無料相談はこちら!!
fv
fv
fv
POOLO

世界中を旅した経験をもつミレニアルズが、
次世代を担う人材へ

あたらしい旅の学校

by TABIPPO

応募締め切り

2.27Tue
POOLO LIFE 7th
募集終了しました
POOLO NEXT 3rd
3.25Mon
POOLO JOB 3rd
募集終了しました
POOLO LOCAL

MISSIONミッション

自分と世界の豊かさをつくる
旅の先の、新たなステージへ

旅をすると、自分が豊かになる。そして、自らを満たした者は、いつか世界を満たしたいと考えるようになる。

これは、私たちが多くの旅人と出会う過程で感じてきたことです。株式会社TABIPPOは、社員のほぼ全員が世界一周経験者。創業以来、旅を原体験に様々な事業を起こし、世間の常識を覆す先駆者や、その卵たちを見てきました。彼らに共通しているのは、豊かさとは何かを知り、幸せを自足していること。そこから湧き出る前向きなエネルギーで世の中をより良くしているということでした。

POOLOでは、世界中を旅し、生きるとは何かを考え続けてきた私たちが「旅の経験を世の中に還元したい」と思う人に寄り添い、サポートをします。まずは自己と向き合い、人生のコアとなる課題・プログラムの種を見つけます。今までにない価値観をインプットし、「あたらしい自分」が向き合う世界で豊かに生きることを目指しましょう。

ABOUTPOOLOとは?

ニューノーマルトラベラーが集う
コミュニティ
全4コースを用意

TABIPPOが運営する、あたらしい旅で自分と世界の豊かさをつくる次世代の旅人=「ニューノーマルトラベラー」が育つ学校です。

講師陣は、「旅」を共通項に持つ現代の起業家・事業者・実践者たちが務めます。参加者は、世界中を旅した経験を持つ20〜30代のミレニアルズ。

仲間と学んで自分と世界を豊かにするライフデザインコースと、挑戦で地域をアップデートするビジネスリーダーコース、旅を仕事にするトラベルクリエイター、地域と生きる自分を創るローカルコーディネーターコースの4種類を展開。自らの人生を豊かにするだけでなく、世界の豊かさをつくる人材が育ちます。開校した2019年以来、のべ700名以上が卒業・在籍している日本最大規模の旅人コミュニティです。

FEATURE魅力

  • feature image FEATURE01

    価値観の合う多様な仲間とオンラインを中心に活動する学校

    全員が旅が好きという共通点を持っているので、参加者は価値観が合う人ばかり。仲間同士の旅行や起業、POOLO講師が経営する企業への転職など、「一人ではないからこそ行動できたこと」を多く経験するでしょう。
  • feature image FEATURE02

    豪華講師の講座をはじめ多角的なプログラムで学びが加速する

    POOLOのプログラムの特徴は、多角的であること。豪華講師陣の講義のインプットをはじめ、個人ワークやチーム課題、プレゼン発表等のアウトプットも実施。また課内活動のほかに、課外活動として、自主開催企画やコミュニティ発のプロジェクトも例年多数発生します。同時並行でさまざまな視点から学びを得るプログラム設計が、理解と発見のサイクルを加速。
  • feature image FEATURE03

    旅を原体験に持つ参加者が集い、あたらしい豊さを共創する

    これまでの旅の経験を見つめ直し、原体験や「好き」を深掘り。観光が世界を豊かにする方法を学んだり、自分が実現したい世界や届けたい想いを決めたり、講師や参加者とコミュニケーションを取ったりする中で、旅の経験を未来につなげる道を探します。

COURSEコース

POOLOでは、自身の目指したい未来に合わせて選べるよう
4種類のコースをご用意しています。

応募締め切り

1
POOLO LIFE 7th

仲間と学んで人生をアップデートするライフデザインコース 第7期生

仲間と学びあい、自分の豊かさをつくるライフデザインコースです。自己理解・ウェルビーイング・共創をテーマにした多彩な講義を通じてこれまでの人生を振り返り、あたらしい価値観を持った自分で、社会に還元できることを考えます。「世の中を豊かにするプロジェクト」を提案するチームでのワークも充実。のめり込むほど楽しくなり、課外活動に熱中するメンバーが多いのも特徴です。活動期間は8ヶ月、人数は約50-70名。

POINT
POOLO LIFE 7th 3つのポイント
  • 人生のビジョンや指針と真剣に向き合うことで、豊かなライフデザインを描きたい人におすすめ
  • 個性豊かな仲間と8ヶ月間で人生を豊かにする新しいコミュニティをつくる
  • 豪華な講師陣とデザインされた余白の中で学び、発見と刺激に溢れた活動に没頭できる
Coming soon...

2
POOLO NEXT 3rd

挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコース 第3期生

挑戦で地域をアップデートする次世代リーダーコースです。世界や地域の最前線で活躍する講師の講座とメンタリングサポートを通じて、マインドとスキルをブラッシュアップ。自身の定めたフィールドで今後どう活動していくか等、ビジョンを再構築し次のステージに向けたリーダー戦略を練り直します。活動期間は3ヶ月、人数は約15-25名。

POINT
POOLO NEXT 3rd 3つのポイント
  • 地域や観光/旅行に貢献するためのビジョンを再構築、ステージアップしたい人におすすめ
  • 少人数制講座で、密度の高い3ヶ月間を過ごしてスキルとマインドを磨き上げる
  • 講師陣の学びに加え、メンター制度を採用。モデル地域での合宿など課外活動も充実
応募締め切り

3
POOLO JOB 3rd

旅を仕事の1つにするトラベルクリエイターコース 第3期生

POOLO JOBは、旅先の経験をコンテンツ化する力と、ブランディング・発信力を磨く3ヶ月のコースです。ライティング、写真、SNSブランディングについて学びます。実際に旅を仕事にしているトラベルクリエイター講師の講座や添削サポートを通じてスキルや経験を積み、仲間と切磋琢磨する、あたらしいスキルアップコミュニティです。活動期間は3ヶ月、人数は25-50名。

POINT
POOLO JOB 3rd 3つのポイント
  • コンテンツ制作力とSNSブランディング力を磨き、旅を仕事の1つに
  • 現役で活躍するトラベルクリエイターの講義と、経験豊富なプロ編集者の添削サポートの両輪がスキルアップを加速
  • 実践に即した取材課題の連続が、経験と自信をつくり、コース完了までにSNS発信の土台やポートフォリオが完成
Coming soon...

4
POOLO LOCAL

地域と生きる自分を創るローカルコーディネーターコース 第1期生

POOLO LOCALは、地域と生きる自分を創るローカルコーディネーターコースです。地域と生きることを考えている20-30代の若手人材が全国47都道府県から集まって、次世代の「ローカルコーディネーター」として必要なマインドやスキルを習得。6ヶ月・40-60名の仲間と一緒に活動する日本初、全国から仲間が集う若手人材・地域創生コミュニティです。

POINT
POOLO LOCAL 3つのポイント
  • 地域と生きるためのマインドやスキルを学びたい人にオススメ。卒業者は「ローカルコーディネーター」として認定
  • 他地域とリンクして、コミュニティ化することで、全国に相談できる仲間が。学びと行動が加速する。
  • 先進モデル地域で活躍する講師から学ぶだけではなく、実際に仲間と旅をすることで他地域の成功モデルを学ぶ

CHARTコースの選び方

CHART

SCHEDULE日程について

POOLO LIFEライフデザインコース POOLO NEXT次世代リーダーコース POOLO JOBトラベルクリエイターコース POOLO JOBローカルコーディネーターコース
応募締め切り日 2024227日 (火) Coming soon 2024325日 (月) 202415日 (金)
プログラム開始日 202439日 (土) 2024 202443日 (水) 2024113日 (土)
プログラム終了日 20241026日 (土) 2024 2024629日 (土) 2024629日 (土)
ライフデザインコーススケジュール詳細へ
次世代リーダーコーススケジュール詳細へ
トラベルクリエイターコーススケジュール詳細へ
ローカルコーディネーターコーススケジュール詳細へ

ARTICLE最新情報

VOICE受講生の声

POOLO LIFE

  • りょーちん

    東京都 / 28歳

    海がある町への移住という夢が実現!自分のやりたいを後押ししてくれる大切な仲間と出会えた。

    自分自身と向き合い、大切にすることが明確になったことで「これはやる」「これはやらない」という選択をできるようになりました。その結果、いつか海がある町へ移住したいという想いを実現すべく、岡山県へと移住をし、その後は自分らしい生き方を過ごせるように。人生を変える大きな挑戦ができたのは、POOLOで出会った仲間が後押ししてくれたからです。

  • まいこ

    神奈川県 / 28歳

    卒業後にやりたい夢が見つかって、起業を決意。人生の可能性を広げてくれる最大の自己投資でした!

    職業も年齢もバックグラウンドも異なる仲間との出逢いは、会社員としての日常とは別世界。まるで旅するかのような非日常の連続で、仕事も遊びも多くの刺激を受けるキャンパスライフのようでした。また、講師から学ぶ中で、遂に夢が見つかり、POOLO卒業後は個人の仕事幅や活動領域を拡大、今後は起業をすることを決意。可能性を広げてくれた自己投資でした!

  • ごりぷ

    (長崎県 / 30歳)

    熱気のあるコミュニティの中で、やりたいことが明確に。夫婦で世界一周の旅に出ることを決意!

    POOLOほど熱気のあるコミュニティは他にはありません。皆が人生の豊かさに真剣に向き合っています。特に参加者同士の1on1は活発で、僕も25人の仲間と深く対話しました。自分の過去から未来のことを多くの人と話すプロセスで、やりたいことが段々明確に。その結果、理想のライフデザインを実現するために、妻と世界一周の旅に出ることを決めました。

  • ゆま

    宮城県 / 25歳

    フリーランスとして独立して、キャリアチェンジを実現!青春を共に駆け抜けた同級生のような存在が出来た。

    今後のキャリアに迷っていた私を後押ししてくれ、人生が大きく変わるきっかけをくれたのは、POOLOで出会った最高の仲間でした。今では「POLIGHTS」という旅人向けコーチングサービスをPOOLOで出会った仲間と立ち上げるなど、自分がやりたかったことに挑戦できるようになりました。POOLOに入っていなかったら、いまの自分は無いと思っています!

POOLO NEXT

  • ちゅうりん

    大阪府 / 27歳

    自己実現のため己と向き合い、仲間と切磋琢磨していく学校

    淡路島の観光産業の発展に寄与したいと考え参加しました。しかし今の仕事は全く関係ない製造業のコンサルティング。いつかは観光業に携わりたいと考えていたときに、このプログラムを見つけて「ピンッ!」ときました。実際、人生で一番密度の濃い時間を過ごすことができました!一番よかったことはメンターやコミュニティマネージャー、切磋琢磨した仲間というかけがえのない財産を手に入れられたことです!自分の人生をアップデートしていきたい方に強く強くオススメしたいです!!

  • ふるやん

    東京都 / 32歳

    アイデアをもう1歩深め、行動したい人のための学びと実践の場

    ・観光業界で活躍するリーダーによる講義
    ・お互いのプランをブラッシュアップするミーティング
    ・メンターのフィードバック面談
    に魅力を感じ、様々な企業や団体/個人を巻き込みながら共創学習していけるのではないかと思い応募しました。私を含めPOOLO NEXTに参加される方々は旅行が好きなだけでなく、観光名所をめぐるような旅行以上に「旅の価値」を大きく感じている方たちだと思います。そんな仲間と出会い、ともに刺激し合う場はとてもエキサイティングでした!

  • みずき

    埼玉県 / 27歳

    「ありのままの自分」を受け入れられるようになった6ヶ月

    実際に参加してみて、たくさんの知識やアイディアを得ることができただけでなく、自分の人生を深く見つめ直すことができたと感じています。豪華な講師の方々の講義や、様々なバックグラウンドや想いを持つメンバーと出会えたことで色々な「生き方」を知ることができました。何かをするには自分の強みだけでなく、弱さとも闘っていかなきゃいけない。けど、がむしゃらに頑張ることだけが正解じゃない、「心の豊かさ」が大事なんだと教えてもらいました。

  • ROY

    北海道 / 28歳

    共創が生まれる本気のコミュニティ

    POOLO NEXTの魅力はなんと言ってもバチバチ感。お互いに意識高く、フィードバックを言い合える関係性って他に無い思います。参加者同士でコラボなども実現し、ビジネスチャンスとしても広がります。さらにその仲間たちに加えて、業界の最前線を駆けるメンターのみなさん。毎回フィードバックをいただく度にボコボコにされますが、そのカサブタが取れた時に自分の成長を感じました。ここには書ききれないくらい魅力が詰まっています。

GUESTこれまでの講師陣の紹介

TAP
  • 小島友将

    小島友将

    小田原市役所 経済部産業政策課

    小島友将

    小島友将

    小田原市役所 経済部産業政策課

    2013年に小田原市役所に入庁。福祉健康部福祉政策課、生活支援課を経て、2019年より経済部産業政策課にて、中小企業支援や起業支援等に従事。2022年9月に新しい働き方拠点として開設した「Work Place Market ARUYO ODAWARA」を担当。
    2023年より、一般社団法人コード・フォー・ジャパンに派遣となり、現在は自治体業務と民間業務を兼務している。

  • 安斎勇樹

    安斎勇樹

    LIFE 7期
    株式会社MIMIGURI代表取締役Co-CEO / 東京大学大学院 情報学環 客員研究員

    安斎勇樹

    安斎勇樹

    LIFE 7期
    株式会社MIMIGURI代表取締役Co-CEO / 東京大学大学院 情報学環 客員研究員

    1985年生まれ。東京都出身。東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。企業経営と研究活動を往復しながら、人と組織の創造性を高めるファシリテーションの方法論について探究している。主な著書に『問いのデザイン』『問いかけの作法』『パラドックス思考』『リサーチ・ドリブン・イノベーション』『ワークショップデザイン論』などがある。

  • 四角大輔

    四角大輔

    LIFE 7期
    作家/森の生活者/環境保護アンバサダー

    四角大輔

    四角大輔

    LIFE 7期
    作家/森の生活者/環境保護アンバサダー

    ニュージーランド湖畔の森で、サステナブルな自給自足ライフを営み、場所・時間・お金に縛られず、組織や制度に依存しない働き方を構築。「グリーンピース・ジャパン」「フェアトレード・ジャパン」「Earth.Org」等の国際的な団体の日本初アンバサダーに抜擢され、環境省「森里川海」のアンバサダーを務める。レコード会社時代には、ヒットメーカーとして10回のミリオンセールスを記録。『超ミニマル・ライフ』『超ミニマル主義』『人生やらなくていいリスト』『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』『LOVELY GREEN NEW ZEALAND 未来の国を旅するガイドブック』など著書多数。会員制コミュニティ〈LifestyleDesign.Camp〉主宰。

  • 平田はる香

    平田はる香

    LIFE 7期
    株式会社わざわざ 代表取締役

    平田はる香

    平田はる香

    LIFE 7期
    株式会社わざわざ 代表取締役

    2009年長野県東御市の山の上に趣味であった日用品の収集とパンの製造を掛け合わせた店「わざわざ」を一人で開業。2017年に株式会社わざわざ設立した。2019年東御市内に2店舗目となる喫茶/ギャラリー/本屋「問tou」を出店。2020年度で従業員20数名で年商3億3千万円を達成。2023年度に3,4店舗目となるコンビニ型店舗「わざマート」、体験型施設「よき生活研究所」を同市内に出店。また初の著作「山のパン屋に人が集まるわけ」がサイボウズ式ブックスより出版された。

  • 大久保圭祐

    大久保圭祐

    LIFE 7期
    合同会社tri 代表CEO

    大久保圭祐

    大久保圭祐

    LIFE 7期
    合同会社tri 代表CEO

    2020年に“自分の強みを活かした自由な働き方をもっとたくさんの人に実現して欲しい”という想いから、会社員と並行しながらコーチとして活動を開始。実績&人脈&集客ノウハウゼロから始めた1 年後には、「強み重視のキャリアの作り方」に関する相談が日本全国だけではなく、アメリカやインドネシアなど海外からも届くようになり、年間100 人以上の悩みを解決。SNS 経由での強みの解説依頼も累計1,200 名を超え、副業でのコーチ収入が月400 万円に到達。現在は2023 年に法人化した合同会社tri で代表CEOを務めながら“もっとシゴトを楽にする”をコンセプトに、個人及び法人向けに強みの活用&開発に特化したパーソナルコーチング、公開ワークショップ、企業研修を提供している。

  • こばかな

    こばかな

    LIFE 7期
    THE COACH 代表取締役

    こばかな

    こばかな

    LIFE 7期
    THE COACH 代表取締役

    デザイナーとして株式会社DeNAに入社後、株式会社THE GUILD、フリーランスを経て株式会社THE COACHを創業。キャリアとエグゼクティブを中心にコーチングの実績400人以上。国際コーチング連盟認定コーチ(ACC)。開講以来、講師として150名以上のトレーニングを担当。Twitterやnoteでコーチングについて発信しており、SNS合計フォロワー数6万人以上(2024年1月時点)。

  • 東松 寛文

    東松 寛文

    オープンセミナー
    リーマントラベラー

    東松 寛文

    東松 寛文

    オープンセミナー
    リーマントラベラー

    平日は広告代理店で働く傍ら、週末で世界中を旅する会社員。12年間で81カ国200都市渡航。総移動距離は地球22周超。3ヶ月で世界一周を達成し、「地球の歩き方」から旅のプロに選出。日テレ「行列のできる相談所」、テレ東「ガイアの夜明け」などメディア出演・執筆多数。全国各地で講演も実施。著書「自分の時間の作り方」(Gakken)など日本&台湾で発売中。連載中は「東洋経済オンライン」「OCEANS WEB」。オンラインコミュニティ「リーマントラベルサロン」も主宰。オーストラリア『ケアンズ&グレートバリアリーフ観光大使』、岐阜県羽島市『羽島市アンバサダー』を務める。

  • KEI

    KEI

    オープンセミナー
    旅するクリエイター / 株式会社REGALO 代表

    KEI

    KEI

    オープンセミナー
    旅するクリエイター / 株式会社REGALO 代表

    22歳の時に世界一周のバックパッカーの旅を経験。これまで57カ国渡航した経験をもつ。旅が人生に与える価値を発信すべく、旅するクリエイターとして活躍を開始。2019年、株式会社REGALOを設立。観光業界に特化したCM制作事業や、フィリピン留学に特化した留学事業など、原体験になった海外での心踊る経験をキャリアに繋げる活動を行っている。

  • 永岡里菜

    永岡里菜

    LIFE 7期
    株式会社おてつたび 代表取締役

    永岡里菜

    永岡里菜

    LIFE 7期
    株式会社おてつたび 代表取締役

    1990年生まれ。三重県尾鷲市(おわせし)出身。千葉大学卒業後、PR・プロモーションイベント企画制作会社勤務、農林水産省との和食推進事業の立ち上げを経て、独立。自分の出身地のような一見何もなさそうに見えてしまう地域に人がくる仕組みを創りたいと思い2018年7月株式会社おてつたびを創業。地域の短期的・季節的な人手不足で困る事業者(宿泊施設や農家等)と、「知らない地域へ行きたい!」と思う地域外の若者をマッチングするwebプラットフォーム『おてつたび』を運営。

  • 松村圭一郎

    松村圭一郎

    LIFE 7期
    岡山大学文学部・准教授岡山大学文学部准教授

    松村圭一郎

    松村圭一郎

    LIFE 7期
    岡山大学文学部・准教授岡山大学文学部准教授

    専門は文化人類学。所有と分配、海外出稼ぎ、市場と国家の関係などについて研究。著書に『所有と分配の人類学』(ちくま学芸文庫、第30回澁澤賞、第37回発展途上国研究奨励賞受賞)、『基本の30冊 文化人類学』(人文書院)、『うしろめたさの人類学』(ミシマ社、第72回毎日出版文化賞特別賞)、『くらしのアナキズム』(ミシマ社)、『これからの大学』(春秋社)、『はみだしの人類学』(NHK出版)、『小さき者たちの』(ミシマ社)、『旋回する人類学』(講談社)など、共編著に『文化人類学の思考法』(世界思想社)、『働くことの人類学』(黒鳥社)がある。

  • 太田尚樹

    太田尚樹

    LIFE 7期
    LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長

    太田尚樹

    太田尚樹

    LIFE 7期
    LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長

    LGBTエンタメサイト「やる気あり美」編集長。文芸誌での連載や脚本制作など、幅広い執筆活動に従事するかたわら、企業や自治体にてLGBT研修も行う。雑誌ソトコトにて「ゲイの僕にも、星はキレイで、肉はウマイ。」を連載中。

  • 遠又香

    遠又香

    オープンセミナー
    Compath創業者

    遠又香

    遠又香

    オープンセミナー
    Compath創業者

    1990年、東京都生まれ、慶應義塾大学総合政策学部卒。15歳のときにアラスカの2000人の村に単身留学。大学時代は高校生、大学生向けのキャリア教育を提供するNPO法人で活動。大学卒業後は、ベネッセで高校生向けの進路情報誌の編集者として働いた後、外資コンサルティング会社に転職。日系企業の働き方改革支援プロジェクトや教育系のNPO法人のコンサルの仕事に従事。2020年4月に株式会社Compathを設立。2020年7月より北海道東川町に移住し、デンマークのフォルケホイスコーレをモデルとしたSchool for Life Compathという大人の人生の学校を運営している。

FAQPOOLOに関するよくある質問

  • 参加方法
    について
  • プログラム内容
    について
  • その他
    について
  • Q複数のコースに参加が可能ですか?同じコースに再度参加することはできますか?
  • Q地域に住んでいないですし、働いてもいないですが参加可能ですか?
  • Q学生でも参加可能ですか?
  • Q盛り上げたい地域がまだ決まっていないのですが…
  • Q仕事をしながら取り組めますか?
  • Q参加は先着順ですか?定員が埋まることがありますか?
  • QPOOLOの参加者属性について教えてください
  • Q誰でも参加ができますか?審査や選考がありますか?
  • Q地方からでもオンラインで参加ができますか?
  • QPOOLOは大学ですか?オンラインスクールですか?イベントですか?オンラインサロンですか?
  • QPOOLO LIFEの活動は期間中ずっと忙しいですか?
  • Qローカルコーディネーターとして認定されない場合はありますか?
  • Q1ヶ月目にある発表は、何を発表しますか?
  • Q視察フィールドワークの日程や場所は決まっていますか?
  • Qローカルコーディネーターで培う具体的なスキルは決まっていますか?
  • Q講義は基本オンラインですか?
  • Qローカルのエリアの定義はありますか?
  • Q地域で新しい事業をやりたいです。その事業計画の相談をしていいですか?
  • Q月の活動量はどれくらいになりそうですか?
  • Q視察フィールドワークは何回実施するものですか?お金は追加でかかりますか?
  • Qいま具体的にやりたいことがなくても参加できますか?
  • Q講義をあとからアーカイブ視聴することはできますか?
  • Q期間中はすべての講義に参加する必要がありますか?
  • Q講義はどのような形式で行われますか?
  • Qまだ学生ですが、参加することができますか?
  • Q複数のコースに参加が可能ですか?同じコースに再度参加することはできますか?
  • Q参加者のサポート体制について教えて下さい。
  • Q風の人、土の人ってどういう意味ですか?
  • Qローカルコーディネーターの認定証があれば、なにか得することはありますか?
  • Qローカルコーディネーターとは結局なんですか?
  • Qこのコースを卒業するとどうなりますか?
  • Q何がどのように「日本初」なんですか?
  • Q視察フィールドワークは何回実施するものですか?お金は追加でかかりますか?
  • QPOOLO NEXTのキャンセル料について
  • QPOOLOのキャンセル料について
  • QPOOLO NEXTの選考はありますか?審査基準はなんですか?
  • Q途中で退会した場合の返金はありますか?
  • Q参加上の注意はありますか?
  • Q支払い方法は何がありますか?
  • Q参加費の入金はいつまでに行う必要がありますか?
  • Qプログラム参加費以外に発生する費用はありますか?
  • QSlackでのコミュニケーションはどんなイメージでしょうか?
  • Q自主プロジェクトの部活動やサークルって?
  • Qチーム以外にも交流するグループ分けなどはありますか?

SUPPORTERSサポーター(一部を抜粋)

  • ハワイ州観光局

    ハワイ州観光局について
    ハワイ州政府から委託を請け、日本市場におけるハワイの観光促進活動を実施しています。日本人旅行者のハワイへの誘致活動を目的とし、旅行業界向けのセールス活動、企業や修学旅行などのグループ旅行のMICE事業促進、広告、広報、イベントプロモーションなどの日本市場におけるマーケティング活動などの業務を行っている他、ハワイ州政府やハワイ関連企業と協力して日本とハワイの交流を深める活動も担っています。www.gohawaii.jp

STAFF運営スタッフ一覧

TAP
  • 恩田倫孝

    恩田倫孝

    TABIPPO執行役員CCO
    POOLO事業責任者

    恩田倫孝

    恩田倫孝

    TABIPPO執行役員CCO
    POOLO事業責任者

    1987年生まれ新潟市青山出身。慶応大学理工卒。商社勤務後、1年間の世界一周を経て、2014年からTABIPPOに参画。旅を学ぶ、旅から学ぶをコンセプトとした「旅大学」を立ち上げ、年間100回以上の運営・企画。述べ来場者は1万人を超える。場作り、コミュニティデザインを得意とする。愛読書は、小林秀雄と村上春樹。好きな旅は、スペイン巡礼とバーニングマン。共同生活好きで10年近くシェアハウスを続ける。渡航国数は51。

  • SHUKA

    SHUKA

    コミュニティマネージャー統括
    コミュニティ設計

    SHUKA

    SHUKA

    コミュニティマネージャー統括
    コミュニティ設計

    1992年生まれ大阪出身。ノマド生活。大学時代にカンボジアへ国際ボランティアへ行ったことをきっかけに『日本のストレス社会を軽減できる仕事』を軸にし、フィットネスクラブ、コミュニティ事業に従事。2020年9月から沖縄、大阪、東京を拠点とし、国内外旅をしながら仕事をしている。コミュニティマネージャー、イベント運営、コミュニティデザイン、コミュニティ統括に携わる。趣味は散歩。仕事×暮らし×留学が最近のテーマ。

  • 井上岳

    井上岳

    プログラム開発/個別相談会統括

    井上岳

    井上岳

    プログラム開発/個別相談会統括

    1993年兵庫県出身。大手人材企業に入社し、26歳でベトナム拠点立ち上げプロジェクトに参画、28歳で現地代表に就任。海外にいるからと東南アジア中心に旅を始めていつしか旅に夢中に。2022年2月に退職後、業務委託契約でPOOLO設計に関わりながら、コーチングと旅とコミュニティを仕事にしている。POOLO2期で出会ったメンバーと起業準備中。

  • 宮入涼

    宮入涼

    個別相談会担当

    宮入涼

    宮入涼

    個別相談会担当

    横浜市出身。東京大学卒業後、母校の私立中高一貫校に国語科教諭として11年間勤務。その間に、同僚の地理教員の影響で海外旅に目覚める。2020年の休職中にPOOLOに2期生として参加、その間にコーチングを学び始める。22年3月に退職。現在は『イキイキ生きる大人とワクワクする子どもを増やす』をミッションに、コーチ、講師として活動している。趣味は音楽鑑賞/読書/ボードゲーム。

  • 田村和也

    田村和也

    個別相談会担当

    田村和也

    田村和也

    個別相談会担当

    1997年02月05日生まれ。愛知県日進市出身。POOLO2期生。愛知県立天白高等学校を卒業。神戸大学に進学。神戸大学大学院を経て、コミュニケーションツールで組織を活性化する東京のITベンチャー企業に2021年に新卒入社。2022年にSaas上場企業に転職。CSとして企業の成長を継続的に支援する業務に取り組む。変化の激しい組織の中で日々奮闘中です。

  • 鶴丸麻衣子

    鶴丸麻衣子

    個別相談会担当

    鶴丸麻衣子

    鶴丸麻衣子

    個別相談会担当

    人生のテーマは、旅と食。奄美大島生まれ、九州育ち。学生時代に香港留学後、シンガポールのスタートアップで新規事業の立上げを経験。味の素株式会社にて商品開発におけるto Bセールスを5年経験後、POOLOがきっかけで22年8月に独立。現代社会の中で感じた強い違和感と向き合う中で生まれた想いを形にするため、起業家として生きることを決意。現在は、『ココロとカラダのアップデート』をコンセプトにしたウェルビーイングスクールの立上げに最注力中。

  • 野口福太郎

    野口福太郎

    コミュニティマネージャー

    野口福太郎

    野口福太郎

    コミュニティマネージャー

    1997年さいたま市出身。大学在学中に10ヶ月の多拠点生活を経験し、地方のポテンシャルに気づく。 3.11・原子力災害によりゼロリセットされた福島県南相馬市に移住し、地域の課題から100の事業づくりに取り組む(株)小高ワーカーズベースに入社し、コワーキングスペースを拠点に、創業支援に取り組んでいる。

  • 小永吉英江

    小永吉英江

    コミュニティマネージャー
    個別相談会担当

    小永吉英江

    小永吉英江

    コミュニティマネージャー
    個別相談会担当

    ダンスインストラクターをしていた26歳の頃に、ピースボートの船で世界一周。世界の諸問題や国際交流が身近なテーマになったことでエシカルブランドに従事。現在はシェアオフィス「co-ba ebisu」のコミュニティスタッフとして従事する他「夢中教室WOW!」では、不登校の子供向けの探求学習を行なっている。

  • 花崎和真

    花崎和真

    コミュニティマネージャー

    花崎和真

    花崎和真

    コミュニティマネージャー

    1994年生まれの香川県高松市出身。関西大学卒。
    学生時代におにぎりを握りながら世界一周をし、渡航国数は通算40カ国。
    2018年に新卒でリクルート入社。
    会社員として働きながら、コミュニティマネージャーや地元香川で中高生向けのキャリア事業に取り組む。
    趣味は、筋トレ・旅・サウナ・読書・サッカー・食べること

  • 舛元清香

    舛元清香

    コミュニティマネージャー

    舛元清香

    舛元清香

    コミュニティマネージャー

    1984年東京都生まれ。フリーランスフォトグラファーとして活動中。POOLO1期に入ったのをきっかけにコミュニティに興味を持ちコミュマネゼミへ参加。2,4期ではコミュニティマネージャーとして参加する。

  • 菅野亮

    菅野亮

    コミュニティマネージャー

    菅野亮

    菅野亮

    コミュニティマネージャー

    1994年生まれ、埼玉県川越市出身。東京と岡山の二拠点でフリーランスフォトグラファー・ライフコーチとして活動中。「自分と繋がり、社会と繋がる」ゲストハウスを建てることを目標に、地方創生を学ぶためPOOLO3期に参加。チーム活動をきっかけに、リトリート×スタディツアー「+D retreat」を開催。