ツーリズムEXPOジャパンで航空券GETのチャンス!世界一周気分を味わう旅の祭典を楽しもう

提供 : ツーリズムEXPOジャパン
Pocket はてブ

こんにちは!元旅行会社社員で旅の祭典と聞くとテンションが上がる桃(@XxPeach)です。

旅好きの皆さん、次の行き先は決まってますか?え?決まってないって?そんな時に行きたいのがツーリズムEXPOジャパン。会場には観光局や航空会社、旅行会社など、とんでもない数のブースが東京・有明のビッグサイトに集結します。

当日ブースでは、航空券が当たるキャンペーンが各所で行われていたり、ワクワクするイベントばかり。今回はTABIPPOからEXPOの入場チケットが当たるキャンペーンの情報も合わせて、9月22日、23日に開催されるツーリズムEXPOジャパン2018を、詳しくご紹介します。

※※※こちらのキャンペーンは終了しました※※※

 

 

ツーリズムEXPOジャパンとは

ツーリズムEXPOジャパンは、世界最大級の旅の祭典です。2017年には来場者数が19万人を突破し、ブースには全国47都道府県、130ヶ国・地域、1310の企業と団体が参加しています。

ツーリズムEXPOジャパンのメリットは、普段あまり耳にしない国の情報が、ブースに行けばとても詳しく話を聞くことができること。今まで「聞いたことある…」レベルで知っていた国に、実はとても魅力が多く詰まっていて、「次の旅先はここに決めた!」なんてことはしょっちゅうあります。

ブース内にはその国に詳しい企業の方や観光局の方がいらっしゃるので、どんな質問も分かりやすく答えてくれるのが特徴的。

なかなか手に入らない現地の地図や、鉄道の情報もブースに行けば手に入ることがあるので、次の旅で訪れる予定の方はもちろん、「国に興味があるけど何があるかわからない…」「ネットで得られる情報が少なすぎて不安…」という方こそ、得られる情報の質がとても高いのでおすすめです。

 

一度行けばハマる!ツーリズムEXPOの楽しみ方

ツーリズムEXPOは、各都道府県や観光局、航空会社、旅行会社など、旅に関わるブースがたくさん設置されています。聞いたことはあるけれど実はよく知らなかった街や国の情報を一気に得ることができるので、気付いたら夕方になっていた…ということがないように、効率よく回るのが大切。入り口でもらうパンフレットはしっかりチェックをしておきましょう。

次に、初めて訪れたツーリズムEXPOで知らぬ間にたくさんの荷物を抱え、4時間滞在していた私がおすすめする、楽しみ方をご紹介します。

 

ブースで開催されているイベントに参加する

各ブースでは観光スポットや街の情報を発信しながら、ユニークなイベントやアクティビティを行なっているブースが数多くあります。例えば、VRでその観光スポットにいるような疑似体験ができたり、合成写真が取れるなど、その国や街を身近に感じることができるイベントに参加しましょう。

もしかしたら知らなかった観光スポット、穴場スポットを知ることができ、もっとその地域を好きになるかも。

 

地図や資料をとにかく集め、情報収集をする

各ブースにはたくさんの資料や情報が置いてあります。現地で紙のマップを探すのもいいですが、ヨーロッパでは有料のところも。とにかく情報を集めるのには、各観光局が携わっているブースがおすすめ。中心地のマップをはじめ、今観光局が是非訪れてほしいとアピールしている場所や景色など、ネットで知ることができないリアルな情報が手に入ります。

次の旅先が決まっている人も、そうではない人も、リアルな情報をゲットするためにはブースに向かいましょう。

 

お得なキャンペーンをチェックする

各ブースでは航空券がお得に手に入ったり、ホテルの割引キャンペーンを開催しているところもあります。

これはツーリズムEXPOジャパンに来場した方しか手に入らない情報でとてもレア。次の旅先が決まっている方は、積極的にその旅先のブースへ行き、まだ決まっていない人はキャンペーンをしているブースを探して、次の旅先を決めてみましょう。

 

VR絶景体験で行っていないのに訪れた気になれる!

今回のツーリズムEXPOジャパン2018で外せないおすすめブースはVRを用いた、旅行の疑似体験ブースです。

今や家にいるだけで、行ったことはないはずなのに、まるでその場所に立っているかのような体験ができるVR映像技術。

今回、長野県阿智村ブースの「阿智☆昼神観光局」と滋賀県ブース「しが VR」では、SNSで話題になったスポットを体験できるイベントを用意しています。

平成18年に環境省から「星が最も輝いて見える場所」第一位に認定された長野県阿智村の星空。5年前からじわじわとSNSで話題になり、今は長野県の一大観光地として広く認知されるようになりました。

今回ツーリズムEXPO2018ではその星空を体験してもらいたいと、360度地球体験型アトラクションとしてブースに登場します。

琵琶湖で有名な滋賀県のブースでは、長浜・びわ湖花火大会の様子や有名観光スポットを、VRで体験することができます。花火はドローンで撮影しているので、普段見ている花火とは違う、ドローン視点という新しい形で夏の風物詩を楽しむことができるでしょう。

※※※こちらのキャンペーンは終了しました※※※

 

 

130ヶ国以上47都道府県のブースの中で特におすすめな4ブース

ツーリズムEXPOジャパンの最大の魅力、130ヶ国以上のブースが詰まった会場で開催される数々のイベント。130ヶ国47都道府県を全て体験するのはちょっと難しそうなので、特に私が今回楽しみにしている4ブースをご紹介します。

 

グルメがメインのマカオブース

カジノだけでなく、ホテル街はエンターテイメントがぎゅっと詰まったエリアに、市内に出るとポルトガルの植民地時代が眼に浮かぶ素敵な街並みが残るマカオ。今回はマカオのグルメを楽しめるブースが用意されています。

マカオは中華料理はもちろん、コーヒーやスイーツなど、どこに行っても美味しいもので溢れていました。ツーリズムEXPOジャパンでも楽しむことができるなんて、とても素敵!

 

ゲームが目玉のカリフォルニアブース

ハリウッドのあるロサンゼルスやディズニーランドがあるアナハイムのあるカリフォルニアのブースでは、ゲームを中心としたブースになっており、子供から大人まで楽しむことができます。

ゲームは、コーンホールゲーム、スマートボール・ゲーム、デジタルウォールでぬりえの3つです。

私も見たことがありますが、コーンホールゲームはアメリカのレストランの外にあり、待ち時間に遊ぶ子供が多く、大人より子供が上手ということも。なかなか日本では体験できないので、この機会にぜひマスターしてみてはいかがですか?

 

登別温泉が楽しめる登別国際観光コンベンション協会ブース

実は世界でも全ての都道府県から温泉が出るのは日本だけ。東京にいると関東圏内で済ませがちな温泉旅行ですが、ツーリズムEXPOジャパンでは北海道で有名な登別温泉が楽しめるブースが展開されます。

9つの泉質を持つ登別温泉を「手湯」で楽しむことができるなんて、とても魅力的。綺麗になりたい女子も男子もブースへ集合です。全身浸かりたいならそのまま北海道へ旅するのもアリ!ぜひ立ち寄ってみてください。

 

くだもの狩り体験ができちゃう福島市ブース

福島市は初夏のさくらんぼから冬のりんごまで、一年を通して美味しくフレッシュなくだものが味わえる都市。くだものはもぎたてが一番!それに限ります。でもなかなか東京では味わう機会が少なすぎる…。

それをぜひ体験して欲しいと、今回のツーリズムEXPOジャパンでは今が旬の梨の試食と、くだもの狩り体験が楽しめます。さらに毎年恒例のこけし絵付け体験や、プレゼントが当たる福島市○×クイズも開催されるので、様々な方面から福島市について考えるきっかけになりそうです。

 

50組100名様に入場チケットが当たる!プレゼントキャンペーン

そんなたくさんのブースやイベントで楽しめるツーリズムEXPOジャパンですが、今回特別にTABIPPOから50組100名様をツーリズムEXPOジャパン2018に招待いたします!

当日は様々なブースで航空券が当たるキャンペーンを行なっていますので、ぜひ参加して旅に出ましょう。

 

応募方法

※※※こちらのキャンペーンは終了しました※※※

ツーリズムEXPOジャパン2018の入場チケットが当たるキャンペーンの応募詳細はこちら。

【チケットプレゼントキャンペーン期間】 2018年9月5日-2018年9月11日/当選通知9月14日

※※※こちらのキャンペーンは終了しました※※※

 

ツーリズムEXPOジャパン概要

今年の開催は9月22日、23日。今から予定を空けておいてくださいね。続いてツーリズムEXPOジャパンの概要をご紹介します。

■詳細情報
・名称:ツーリズムEXPOジャパン2018
・日時:9月22日(土)10:00〜18:00、9月23日(日)10:00〜17:00
・会場:東京ビッグサイト東展示棟
※20日(木)、21日(金)は業界関係者の商談会のため、一般の方の入場不可
・住所:〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト
・アクセス:りんかい線国際展示場駅から徒歩約7分、ゆりかもめ国際展示場正門駅から徒歩約3分
・マップ

・料金:前売り券1,100円、当日券1,300円
・公式サイトURL:http://www.t-expo.jp/public

 

ツーリズムEXPOジャパンで来年の旅の予定を決めよう

世界最大の旅の祭典として、長く親しまれているツーリズムEXPOジャパン。1日で回りきれないほどのブースやイベントが目白押しです。世界・日本全国のグルメも屋台として集まっているので、朝から晩まで楽しめるのが魅力の一つ。

今年はTABIPPOのスタッフも会場内でお待ちしています。

次の旅先が決まっている人も、これからどこに行こうかな…と悩んでいる人も、すべての旅好きが楽しめるツーリズムEXPOジャパン2018で次の次の次の旅まで決めてしまいましょう!

※※※こちらのキャンペーンは終了しました※※※

Pocket はてブ
紹介されたスポット

WRITER

桃(MOMO)
年間180本の洋画ソムリエ。旅と単焦点カメラと英語が趣味です。
TABIPPO専属ライター/ブロガー・洋画ソムリエ アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、今は日本語が話せないアメリカ人と国際遠距離恋愛中。 趣味は英語で映画は洋…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

旅に行きたくなるニュースやリリース情報

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品