【旅大学を終えて】当日出たフィリピン留学Q&A

Pocket はてブ

 

代理店が決まれば自分の学びたい英語のレベル、カリキュラムの厳しさの強弱。フィリピン内での地域の希望などなど、相談した上で学校をいくつかピックアップしてくれます。女性にとってはシャワーの水量や寮の清潔さなども学校を決める上で重要なポイントかもしれません。なんでもざっくばらんに相談してみることが大事かと思います。

Q、韓国資本、日本資本の学校の差は?

フィリピンの語学学校は数百校を超えるほど多数ありますが、韓国人が経営している学校、日本人が経営している学校、もちろんフィリピン人が経営している学校と、様々な種類があります。資本の国が違うと、授業の質だけでなくそこに通う生徒の国籍や、食事の質なども変わってくるとのことです。

しかし、もちろんそれぞれの希望にもよりますし、日本資本の学校にもそれぞれ特徴があるので、一概にどの資本の学校がよい!とは言えません。それぞれの学校の特徴を代理店の人に聞きながら、自分に合った学校を探してみてください。

Q、お金はいくら用意すれば行けるの?

やはり一番気になるお金の問題。前回の記事にも掲載しましたが、平均すると1ヶ月の費用が10万円から15万円。地域によっては上下しますが、相場としてはその金額が目安になります。そこには①授業料、②1日3食の食事、③学校の寮費、④寮の設備費、クリーニング費が含まれます。

フィリピンへの航空券(6万から10万円程度)や保険代、学校によっては別途入学金がかかりますが、それでもアメリカやオーストラリアなど欧米諸国に比べるとかなりコストは抑えることができます。

 

フィリピン留学 まとめ

生きた英語の勉強ってやはりなかなか日本でできないことなので、思い切ってフィリピン留学に挑戦するのはとても良い選択だと思います!ただ事前の準備や英語の予習はやはり必要で、フィリピン留学経験者や親身になって相談に乗ってくれる代理店の人に不明確な情報を質問することがとても大切です。

せっかくの留学期間ですから、しっかり英語学習に打ち込めるように、ぜひ学校選びや準備をしっかり行ってほしいと思います。TABIPPOでのフィリピン留学経験者による相談会の設定や情報提供などをドシドシ行っていきますので、なにかわからないことがあればぜひご相談ください!

 

LINE@で英語力を身につけよう!

TABIPPO ENGLISHではこんなことを配信しています

・留学先診断
・TOEIC,TOEFL攻略法
・外国人の恋人をつくる方法
・海外で使えるカッコイイ英単語クイズ
・フィリピン留学や海外インターンのお得情報
・TABIPPOスタッフが実際に試した勉強法

「もっと、海外で使える英語を身に付けたい」「勉強しようと思っても、1人ではなかなか続かない」という方は是非、緑のバナーをクリックしてLINE@に登録してみてください。

みんなで楽しく勉強して、海外で使える英語を身につけよう!
スクリーンショット 2016-10-25 19.45.01

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピン留学 情報まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品