・2022年05月11日

【5/11・無料開催】遊休地の有効活用から、移住・関係人口の創出へ。新サービス「フィールドマッチング」を使った地方創生の新しい形

日時
2022年05月11日(水) 19:30 〜 20:30
開催エリア
オンライン
定員
50名
参加費(一般)
無料
参加費(学生)
無料
企画 / 運営
石川 文太
申込はこちらから

コロナ禍で移動の制限を経験した一方で、リモートワークの普及により働き方はより自由になり、ワーケーションや週末移住という言葉も浸透しました。ニューノーマルな生活の中で、暮らしを見つめ直す人も増え、移住への関心も高まっています。

今回はそんな新しいライフスタイルに欠かせない「土地」に着目し、自分の土地を持ちたい方、使われなくなってしまった土地を手放したい(整理したい)自治体や地主の方、双方に向け【遊休地の有効活用】と【移住者・関係人口の創出】をテーマにイベントを開催します。

ゲストには、遊休地/負動産の専門会社、株式会社KLC代表の小林弘典さんをお迎えし、遊休地(放置された山林や別荘地、耕作放棄地となった農地など)にまつわる現状の課題と解決策をお伺いします。

また、先日KLCよりリリースされた、遊休地を売りたい人と買いたい人をつなぐプラットフォーム「フィールドマッチング」の使い方や活用事例についてもご紹介。注目の新サービスで広がる新たな不動産の価値をお伝えします。

トークディスカッションでは、弊社株式会社TABIPPO 代表の清水と「地方創生の課題解決」をテーマに不動産×観光の可能性を探ります。
トークの最後には質疑応答も設けておりますので、気になることはぜひお気軽にご質問ください。

フィールドマッチングとは

フィールドマッチングは、空き地・空き家、余っている土地などの「遊休地」を、個人間取引を実現するプラットフォームです。個人間での不動産売買が、気軽に0円から行うことができます。

出品者・購入検討者の個人間マッチングから条件交渉、契約、売買完了まで、プラットフォーム内で完結できるのが最大の魅力です。

フィールドマッチングを運営するKLCは、「価値のない不動産は無い」と信じています。雑木林を自分だけのキャンプ用地にしたり、喧騒から離れた別荘地をワーケーションの拠点にしたり。価値がないと思われている遊休地も、見方を変えれば新たな価値が生まれます。

参加してほしい人

・遊休地を持っており、売りたいと考えている方
・今後二拠点生活や移住を考えている方
・新しいライフスタイルに興味を持っている方
・不動産の新しい価値を考えたい方
・地方創生の新たな可能性を知りたい方

イベントの魅力/特徴

1. 遊休地の活用法を知ることができる
2. 移住者・関係人口の創出の新たな可能性を知ることができる
3. 不動産と観光/地方創生の専門家の話を聞くことができる

イベントタイムテーブル

19:30-19:35 オープニング
19:35-19:45 会社&サービス紹介
19:45-20:15 トークディスカッション「遊休地を活用して移住・関係人口の創出へ 」
20:15-20:25 質疑応答
20:25-20:30 お知らせ

ゲスト紹介

清水直哉 / 株式会社TABIPPO代表取締役

群馬生まれ、40ヶ国以上を旅したビール好きの経営者、あだ名は「しみなお」。世界一周のひとり旅から帰国して、TABIPPOを仲間と一緒に創設。カレーとトマト、ビールとコーヒーが大好き。

 

小林弘典 / 株式会社KLC代表取締役

1985年、山形市生まれ。9歳で不動産業界に入ることを決めた、自称「不動産マニア」。大手不動産会社で会社員経験を経て、今は放置山林、荒廃別荘地、農地といった、一般の不動産会社でも手を出せない遊休地を専門に取り扱っている。

相続問題にも見識が広く、介護事業所、生命保険会社、葬儀社等での講演実績も多数あるほか、YouTube「相続の鉄人」チャンネルと「フィールドマッチング」チャンネルでも相続・遊休地に関する情報を配信中。趣味は旅行(全県制覇/海外バックパック経験多数)。夢は全都道府県に不動産を持つこと。

 

Yumi / フリーアナウンサー


刑事裁判通訳、バー経営、歯科衛生士、韓国語講師という異色の経歴を持つ。韓流エンタメ界の人気MCでもある。特技は占い。趣味は旅、ハンドメイド。夢は他拠点居住。

イベント詳細

日時:2022年5月11日(水) 19:30 〜 20:30
開催方法:オンライン *zoomのウェビナー機能を使います
定員:50名
講師:清水直哉,小林弘典
参加費(一般):無料

準備が必要なもの

・zoomアプリをインストールしたパソコンorスマートフォン
・zoomアカウント

申込方法

下記お申し込みボタンからフォームを記入してください。
お申し込み完了後、イベント3日前を目処に運営からみなさまにメールで当日のご連絡を致します。

※ご不明な点がありましたら、 bunta@tabippo.net までご連絡下さい。

イベント詳細

  • 開催日時
  • 2022年05月11日(水) 19:30 〜 20:30

  • 開催場所
  • 会場 : ZOOMウェビナー

  • 定員
  • 50名

  • 参加費
  • 一般 : 無料

    学生 : 無料

  • タイムテーブル
  • 時刻 内容
    19:30-19:35 オープニング
    19:35-19:45 会社&サービス紹介
    19:45-20:15 トーク「遊休地を活用して移住・関係人口の創出へ 」
    20:15-20:25 質疑応答
    20:25-20:30 お知らせ

申込方法

こちらのボタンからお申し込み頂けます。
申込完了後、遷移先サイトから自動返信メールでご連絡致します。
※メールが来ない際は、tabi-daigaku@tabippo.netまでご連絡下さい。

キャンセルポリシー

申し込み後のキャンセルについて
申し込みのキャンセルはPeatix管理画面から可能です。キャンセル方法がわからない場合には、こちらまでキャンセルの旨をご連絡頂ければと思います。

キャンセル時の返金について
キャンセル時の返金ルールを下記のように定めています。
1, イベント開催日14日前まで:授業料の全額をご返金
2, イベント開催日13日以内 :ご返金の対応不可
例)授業日が6月15日の場合
 ーキャンセル対応期限:6月1日23:59まで
 ー6月2日00:00以降は、返金対応が不可

キャンセル時の返金方法
キャンセル時の返金方法に関しましてはチケット購入サイト「Peatix」に詳しい記載がありますので、こちらのページをご確認ください。

返金の手数料について
手数料については、チケット購入サイト「Peatix」が定めるルールがありますので、こちらのページをご確認ください。

複数日程講座について
開催初日をイベント開催日と考え、上記返金ルールに従います。個別日程のみの返金対応は御座いません。
※day2,day3のみの返金は対応しかねます。
※講座開始後の返金対応は行っておりません。

最小決行人数について
開講1週間前までに最小決行人数に満たない場合は、中止か延期とさせて頂きます。その場合は、チケット購入サイト「Peatix」のメッセージにてご案内をさせて頂きます。

RELATED

関連記事