エアアジアXの新路線「バリ島」「ホノルル」への直行便が驚きのこの価格!

提供 : エアアジアX
Pocket はてブ

6月に突入してやっと5月病が抜けたかと思えば、次にやってくるのはジメジメした梅雨。湿気にうんざりしたり、傘を持つのが面倒だったり…。何より、どんよりした景色に気分が沈んで海外に逃亡したくなったりしませんか?

そんなあなたに朗報です!なんと、日本がジメジメしているまさに6月〜7月は東南アジアがベストシーズン!

しかもエアアジアXの直行便なら、バリ島やバンコク、クアラルンプール、ハワイまで格安で行くことができるんです。

(※時期によって料金は変動します)

 

主な直行便の対象路線はこちら

東京・成田ーバリ島 14,900円〜
東京・成田ーバンコク(ドンムアン) 14,900円〜
東京・羽田ークアラルンプール 12,900円〜
大阪・関西ーハワイ(ホノルル)21,900円〜
大阪・関西ーバンコク(ドンムアン)14,900円〜
大阪・関西ークアラルンプール 12,900円〜

 

乗り継ぎで東南アジア以外もお得に旅できる!


エアアジアXは先日5/25(木)から成田空港ーバリ島間の直行便を就航し、6/28(水)には関西空港からハワイ・ホノルルまでの直行便も就航を開始します。

直行便就航が相次ぐ中、各都市からの乗り継ぎ線も充実!120ヶ所へのネットワークを誇るエアアジアXなら、東南アジアはもちろん、オーストラリアや中東もお得に巡ることができます。

直行便からの主な乗り継ぎ線はこちら。

東京・羽田ーモルディブ クアラルンプール乗り継ぎ
東京・成田ープーケット バンコク乗り継ぎ
東京・成田ークラビ バンコク乗り継ぎ
大阪・関西ーランカウイ クアラルンプール乗り継ぎ

photo by www.airasia.com

 

この夏とくにおすすめな2大リゾート地

バリ島 〜神々が住む島と呼ばれる極上のリゾート地〜


昨年の日本人訪問者数20万人を突破したバリ島は、神々が住む島と呼ばれる極上のリゾート地。

世界遺産の棚田も有名ですが、民族ダンスや音楽、スパやビーチ、マリンアクティビティなど、日頃の疲れを癒したい方におすすめの人気観光地です。



インドネシアの伝統ある衣装に包まれた美女の舞や、大迫力のケチャダンスは一度見たら中毒になってしまいます。ウブドの田舎町を自転車で巡るのも、ローカルな雰囲気を感じられて楽しいですよ。

ハワイ 〜定番かつ究極のリゾートでリフレッシュ〜

photo by shutterstock

ワイキキビーチでのショッピングやマリンスポーツだけでなく、マノア滝を目指すマノア渓谷トレッキングやタンタラスの丘から望むサンセットなど、まだあまり知られていない楽しみ方がハワイには満載。

photo by shutterstock

土曜日の朝にはちょっと早起きしてダイヤモンドヘッドの頂上から朝日を眺め、麓のKCCファーマーズマーケットでフレッシュなジンジャーエールやフライドトマト、サンドイッチ、ロコモコなど、現地の食を存分に楽しめる朝食がオススメです!(KCCファーマーズマーケットは土曜日のみ開催)

 

まとめ

海外旅行へ行きたいけれど、やはりネックなのは価格や移動時間。その点、格安LCCのエアアジアXなら、短時間で東南アジアを主にした各都市へ旅に出ることができます。

8月の本格的な夏休みシーズンで航空券が高くなる前に、梅雨の日本から抜け出して、ちょっと早めの夏休みを過ごしに行きませんか?

Pocket はてブ

WRITER

キタトモミ
キタトモミ
旅する愛犬家
*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ハワイのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ