記事の本文から外部のサイトや同じブログ内の他の記事に対してリンクを貼る方法について解説します。1.リンクの設定と修正
2.リンクの解除

 

リンクの設定と修正

リンクを貼る時に使用するボタンは次の2つです。リンクを貼る対象のテキストを選択してからツールバー上のボタンをクリックし、リンク先のURLを入力するという手順になります。

それでは新しい記事の作成画面を表示し、タイトルや本分を入力して下さい。そしてリンクを設定したいテキストを選択したら「リンクの挿入/編集(Alt+Shift+A)」をクリックして下さい。

リンクを設定するボタン

 

「リンクの挿入/編集」画面が表示されます。

「リンクの挿入:編集」画面

 

リンク先の「URL」及びTitle属性に設定する「タイトル」を入力して下さい。「タイトル」は省略可能です。またリンクをクリックした時に新しいウィンドウやタブでリンク先を表示する場合は「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェックを入れて下さい。入力が終わりましたら「リンク追加」ボタンを押して下さい。

「リンクの挿入:編集」画面入力

 

選択していた文章にリンクが設定されました。

選択していた文章にリンクが設定

 

テキストエディタで次のように入力した場合と同じです。

<a title=”Google” href=”http://www.google.co.jp/” target=”_blank”>Google</a>

「タイトル」に値を設定した場合はtitle属性に設定されています。また「リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」にチェックを入れた場合は「target=”_blank”」が記述されています。

 

既にリンクが設定されているテキストに対し、リンク先などを修正したい場合には、まず対象のリンクが設定されているテキストのどこかにカーソルを合わせ、その後でリンクを設定した時と同じく「リンクの挿入/編集(Alt+Shift+A)」をクリックして下さい。

選択していた文章にリンクが設定

 

「リンクの挿入/編集」画面が表示され現在設定されている内容が表示されます。必要な箇所を修正し「更新」ボタンをクリックして下さい。これでリンクの修正は完了です。

リンクを更新するボタン

 

リンクの解除

設定したリンクを解除するには対象のリンクが設定されているテキストのどこかにカーソルを合わせ、その後で「リンクを外す(Alt+Shift+S)」をクリックして下さい。

リンクを解除するボタン

設定されていたリンクが解除されます。

解除されたリンク

 

テキストエディタを使ってテキストに設定されていた<a></a>タグを手動で削除されても同じです。

記事投稿マニュアル一覧に戻る

RANKINGカテゴリーランキング

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品