2月におすすめの国内・海外旅行先15選

Pocket はてブ

2月は1年の中で最も日数が少ない月ですね。また、北半球の地域では完全なオフシーズンになります。一方では、大学卒業を控えて卒業旅行をする人も多いでしょう。2月に訪れたい観光地を15ヶ所(海外10ヶ所、国内5ヶ所)を選んでみました。

 

1. ムールマンスク(ロシア)

冬の2月ですから、思い切って寒いスポットに行くのはどうでしょうか。ムールマンスクは北極圏最大の都市で、運がよければオーロラが見られます。

世界で一番寒いスポットはベルホヤンスクですが、なかなか難易度の高いスポット。ムールマンスクですと、モスクワから飛行機が出ています。また、街中ではスリリングなそり滑りも楽しめますよ。

 

2. ロヴァニエミ(フィンランド)

同じ北極圏ですと、ロヴァ二エミも捨てがたいですね。こちらはフィンランドに属すので、北欧の雰囲気を存分に味わうことができます。

オーロラが見られることはもちろんですが、サンタクロース村を訪れるのはいかがでしょうか? 少し季節外れですが、2月にクリスマス気分を味わうのも悪くはないでしょう。

 

3. ヴェネチア(イタリア)

「水の都」で有名なイタリア、ヴェネチア。ヴェネチアをメインにするのであれば、2月に訪れることをおすすめします。なぜなら、2月には有名なカーニバルが行われるからです。

カーニバルの開催期間は約2週間ですが、年によってスケジュールが異なりますのでご注意ください。独特のコスチュームはもちろんのこと、カーニバルを通じて人々との交流を楽しみたいですね。

 

4. ヴァレッタ(マルタ)

地中海に浮かぶ島国、マルタも穴場です。一応、マルタの首都であるヴァレッタを挙げましたが、2月はマルタ全土が賑わいます。

実は、2月はマルタ全域でカーニバルが行なわれます。おすすめはヴァレッタで行われるカーニバル。数々の山車が登場し、華やかなダンスで彩ります。

 

5. ダカール(セネガル)

次はアフリカに飛んでみましょう。アフリカで最初に紹介するのはアフリカの最西端に位置するセネガルのダカールです。実は、ダカールを訪れるのベストシーズンは12月~5月。卒業旅行にダカールを選ぶのもいいでしょう。

ダカールに着いたら市場を覗いてみましょう。西アフリカのパワーや風習を肌で感じることでしょう。また、世界遺産に登録されている奴隷貿易の拠点となったゴレ島にも足を伸ばしたいものです。

 

6. ヤウンデ(カメルーン)

サッカーで「カメルーン」を聞いたことがあっても、実際に訪れた方は少ないのでは? カメルーンの首都、ヤウンデを訪れるなら2月がおすすめ。ヤウンデを含む南部は有数の雨が多いエリアで知られていますが、2月は乾季にあたるため、降水量が少ないのです。

ヤウンデはカメルーン第二の規模を誇る街。アフリカの中では治安のいい部類なので、街を歩いてみましょう。なお、カメルーン南部には広大な熱帯雨林が広がり、狩猟で有名な先住民族、バカ・ピグミーが居住しています。

 

7. アンコールワット(カンボジア)

1 2
Pocket はてブ

WRITER

新田浩之
国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

旅の目的別に調べる