。せっかくなのでとことん温泉を楽しみたいですね。

 

テカポ湖(ニュージーランド)

日本と同じ島国で火山大国であるニュージーランドには同じくたくさんの温泉があります。星空で有名なテカポ湖のそばにもスパセンターがあり、大自然と温泉を同時に体験することができます。

ニュージーランドには入るだけの温泉ではなく異様な色を見て楽しめる温泉など、他にもたくさん温泉の見所があります。

 

サトゥルニア温泉(イタリア)

イタリアのサトゥルニア温泉では川の温泉をそのまま楽しむもよし、豪華なスパセンターでくつろぐもよし、過ごし方はあなた次第です。石灰棚と底の泥には美白効果もありますので女性にオススメです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

温泉・スパ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品