「アムトラック」って知ってる?列車に乗ってアメリカを縦横無尽に旅をしよう

Pocket はてブ

皆さんは「アムトラック」をご存知ですか?アムトラックとは、アメリカ全土を走る長距離鉄道で、列車内ではラウンジ、売店、レストランなど多種多様なサービスを提供していています。飛行機に比べると時間がかかりますが、大自然の中ゆっくりとを旅したい人にはオススメの移動手段です!

今回はそんな魅力溢れるアムトラックに乗車する際に必要な、チケットの種類や予約方法、車内のクラス・設備やサービスについてなどなど、様々な情報をご紹介いたします。

 

アムトラックとは?


もうご存知の方も、そうでない方も、まずはアムトラックとは何かについて見ていきましょう。アムトラックとは全米を走る旅客鉄道で、 “American(アメリカン)” と “Track(トラック)”の合成語だと言われています。

全米にネットワークを持つアムトラックなら、飛行機での旅とはまた違った陸の旅行を楽しめます。

 

チケットの種類や予約方法

チケットの種類としては、コーチ(普通座席)と寝台席があります。コーチは安いですが、寝台席には食事代なども含まれているため、値段はちょっと高めです。またコーチにも席のクラスがあり、アンリザーブドシートからファーストクラスまで、旅の予算に合わせて楽しめます。

寝台席は、簡易寝台であるルーメット、トイレ/シャワー付のベッドルーム、家族部屋のファミリーベッドルームとクラス分けされています。オンラインから予約できるので、日本からも手配できます。オンラインで購入した後は、自動券売機やチケット窓口でピックアップが可能。

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

移動・交通