・2020年07月27日

これからの時代の新しい観光について考える VOL.1ゲストハウス編

日時
2020年07月27日(月) 19:30 〜 21:00
開催エリア
オンライン
定員
30名
講師
平野 嵐 , 石川 文太 , 福山 大樹 , グリーン・デリス , 北野 勇樹
参加費(一般)
無料
参加費(学生)
無料
申込はこちらから

新型コロナウイルスの影響を大きく受けている観光業界。全国的に感染が拡大してるうえ政府によるキャンペーンも未確定な要素が多く、まだまだ観光業界に厳しい状況が続きそうです。特に宿泊業界で働く方々は予防対策や誘致に日々奮闘されていらっしゃるのではないでしょうか?

今回はゲストの3人をお迎えして、新型コロナウイルスの影響で宿泊業界全体の稼働率や売上が下がっているこの時代の中で、ゲストハウスをはじめとする宿泊業界はどうやって生き残っていけばいいのかをお話していただきます。

ゲストのご紹介等を含まないトーク自体は1時間程度を予定しております。ぜひこの機会にこれからの時代の宿泊業のあり方について考えてみませんか?

トーク内容

・UNPLAN様の実際の取り組み
・マイクロツーリズムを活用した集客施策
・宿泊施設の宿泊以外の活用方法

こんな方に来てほしい

・ホテル・ホステル・ゲストハウスの経営者や従事者
・将来ホテル・ホステル・ゲストハウスの経営を考えている人
・ホテル・ホステル・ゲストハウスが好きな人

講師紹介

TABIPPO / コミュニティマネジャー

平野 嵐

20歳のときにTABIPPOのイベントに感化されバックパッカーになることを決意。その後大学を1年間休学してフィリピン留学と世界一周の旅へ。大学卒業後は商社で勤めていたが、2018年に「旅人採用」の立ち上げメンバーとしてTABIPPOへ。現在はTABIPPO学生支部のマネージャーを務め、コミュニティやイベントの運営を担当。年間の半分は地方や海外を旅するように暮らしている。
コミュニティマネージャー

石川 文太

旅する食いしん坊。NYで餅つき、タイでポッキーで生計を立てて生活するなど、半年間かけて世界一周を経験。旅中でも大好物であるハンバーガーには出費を惜しまなかった。生粋のハマっ子。
株式会社FIKA 代表取締役

福山 大樹

大学卒業後はソニー株式会社に入社。その後ソニー株式会社を退社しウェブマーケティング会社ソラソル株式会社を設立。ソラソル株式会社を売却後2014年にインバウンド旅行関連事業を行う合同会社FIKAを設立し、「UNPLAN Kagurazaka」「Hostel DEN」「UNPLAN Shinjuku」「UNPLAN Village Hakuba」を次々にオープン。
株式会社FIKA

グリーン・デリス

アメリカ出身、カナダの大学卒、日本の会社に入社。 日本語は大体高校時の日本での留学で覚えました。大学卒業後来日し、ゲストハウスを運営する株式会社FIKAに入社しました。UNPLAN Kagurazakaのオープンスタッフからスタートし、現在UNPLAN ShinjukuにてFIKAのジェネラルマネージャーとして活動しています。休日はフリーランスモデルもしていますので、たまに駅のポスターに写ってたりします。(笑)
株式会社Living Tech

北野 勇樹

大学卒業後、世界一周バックパッカーとして約2年間で50か国を周遊。 その後、ゲストハウス/シェアハウスで起業。最大8店舗をタイ、京都、埼玉で運営。 現在は、5秒で家が借りれるアプリ"NOW ROOM”を開発しマーケティングを担当。 インバウンドの需要が激減した中、ホテル/ゲストハウスが国内の需要を取り込む施策としてマイクロ ツーリズムの受け入れモデルを実践中。

イベント詳細

  • 開催日時
  • 2020年07月27日(月) 19:30 〜 21:00

  • 開催場所
  • 会場 : オンライン

  • 定員
  • 30名

  • 参加費
  • 一般 : 無料

    学生 : 無料

  • タイムテーブル
  • 時刻 内容
    19:30~19:40 最初のご挨拶
    19:40~19:50 ゲストのご紹介
    19:50~20:50 トーク「これからの時代のゲストハウス経営について考える」
    20:50~21:00 視聴者の方々との質疑応答

申込方法

下記のTABIPPOイベント情報公式ラインアカウントをお友だち登録いただき、「7月28日」とご入力いただくとイベントのURLをお送りさせていただきます。本イベントに関する質問やお問い合わせに関してもLINEからご連絡下さい。 イベントに申し込む ※LINEをご利用されていない方は下記のPeatixより無料チケットの発行をお願いします。
これからの時代の新しい観光について考える VOL.1ゲストハウス編 Peatixページ

キャンセルポリシー

申し込み後のキャンセルについて
申し込みのキャンセルはPeatix管理画面から可能です。キャンセル方法がわからない場合には、こちらまでキャンセルの旨をご連絡頂ければと思います。

キャンセル時の返金について
キャンセル時の返金ルールを下記のように定めています。
1, イベント開催日14日前まで:授業料の全額をご返金
2, イベント開催日13日以内 :ご返金の対応不可
例)授業日が6月15日の場合
 ーキャンセル対応期限:6月1日23:59まで
 ー6月2日00:00以降は、返金対応が不可

キャンセル時の返金方法
キャンセル時の返金方法に関しましてはチケット購入サイト「Peatix」に詳しい記載がありますので、こちらのページをご確認ください。

返金の手数料について
手数料については、チケット購入サイト「Peatix」が定めるルールがありますので、こちらのページをご確認ください。

複数日程講座について
開催初日をイベント開催日と考え、上記返金ルールに従います。個別日程のみの返金対応は御座いません。
※day2,day3のみの返金は対応しかねます。
※講座開始後の返金対応は行っておりません。

最小決行人数について
開講1週間前までに最小決行人数に満たない場合は、中止か延期とさせて頂きます。その場合は、チケット購入サイト「Peatix」のメッセージにてご案内をさせて頂きます。

RELATED

関連記事