到達が困難すぎるアルメニアの観光スポット9選

Pocket はてブ

ノラバンク Noravank  (Նորավանք)

photo by pixta

作りが2階建てになっていることで有名な協会です。2階に行くためには、外側に装飾のように取り付けられた階段を上る必要があります。

手すりのない階段を上るのは戦々恐々ですが、数人で階段の各段に座れば面白い写真を撮ることもできますよ。

 

サモサバンク The Saghmosavank( Սաղմոսավանք)


なぜここに教会をたてたのか、と思わずにはいられないほど切り立った断崖に建てられた教会。崖の際に建てられているため、崖と教会を一緒に写真に写すのが難しいほどです。

階段のようになった大きな崖の景色は一見の価値ありです。

 

ツェツェルナカベルト(虐殺記念館)

虐殺博物館(ツェツェルナカベルト公園)は、 第一次世界大戦時に起こった、トルコによるアルメニア人大虐殺を追悼し、展示してある博物館です。屋上にあるオブジェには耐えることのない炎が燃え続けており、犠牲者が追悼されています。

 

マテナダラン


エレバン市内にある、世界有数の古文書博物館として知られるマテナダラン。館内には、キリスト教やアルメニア正教会に関連した各種の聖書・古文書が多く展示してあります。

 

エチミアジン大聖堂

エチミアジン大聖堂は、エレバンから郊外に20kmほど行ったところにあるとても美しい教会で、ユネスコの世界遺産にも登録されています。非常に古くからある教会ではありますが、現在もなお、観光客だけでなく地元の老若男女が礼拝に訪れます。

 

まとめ

世界で初めてキリスト教を国教とした国であるアルメニアには、ほかにも多くの美しい教会や遺跡が存在します。今回はその中でも特に、自然美に恵まれており且つその立地から到達が困難であると思われるものをご紹介しました。

 

どこも車を使って訪れることができますが、公共交通機関の行き届かない場所にあるため、現地までの移動手段を自分で確保する必要があります。日本の旅行会社のツアー等にはなかなか組み込まれておらず、訪問のためには現地の旅行会社に頼むか、車を借りて自分で運転する等する必要があります。

アルメニアの人々はとても礼儀正しくおもてなしの心にあふれているため、現地で友達を作って彼らと一緒に訪れるのもよいでしょう。

1 2
Pocket はてブ

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

教会

FEATURED特集

特集一覧へ