・複数日程開催

【1/20〜3/8】仲間と学ぶ50日。旅好きがより豊かに生きるためのリベラルアーツゼミ1期生を募集開始

日時
第1回 1/20(水)19:30-21:30
第2回 1/29(金)19:30-21:30
第3回 2/5(金)19:30-21:30
第4回 2/22(月)19:30-21:30
第5回 3/8(月)19:30-21:30
開催エリア
オンライン
定員
30名
講師
江藤 誠晃 , 片岡 英夫 , 宮路 秀作 , 佐藤 幸夫
参加費(一般)
¥25,000
参加費(学生)
¥20,000
申込はこちらから

※好評に付き、社会人の早割は締め切りました。(12/21追記)
※好評に付き、学生の早割は締め切りました。(12/24追記)

旅好きがより豊かに生きるためのリベラルアーツを学ぶゼミの1期生を募集します。オンライン開催なので全国どこからでも参加可能です。

今回のテーマは「仲間と学ぶ50日。旅人のためのリベラルアーツを学んでこれからの自分の旅と人生のテーマを見つめ直す」。こちらは参加者同士でのコミュニケーションを大切に設計したゼミです。みんなで学び合っていきます。

コロナ禍の状況で旅のありかたも変わっている現状。今、時間をとって旅人が学ぶべきリベラルアーツを学んでこれからの旅や人生について考えることが狙いです。

学生時代に世界史や地理を学んでいて、久しぶりに学びなおしたいと思っている人はいませんか?この激動の時代の今だからこそ、時間をとって旅人のためのリベラルアーツを学びましょう。そして、その知恵を武器により豊かに生きていきましょう。

またこちらは、1月22日にいろは出版から発売される「地球一周 365日 世界遺産絶景の旅」の出版を記念したゼミです。参加者全員に本をプレゼントするので手にとって学びを深めてみて下さい。

旅人のためのリベラルアーツゼミとは?


全5日程で講義&発表のスタイルです。旅好きの人がより豊かな旅と人生を生きる上で学んだ方がいい講座を取り揃えています。これからを生きるマインドセット、世界史、地理、世界遺産を学び、自分がこれから学びたいことの整理&模索をします。そして、学びを深めるための「これからの旅と日常」を最後に発表します。

プログラムに含まれること

・全5回のオンライン講義&ワークショップ&発表
・全4回のチーム活動
・個人で取り組む課題やワークシート
・ゼミ生限定のSlackグループに招待
・ゼミ生限定のnoteマガジンに招待

学びを加速させるチーム活動

リベラルアーツゼミでは4~5人ごとに1つのチームとなり、チームに分かれて活動を行います(オンラインでのチームです)。今回チーム活動をいれている理由は、仲間と学びを加速させるためです。自分が学んでみたい内容をチームメンバーと話して、刺激しあいながら学んでいきましょう。

チーム活動は主に以下の3つがあります。

1.講義時のグループワーク

2.講義以外で集まってMTG(全4回)

3.チーム単位でテーマを決めて、ゼミ全体を盛り上げるプロジェクトの推進

2.講義以外で集まってMTG(全4回)は主にチームメンバーの関係を深めるためにあります。必須参加ではありませんが、参加してもらった方がゼミが楽しくなると思います。

チーム課題(予定)
day1⇔day2|自己紹介&トラベルヒストリー共有
day2⇔day3|ラーニングヒストリー&学びたい領域の共有
day3⇔day4|1on1で仲間との関係を深める
day4⇔day5|卒業プレゼン制作準備

コミュニティマネージャーが入ります。

旅好きがより豊かに生きるためのリベラルアーツゼミにはコミュニティマネージャーが入っています。何か困ったことがあったら気軽に相談して下さい。

学びを加速させるオンライングループについて

ゼミ生限定のSlackに招待させて頂きます。主な用途は以下の5つです。

1.参加者同士の自己紹介

参加者・運営メンバーのこのゼミに関わる方の自己紹介をグループ内で行います。

2.ゼミにおいての諸連絡

次回講義までの宿題内容や、運営からゼミ生に対する連絡手段として、掲示板のような役割を持ちます。全員が見ている1箇所に案内をまとめることで通達漏れを防ぎます。

3.講義の内容をシェア

講義の内容を動画や資料に残し、グループ内でシェアします。いつでもその内容を見返せるようになり、万が一講義に出られなくなった場合でも安心です。また、毎回講義毎に感想をコメントしていただくので、お互いの学びを共有することもできます。

4.学びの情報をシェア

自身の学びについてシェアをしていきます。FYIのようなイメージで使っていきます。メンバー同士で刺激しあって活動をしましょう。

5.1on1&他己紹介制度

ゼミが始まってから、メンバー同士で1on1をします。(1対1のzoomでの対話)。1on1を終えた後にメンバーの他己紹介を投稿します。

以上の5つ以外にも、参加者のみなさんのアイデアや主体性によってはたくさんの取り組みが生まれることも多々あります。全員でうまく活用していきましょう。

学びを加速させる本をプレゼント


「地球一周 365日 世界遺産絶景の旅」(1/22(金)発売)の出版を記念して、参加者全員に本をプレゼントします!ぜひ手にとって学びを深めて下さい。こちらは、リベラルアーツゼミ1期生限定の案内です。

今回の参加者イメージ

・新しいことを学んでみたいと思っていた人
・新しい刺激が欲しい人
・コミュニティで学び合いたい人
・世界史、地理、世界遺産に興味がある人
・学生時代に世界史、地理に触れたけれど久しぶりに学びたい人
・新しいつながりが欲しい人
・旅が好きな人
・日本全国につながりが欲しい人
・これから国内を旅したいと思っている人
・発信をすることが好きな人
・仲間とともに学びたい人

世代は、20代、30代がメインになる予定です。

料金について

社会人

一般:25,000円、早割:20,000円(先着5名限定)

学生

一般:20,000円、早割:15,000円(先着5名限定)

定員

30名(最少催行人数:20名)※定員に達し次第締め切りとなります

参加条件

・5つの講義に最低4回以上出席が可能な方

開催日程

【DAY1】1/20(水)19:30-21:30 これから旅人が学ぶべきマインドセット

【DAY2】1/29(金)19:30-21:30 教養としての地理

【DAY3】2/5(金)19:30-21:30 教養としての世界遺産

【DAY4】2/22(月)19:30-21:30 教養としての世界史

【DAY5】3/8(月)19:30-21:30 卒業プレゼン「ゼミの学びとこれからの旅と日常」

ご用意いただきたいもの

▼必須
・Slackアカウント
・zoomアカウント
・声を出して話せる静かなwi-fi環境(※カフェよりも自宅がおすすめです)

▼推奨
・noteアカウント
・Twitterアカウント
・イヤホン(※オンライン講義はイヤホンがあったほうが聞きやすいです)

・個人PC(※講義の受講・プレゼンの作成などで利用しますが、ない場合はスマートフォンでも代替可能です)

講師紹介

BUZZPORT 代表取締役

江藤 誠晃

ツーリズムプロデューサーとして国内外各地の観光プロジェクトに携わる他、各種トラベル系コンテンツのプロデュースを重ねる。旅行作家としての活動も長く真名哲也のペンネームでドキュメンタリーからネット小説まで多岐に及ぶ作品をリリース。現在は観光事業構想プラットフォームや全国の高等学校を対象とする「観光甲子園」をプロデュース。新たにSDGsに対応したマーケティングプロジェクトをスタートさせる。
世界遺産検定マイスター

片岡 英夫

千葉県出身。「旅行地理検定1級試験」で5期連続日本一になり、の初代・海外・旅行地理名誉博士の称号を受ける。世界遺産検定の最高峰「世界遺産検定マイスター」に第一期生で合格。現在は世界遺産アカデミー認定講師も務め、机上の知識だけでなく、これまで400件近くの世界遺産を実際に見聞して、その研究成果を千葉県各地の生涯教育や全国各地の大学・専門学校で講座・講演している。また、ツーリズムEXPOジャパン、ピースボートでの地球航海洋上講演などで、高評価を得てカリスマ講師として人気を博している。日本テレビ系列「笑ってコラえて」、フジテレビ系列「99人の壁」などのテレビやラジオ番組に多数出演。他にインターネットや新聞でも多数取り上げられる。また、地元の「道の駅 オライはすぬま」の観光大使に任命され、地域経済活性化に参画している。著書では「世界でいちばん素敵な世界遺産の教室」監修(三才ブックス)がある。

宮路 秀作

現在は、代々木ゼミナールにて地理講師として教壇に立つ。現代世界の「なぜ?」を解き明かす授業が好評で、代々木ゼミナールで開講されるすべての地理の講座を担当。また、一部の講師しか担当できないオリジナル講座も担当している。講座は全国の校舎、サテライン予備校に配信されている。模試の作成や、高校教員向けに授業法を教授する「教員研修セミナー」の講師も長年勤めるなど、「代ゼミの地理の顔」。2020年度は代ゼミ本部校、新潟校に出講。2017年発行の主著『経済は地理から学べ!』(ダイヤモンド社)の発行部数は6万部を数える大ベストセラーとなり地理学の普及・啓発活動に貢献。これにより2017年度日本地理学会賞(社会貢献部門)を受賞した。
代ゼミ講師

佐藤 幸夫

1967年 栃木県生まれ。東京都在住。 代々木ゼミナールの世界史講師としてライブ&サテライン衛星授業を担当する超人気講師。 予備校講師という硬いイメージに邪魔されず、生徒が授業を楽しめる工夫を。との思いから年に1回、必ず世界一周へ。 自分の目で見た世界遺産を、歴史的ストーリーとともに生徒へ伝えること30年目へ突入した。 その生徒との対話を大切にする親身な姿勢が受け、多くの生徒の支持を得る。また、大学生となった教え子やその友達を集め、世界史スタディツアーを催行。 自分が学んだモノを実際に目で見て感動し、世界への見聞を広げて欲しいという思いから始めたツアーも、気づけば58回目となった。さらに、2018年からH.I.S.とのコラボで講演会を行ったり、大看板のimpresso tour に同行するなど、「トラベルクリエーター」にも本腰を入れ出している。現在、101ヵ国300以上の世界遺産を訪問。その広い世界情勢への知見を活かし、様々な講演やトークイベントを行う。10冊以上の書籍出版。「アメトーク」出演・「笑うメディアクレイジー」掲載。HPはyukkyworld.meへ。

イベント詳細

  • 開催日時
  • 第1回 1/20(水)19:30-21:30
    第2回 1/29(金)19:30-21:30
    第3回 2/5(金)19:30-21:30
    第4回 2/22(月)19:30-21:30
    第5回 3/8(月)19:30-21:30

  • 開催場所
  • 会場 : オンライン

  • 定員
  • 30名

  • 参加費
  • 一般 : ¥25,000

    学生 : ¥20,000

申込方法

下のボタンからTABIPPOイベント情報公式ラインアカウントをお友だち登録いただき、「リベラルアーツゼミ」とご入力下さい。チケット購入ページが表示されますので、そちらからチケットのご購入をお願いいたします。  
ゼミに申し込む

キャンセルポリシー

申し込み後のキャンセルについて
申し込みのキャンセルはPeatix管理画面から可能です。キャンセル方法がわからない場合には、こちらまでキャンセルの旨をご連絡頂ければと思います。

キャンセル時の返金について
キャンセル時の返金ルールを下記のように定めています。
1, イベント開催日14日前まで:授業料の全額をご返金
2, イベント開催日13日以内 :ご返金の対応不可
例)授業日が6月15日の場合
 ーキャンセル対応期限:6月1日23:59まで
 ー6月2日00:00以降は、返金対応が不可

キャンセル時の返金方法
キャンセル時の返金方法に関しましてはチケット購入サイト「Peatix」に詳しい記載がありますので、こちらのページをご確認ください。

返金の手数料について
手数料については、チケット購入サイト「Peatix」が定めるルールがありますので、こちらのページをご確認ください。

複数日程講座について
開催初日をイベント開催日と考え、上記返金ルールに従います。個別日程のみの返金対応は御座いません。
※day2,day3のみの返金は対応しかねます。
※講座開始後の返金対応は行っておりません。

最小決行人数について
開講1週間前までに最小決行人数に満たない場合は、中止か延期とさせて頂きます。その場合は、チケット購入サイト「Peatix」のメッセージにてご案内をさせて頂きます。

RELATED

関連記事