無料相談はこちら!!
fv
fv
fv
POOLO

世界中を旅した経験をもつミレニアルズが、
次世代を担う人材へ

ニューノーマルトラベラー
の学校

by TABIPPO

応募締め切り

2.20Mon
POOLO 5th
Coming soon
POOLO NEXT 3rd
3.20Mon
POOLO JOB 1st

MISSIONミッション

あたらしい旅が、
自分と世界の豊かさをつくる。

変化の多い時代を経て、改めて見直された旅の価値。そして、徐々に旅ができるようになってきました。

旅にまっすぐに向き合い続けてきたトラベルカンパニー・株式会社TABIPPOは、社員のほぼ全員が世界一周経験者。創業以来、旅業界のみならず、旅を原体験に様々な事業を起こし、世界の常識や価値観をアップデートし続ける先駆者や実践者、その卵に出会い続けてきました。確信したのは、「旅をすると、自分が豊かになること。そして、自らを満たした者は、いつか世界を満たしたいと考えるようになること」でした。

まずは自己に向き合い、自己を満たし、個人として豊かに生きることを目指します。個人の幸せなくしては、何もはじまりません。その次に、世界を正確に認識し、あたらしい価値観をインプットし、自らのアップデートの準備を始めましょう。そして、「あたらしい自分」が向き合う世界で、改めて自らのコアとなる課題・プログラムの種を見つけます。

ABOUTPOOLOとは?

ニューノーマルトラベラーが育つ
あたらしい学校
全3コースを用意

TABIPPOが運営する、あたらしい旅で自分と世界の豊かさをつくる次世代の旅人=「ニューノーマルトラベラー」が育つ学校です。

講師陣は、「旅」を共通項に持つ現代の起業家・事業者・実践者たちが務めます。参加者は、世界中を旅した経験を持つ20〜30代のミレニアルズ。

仲間と学んで人生をアップデートするキャリアデザインコースと、挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコース、旅を仕事にするトラベルクリエイターコースの3種類を展開。自らの人生を豊かにするだけでなく、世界の豊かさをつくる人材が育ちます。開校した2019年以来のべ450名以上が卒業。

FEATURE魅力

  • feature image FEATURE01

    価値観の合う多様な仲間とオンラインを中心に活動する学校

    全員が旅が好きという共通点を持っているので、参加者は価値観が合う人ばかり。仲間同士の旅行や起業、POOLO講師が経営する企業への転職など、「一人ではないからこそ行動できたこと」を多く経験するでしょう。
  • feature image FEATURE02

    豪華講師の講座をはじめ多角的なプログラムで学びが加速する

    POOLOのプログラムの特徴は、多角的であること。豪華講師陣の講義のインプットをはじめ、個人ワークやチーム課題、プレゼン発表等のアウトプットも実施。また課内活動のほかに、課外活動として、自主開催企画やコミュニティ発のプロジェクトも例年多数発生します。同時並行でさまざまな視点から学びを得るプログラム設計が、理解と発見のサイクルを加速。
  • feature image FEATURE03

    旅を原体験に持つ参加者が集い、あたらしい豊さを共創する

    これまでの旅の経験を見つめ直し、原体験や「好き」を深掘り。観光が世界を豊かにする方法を学んだり、自分が実現したい世界や届けたい想いを決めたり、講師や参加者とコミュニケーションを取ったりする中で、旅の経験を未来につなげる道を探します。

COURSEコース

POOLOでは、自身の希望に合わせて選べるよう
3種類のコースをご用意しています。

応募締め切り 2.20 Mon

1
POOLO 5th

仲間と学んで人生をアップデートするキャリアデザインコース 第5期生

旅が好きな多様な人たちと学びあいながら、自分の人生をアップデートしたい人向けコースです。ほかのメンバーとの対話やチームワークを通じて、人生について見つめ直し、仲間と世の中を豊かにするプロジェクトを提案します。活動期間は8ヶ月、人数は約50-70名。

POINT
POOLO 5th
3つのポイント
  • 人生のビジョンや指針と真剣に向き合うことで、キャリアデザインを定めたい人におすすめ
  • 個性豊かな仲間と8ヶ月間で人生を豊かにする新しいコミュニティをつくる
  • 豪華な講師陣とデザインされた余白の中で学び、発見と刺激に溢れた活動に没頭できる
Coming soon

2
POOLO NEXT 3rd

挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコース 第3期生

挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコースです。世界や地域の最前線で活躍する講師の講座とメンタリングサポートを通じて、マインドとスキルをブラッシュアップ。自身の定めたフィールドで今後どう活動していくか等、ビジョンを再構築し次のステージに向けたリーダー戦略を練り直します。活動期間は3ヶ月、人数は約15-25名。

POINT
POOLO NEXT 3rd
3つのポイント
  • 地域や観光/旅行に貢献するためのビジョンを再構築、ステージアップしたい人におすすめ
  • 少人数制講座で、密度の高い3ヶ月間を過ごしてスキルとマインドを磨き上げる
  • 講師陣の学びに加え、メンター制度を採用。モデル地域での合宿など課外活動も充実
応募締め切り 3.20 Mon

3
POOLO JOB

旅を仕事の1つにするトラベルクリエイターコース 第1期生

POOLO JOBは、旅先の経験をコンテンツ化する力と、ブランディング・発信力を磨く3ヶ月のコースです。ライティング、写真、SNSブランディングについて学びます。実際に旅を仕事にしているトラベルクリエイター講師の講座や添削サポートを通じてスキルや経験を積み、仲間と切磋琢磨する、あたらしいスキルアップコミュニティです。活動期間は3ヶ月、人数は25-50名。

POINT
POOLO JOB 1st
3つのポイント
  • コンテンツ制作力とSNSブランディング力を磨き、旅を仕事の1つに
  • 現役で活躍するトラベルクリエイターの講義と、経験豊富なプロ編集者の添削サポートの両輪がスキルアップを加速
  • 実践に即した取材課題の連続が、経験と自信をつくり、コース完了までにSNS発信の土台やポートフォリオが完成

SCHEDULE日程

POOLOキャリアデザインコース POOLO NEXT次世代リーダーコース POOLO JOBトラベルクリエイターコース
応募締め切り日 2023220日 (月) Coming soon 2023320日 (月)
プログラム開始日 202334日 (土) Coming soon 202345日 (水)
プログラム終了日 20231028日 (土) Coming soon 202371日 (土)
キャリアデザインコーススケジュール詳細へ
次世代リーダーコーススケジュール詳細へ
トラベルクリエイターコーススケジュール詳細へ

ARTICLE最新情報

VOICE受講生の声

POOLO

  • Roty

    神奈川県 / 32歳

    コロナ禍で夢を諦めた自分を救ってくれたコミュニティ

    私はカナダでのインターンを予定していましたが、コロナで計画を断念せざるを得なくなりました。路頭に迷う中たまたまFacebookでPOOLOを知り、「これだ!」とすぐに参加を決めました。旅好きの集まりだからか””多様性””を認められる人ばかりで、今まで属してきたどのコミュニティよりも温かかったです。講義やゼミでは普段聴くことの無い業界の話が聞けたり、POOLOのメンバーと度々日本国内をめぐったりして視野がどんどん広がりました。主体的に参加していけば、人でも価値観でも、人生を変えるモノが必ず手に入るはずです。私もPOOLOで自分の本当の気持ちに気付け、人生が変わりました。

  • ゆま

    宮城県 / 25歳

    青春時代を共に駆け抜けた同級生のような存在

    一緒にサービスを作る仲間が欲しくてPOOLOに入りました。結果、いまは「POLIGHTS」という旅人向けコーチングサービスと「Aruma Retreat」という自然×対話の場を作っています。そんな最高の仲間を得た以外に、キャリアチェンジへの勇気も貰いました。公務員の仕事を辞めフリーランスに転向できたのは、色んなことにチャレンジしてるみんながいたからです。POOLOに入って人生が変わったと言っても過言ではありません。素敵な仲間の応援と、運営の皆様の全面的なサポートを頂き、色んなことに挑戦できる今が幸せです。あの時一歩踏み出した自分に、ありがとうと伝えたいです。

  • みず

    東京都 / 28歳

    理想を現実にできる多種多様な学びがある環境

    漠然とした理想の姿は持ちつつも、それをどう自分に繋げていくか分からず過ごしていた中でPOOLOを見つけました。これからの時代に必要な知識を学べる環境があり、「旅」という共通点を持つ仲間との繋がりをつくれるPOOLOに参加すれば何か変わるかもしれないと考え、参加を決めました。講義では多種多様な分野で活躍する方々からのインプットを受け、仲間との対話を通して、徐々に目標が明確になり取り組むべきことが分かってきました。知識を得るだけではなく、考えを柔軟に変え、多くのきっかけを見つけられる場所です。安心できる仲間と共に自由に取り組みたい活動を進められる環境があります。

  • なつみ

    鹿児島 / 26歳

    心理的安全性が担保された、自然体でいられる場所

    社会人になってから、仲間!と呼べる人がいないなぁと感じ、仲間探しのつもりでPOOLOに参加しました。実際参加してみて、オンラインでしか会っていないのに長年一緒なのか?と感じるくらいに居心地がよくて、まじめな話からふざけた話まで、なんでも話せる仲間に出会うことができました。卒業後もPOOLOの仲間とはこれからもずっとゆるくつながっていきそうな感じがしています。POOLOの魅力を一言でいうと「心理的安全性の高さ」。自然体で接しても受け入れてもらえる、という安心感があって、お互いが応援し合えて、でも時に子どものようにはしゃげる、そんなコミュニティはなかなかないと思います!

仲間と学んで人生をアップデートする
キャリアデザインコース 第4期生

旅が好きな多様な人たちと学びあいながら、自分の人生をアップデートしたい人向けコースです。ほかのメンバーとの対話やチームワークを通じて、人生について見つめ直し、仲間と世の中を豊かにするプロジェクトを提案します。活動期間は8ヶ月、人数は約75名。

POOLO 受講生の声詳細へ

POOLO NEXT

  • ちゅうりん

    大阪府 / 27歳

    自己実現のため己と向き合い、仲間と切磋琢磨していく学校

    淡路島の観光産業の発展に寄与したいと考え参加しました。しかし今の仕事は全く関係ない製造業のコンサルティング。いつかは観光業に携わりたいと考えていたときに、このプログラムを見つけて「ピンッ!」ときました。実際、人生で一番密度の濃い時間を過ごすことができました!一番よかったことはメンターやコミュニティマネージャー、切磋琢磨した仲間というかけがえのない財産を手に入れられたことです!自分の人生をアップデートしていきたい方に強く強くオススメしたいです!!

  • ふるやん

    東京都 / 32歳

    アイデアをもう1歩深め、行動したい人のための学びと実践の場

    ・観光業界で活躍するリーダーによる講義
    ・お互いのプランをブラッシュアップするミーティング
    ・メンターのフィードバック面談
    に魅力を感じ、様々な企業や団体/個人を巻き込みながら共創学習していけるのではないかと思い応募しました。私を含めPOOLO NEXTに参加される方々は旅行が好きなだけでなく、観光名所をめぐるような旅行以上に「旅の価値」を大きく感じている方たちだと思います。そんな仲間と出会い、ともに刺激し合う場はとてもエキサイティングでした!

  • みずき

    埼玉県 / 27歳

    「ありのままの自分」を受け入れられるようになった6ヶ月

    実際に参加してみて、たくさんの知識やアイディアを得ることができただけでなく、自分の人生を深く見つめ直すことができたと感じています。豪華な講師の方々の講義や、様々なバックグラウンドや想いを持つメンバーと出会えたことで色々な「生き方」を知ることができました。何かをするには自分の強みだけでなく、弱さとも闘っていかなきゃいけない。けど、がむしゃらに頑張ることだけが正解じゃない、「心の豊かさ」が大事なんだと教えてもらいました。

  • ROY

    北海道 / 28歳

    共創が生まれる本気のコミュニティ

    POOLO NEXTの魅力はなんと言ってもバチバチ感。お互いに意識高く、フィードバックを言い合える関係性って他に無い思います。参加者同士でコラボなども実現し、ビジネスチャンスとしても広がります。さらにその仲間たちに加えて、業界の最前線を駆けるメンターのみなさん。毎回フィードバックをいただく度にボコボコにされますが、そのカサブタが取れた時に自分の成長を感じました。ここには書ききれないくらい魅力が詰まっています。

地域と自分をアップデートする
次世代リーダーコース 第2期生

挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコースです。世界や地域の最前線で活躍する講師の講座とメンタリングサポートを通じて、マインドとスキルをブラッシュアップ。自身の定めたフィールドで今後どう活動していくか等、ビジョンを再構築し次のステージに向けたリーダー戦略を練り直します。活動期間は3ヶ月、人数は25名。

POOLO NEXT 受講生の声詳細へ

GUESTこれまでの講師陣の紹介

TAP
  • 菅原さくら

    菅原さくら

    ライター・編集者

    菅原さくら

    菅原さくら

    ライター・編集者

    1987年の早生まれ。早稲田大学教育学部国語国文学科を卒業後、ベンチャーの営業職を経てライターに。現在は、編集者や雑誌『走るひと』チーフなども務める。インタビューを得意とし、メディアや広告、オウンドメディア、採用コンテンツなど、執筆媒体はさまざま。生き方/働き方・パートナーシップ・表現・ジェンダーなどの分野で実績が多い。6歳3歳の兄弟育児中で、趣味はバカンス。

  • 小松崎拓郎

    小松崎拓郎

    エディター・フォトグラファー

    小松崎拓郎

    小松崎拓郎

    エディター・フォトグラファー

    合同会社エドゥカーレ代表。茨城県龍ヶ崎市出身。大学在学中にこれからの暮らしを考えるウェブメディア『灯台もと暮らし』創刊に参加し、㈱Waseiに入社、2017年に独立。以降、企業や自治体といったお客様の課題に応じてコミュニケーション戦略を設計・実施。ブランディングの中のファンづくりを支援している。

  • 吉田恵理

    吉田恵理

    株式会社amuya代表取締役/編集&コンテンツプランナー

    吉田恵理

    吉田恵理

    株式会社amuya代表取締役/編集&コンテンツプランナー

    リクルートにて旅行やグルメ情報誌&WEBの企画編集やメディア中長期設計、ブランディング、マーケティングに携わった後に独立。「文化と風土、良いものづくりを紡いでいく」をテーマに、企画や編集として旅メディアや伝統工芸に携わる企業を支援している。また編集業のかたわら、お酒を通して五感を拡張し、新しい楽しみ方を提案するインフュージョンブランド「E CA QUI」の立ち上げを行う。個人では、働きながらデンマークやフィジーなどの国に中長期滞在をしたり、国内を移動するノマド的な働き方も行っている。

  • 根岸やすゆき

    根岸やすゆき

    ランサーズ株式会社 チーフエバンジェリスト

    根岸やすゆき

    根岸やすゆき

    ランサーズ株式会社 チーフエバンジェリスト

    19歳から5年間、国内外放浪後、フリーランスのコピーライターに。その後、エン・ジャパン株式会社 制作支社長、プロモーション本部長を歴任。2013年、ランサーズに参画し、取締役CMOを経て、現在CEvO(チーフエバンジェリスト)として、新しい働き方を広める活動に従事。

  • 伊佐知美

    伊佐知美

    編集者、フォトグラファー

    伊佐知美

    伊佐知美

    編集者、フォトグラファー

    三井住友、講談社、Wasei『灯台もと暮らし』創刊編集長として勤務の後、「場所を問わずに働く」をテーマに、29歳の時に仕事を持ち歩きながらの無期限旅行に出発。二度の世界一周、日本一周、マルタ、イギリス、フィリピン3カ国の語学留学等ののち、日本に帰国。現在は沖縄と東京をベースに活動。著書に『移住女子』(新潮社/日・韓)。2022年 Somewhere&Here.inc 起業。

  • 中村洋太

    中村洋太

    フリーライター

    中村洋太

    中村洋太

    フリーライター

    1987年、横須賀出身。早稲田大学創造理工学部を卒業後、海外添乗員と旅行情報誌の編集者を経て、2017年よりフリーライターに。これまで自転車で世界1万キロを旅したほか、クラフトビールを53杯注ぎながら東京〜京都間を徒歩で旅した「クラフトビール 東海道五十三注ぎ」なども。ダイヤモンド・オンラインや朝日新聞デジタル&TRAVELで旅のエッセイやインタビュー記事を執筆するほか、駆け出しライター向けの「ライターコンサル」を運営。2020年の開始から受講生は120名を超え、添削とコンサルを通して活躍するプロライターを多数輩出している。

  • KOH

    KOH

    デジタルノマド

    KOH

    KOH

    デジタルノマド

    リュックひとつで旅するように暮らし、年間10カ国で生活するノマドワーカー。1ヶ月で10の職種を体験する海外ワークショップ「ノマドニア」を運営し、挑戦する大人を応援している。

  • 前野マドカ

    前野マドカ

    EVOL株式会社代表取締役CEO

    前野マドカ

    前野マドカ

    EVOL株式会社代表取締役CEO

    EVOL株式会社代表取締役CEO。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科附属システムデザイン・マネジメント研究所研究員。IPPA(国際ポジティブ心理学協会)会員。サンフランシスコ大学、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)などを経て現職。幸せを広めるワークショップ、コンサルティング、研修活動及びフレームワーク研究・事業展開、執筆活動を行っている。システムデザイン・マネジメント学、幸福学の研究者である前野隆司の妻。二児の母。
著書:『ウェルビーイング』(日本経済新聞出版、2022年)『そのままの私で幸せになれる習慣』(WAVE出版、2020年)等。

  • 嘉村賢州

    嘉村賢州

    東京工業大学リーダーシップ教育院 特任准教授

    嘉村賢州

    嘉村賢州

    東京工業大学リーダーシップ教育院 特任准教授

    集団から大規模組織にいたるまで、人が集うときに生まれる対立・しがらみを化学反応に変えるための知恵を研究・実践。研究領域は紛争解決の技術、心理学、先住民の教えなど多岐にわたり、国内外を問わず研究を継続。実践現場は、まちづくりや教育などの非営利分野や、営利組織における組織開発やイノベーション支援など、分野を問わず展開し、ファシリテーターとして年に100回以上のワークショップを実施。2015年に1年間、仕事を休み世界を旅する中で新しい組織論の概念「ティール組織」と出会い、今に至る。「ティール組織(英治出版)」 解説者/場づくりの専門集団 NPO法人場とつながりラボ/home’s vi 代表理事/コクリ!プロジェクト ディレクター(研究・実証実験)

  • 阿部広太郎

    阿部広太郎

    「企画でメシを食っていく」主宰

    阿部広太郎

    阿部広太郎

    「企画でメシを食っていく」主宰

    電通入社後、人事局に配属。クリエーティブ試験を突破し、入社2年目からコピーライターとしての活動を開始。自らの仕事を「言葉の企画」と定義し、映画、テレビ、音楽、イベントなど、エンタメ領域からソーシャル領域まで越境しながら取り組んでいる。著書に『待っていても、はじまらない。ー潔く前に進め』(弘文堂)、『コピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術』(ダイヤモンド社)、『それ、勝手な決めつけかもよ? だれかの正解にしばられない「解釈」の練習』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

  • 村上萌

    村上萌

    株式会社ガルテン代表取締役
    NEXTWEEKEND代表

    村上萌

    村上萌

    株式会社ガルテン代表取締役
    NEXTWEEKEND代表

    「季節の楽しみと小さな工夫」をコンセプトに掲げるコミュニティメディア、NEXTWEEKEND代表。ウェブサイトの運営を始め、連動した雑誌の刊行や週末イベント、ECストアの運営、その他空間や商品などのプロデュースを手がける。コーヒースタンド「GARTEN COFFEE and seasonal wishes」を東京・神宮前のオフィスに併設。著書に「カスタマイズ・エブリデイ」「深夜の、かけこみ横丁」「受けつぎごと」雑誌「NEXTWEEKEND」「週末野心手帳」など。横浜市出身。結婚を機に神戸・札幌・大阪と移動しつつ、2021年より長崎在住。

  • 大瀬良亮

    大瀬良亮

    旅のサブスク「HafH(ハフ)」を創業
    株式会社 遊行 代表取締役
    一般社団法人 日本ワーケーション協会・顧問

    大瀬良亮

    大瀬良亮

    旅のサブスク「HafH(ハフ)」を創業
    株式会社 遊行 代表取締役
    一般社団法人 日本ワーケーション協会・顧問

    1983年 長崎県長崎市生まれ。
    2007年 筑波大学卒業後、株式会社 電通入社。(~2019)
    2015年 内閣官房出向。安倍政権SNS監修。(~2017)
    2018年 つくば市役所にてまちづくりアドバイザー就任(~2020)
    2019年 旅のサブスク「HafH(ハフ)」創業
    2022年 株式会社 遊行 創立

FAQPOOLOに関するよくある質問

  • 参加方法
    について
  • プログラム内容
    について
  • その他
    について
  • Q参加は先着順ですか?
  • QPOOLOの参加者属性について教えてください
  • Q誰でも参加できますか?
  • Q地方から参加できますか?
  • QPOOLOは大学ですか?イベントですか?オンラインサロンですか?
  • Qいま具体的にやりたいことがなくても参加できますか?
  • Q講義をあとから視聴することはできますか?
  • Qすべての講義に参加する必要がありますか?
  • Q講義はどのような形式で行われますか?
  • QPOOLO NEXTのキャンセル料について
  • QPOOLOのキャンセル料について
  • QPOOLO NEXTの選考はありますか?審査基準はなんですか?
  • Q途中で退会した場合の返金はありますか?
  • Q参加上の注意はありますか?
  • Q支払い方法は何がありますか?
  • Q参加費の入金はいつまでに行う必要がありますか?
  • Qプログラム参加費以外に発生する費用はありますか?
  • QSlackでのコミュニケーションはどんなイメージでしょうか?
  • Q部活動やサークルって?
  • Qチーム以外にも交流するグループ分けなどはありますか?

SUPPORTERSサポーター(一部を抜粋)

  • ハワイ州観光局

    ハワイ州観光局について
    ハワイ州政府から委託を請け、日本市場におけるハワイの観光促進活動を実施しています。日本人旅行者のハワイへの誘致活動を目的とし、旅行業界向けのセールス活動、企業や修学旅行などのグループ旅行のMICE事業促進、広告、広報、イベントプロモーションなどの日本市場におけるマーケティング活動などの業務を行っている他、ハワイ州政府やハワイ関連企業と協力して日本とハワイの交流を深める活動も担っています。www.gohawaii.jp

STAFF運営スタッフ一覧

TAP
  • 恩田倫孝

    恩田倫孝

    TABIPPO執行役員CCO
    POOLO事業責任者

    恩田倫孝

    恩田倫孝

    TABIPPO執行役員CCO
    POOLO事業責任者

    1987年生まれ新潟市青山出身。慶応大学理工卒。商社勤務後、1年間の世界一周を経て、2014年からTABIPPOに参画。旅を学ぶ、旅から学ぶをコンセプトとした「旅大学」を立ち上げ、年間100回以上の運営・企画。述べ来場者は1万人を超える。場作り、コミュニティデザインを得意とする。愛読書は、小林秀雄と村上春樹。好きな旅は、スペイン巡礼とバーニングマン。共同生活好きで10年近くシェアハウスを続ける。渡航国数は51。

  • SHUKA

    SHUKA

    コミュニティマネージャー統括
    コミュニティ設計

    SHUKA

    SHUKA

    コミュニティマネージャー統括
    コミュニティ設計

    1992年生まれ大阪出身。ノマド生活。大学時代にカンボジアへ国際ボランティアへ行ったことをきっかけに『日本のストレス社会を軽減できる仕事』を軸にし、フィットネスクラブ、コミュニティ事業に従事。2020年9月から沖縄、大阪、東京を拠点とし、国内外旅をしながら仕事をしている。コミュニティマネージャー、イベント運営、コミュニティデザイン、コミュニティ統括に携わる。趣味は散歩。仕事×暮らし×留学が最近のテーマ。

  • 井上岳

    井上岳

    プログラム開発/個別相談会統括

    井上岳

    井上岳

    プログラム開発/個別相談会統括

    1993年兵庫県出身。大手人材企業に入社し、26歳でベトナム拠点立ち上げプロジェクトに参画、28歳で現地代表に就任。海外にいるからと東南アジア中心に旅を始めていつしか旅に夢中に。2022年2月に退職後、業務委託契約でPOOLO設計に関わりながら、コーチングと旅とコミュニティを仕事にしている。POOLO2期で出会ったメンバーと起業準備中。

  • 宮入涼

    宮入涼

    個別相談会担当

    宮入涼

    宮入涼

    個別相談会担当

    横浜市出身。東京大学卒業後、母校の私立中高一貫校に国語科教諭として11年間勤務。その間に、同僚の地理教員の影響で海外旅に目覚める。2020年の休職中にPOOLOに2期生として参加、その間にコーチングを学び始める。22年3月に退職。現在は『イキイキ生きる大人とワクワクする子どもを増やす』をミッションに、コーチ、講師として活動している。趣味は音楽鑑賞/読書/ボードゲーム。

  • 田村和也

    田村和也

    個別相談会担当

    田村和也

    田村和也

    個別相談会担当

    1997年02月05日生まれ。愛知県日進市出身。POOLO2期生。愛知県立天白高等学校を卒業。神戸大学に進学。神戸大学大学院を経て、コミュニケーションツールで組織を活性化する東京のITベンチャー企業に2021年に新卒入社。2022年にSaas上場企業に転職。CSとして企業の成長を継続的に支援する業務に取り組む。変化の激しい組織の中で日々奮闘中です。

  • 鶴丸麻衣子

    鶴丸麻衣子

    個別相談会担当

    鶴丸麻衣子

    鶴丸麻衣子

    個別相談会担当

    人生のテーマは、旅と食。奄美大島生まれ、九州育ち。学生時代に香港留学後、シンガポールのスタートアップで新規事業の立上げを経験。味の素株式会社にて商品開発におけるto Bセールスを5年経験後、POOLOがきっかけで22年8月に独立。現代社会の中で感じた強い違和感と向き合う中で生まれた想いを形にするため、起業家として生きることを決意。現在は、『ココロとカラダのアップデート』をコンセプトにしたウェルビーイングスクールの立上げに最注力中。

  • 野口福太郎

    野口福太郎

    コミュニティマネージャー

    野口福太郎

    野口福太郎

    コミュニティマネージャー

    1997年さいたま市出身。大学在学中に10ヶ月の多拠点生活を経験し、地方のポテンシャルに気づく。 3.11・原子力災害によりゼロリセットされた福島県南相馬市に移住し、地域の課題から100の事業づくりに取り組む(株)小高ワーカーズベースに入社し、コワーキングスペースを拠点に、創業支援に取り組んでいる。

  • 小永吉英江

    小永吉英江

    コミュニティマネージャー
    個別相談会担当

    小永吉英江

    小永吉英江

    コミュニティマネージャー
    個別相談会担当

    ダンスインストラクターをしていた26歳の頃に、ピースボートの船で世界一周。世界の諸問題や国際交流が身近なテーマになったことでエシカルブランドに従事。現在はシェアオフィス「co-ba ebisu」のコミュニティスタッフとして従事する他「夢中教室WOW!」では、不登校の子供向けの探求学習を行なっている。

  • 花崎和真

    花崎和真

    コミュニティマネージャー

    花崎和真

    花崎和真

    コミュニティマネージャー

    1994年生まれの香川県高松市出身。関西大学卒。
    学生時代におにぎりを握りながら世界一周をし、渡航国数は通算40カ国。
    2018年に新卒でリクルート入社。
    会社員として働きながら、コミュニティマネージャーや地元香川で中高生向けのキャリア事業に取り組む。
    趣味は、筋トレ・旅・サウナ・読書・サッカー・食べること

  • 舛元清香

    舛元清香

    コミュニティマネージャー

    舛元清香

    舛元清香

    コミュニティマネージャー

    1984年東京都生まれ。フリーランスフォトグラファーとして活動中。POOLO1期に入ったのをきっかけにコミュニティに興味を持ちコミュマネゼミへ参加。2,4期ではコミュニティマネージャーとして参加する。

  • 菅野亮

    菅野亮

    コミュニティマネージャー

    菅野亮

    菅野亮

    コミュニティマネージャー

    1994年生まれ、埼玉県川越市出身。東京と岡山の二拠点でフリーランスフォトグラファー・ライフコーチとして活動中。「自分と繋がり、社会と繋がる」ゲストハウスを建てることを目標に、地方創生を学ぶためPOOLO3期に参加。チーム活動をきっかけに、リトリート×スタディツアー「+D retreat」を開催。