ミラノ

ミラノのオススメ観光スポット26選

ミラノ
Pocket はてブ

イタリア屈指の観光都市であるミラノには、歴史、美術、建築、ファッションなどたくさんの見所が詰まっています。

また、ミラノは昔ながらの建物が立ち並び、中世当時の面影を見ることができる、情緒あふれるおしゃれな街として有名です。今回は、そんな魅力溢れるミラノに旅行へ行った際に、訪れるべき観光スポット26ヶ所をご紹介いたします。

*編集部追記
2016年9月の記事に新たに13スポットを追加しました。
2017年7月に更新された記事に新たに3スポットを追加しました(2018/1/31)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ミラノに行ってみての感想

photo by pixabay

私がミラノを訪れたのは夏で、気温は高く30度を超える日もありましたが、湿度が低いため不快感は少なく、快適に旅行することができました。夏は日照時間が長く、夜遅くまで明るい日が続くため、時間を気にせず観光することができ良かったです。

イタリアの中でも洗練された都市として人気のミラノ。迫力のある美しいドゥオーモや、フレスコ画やモザイク画が有名なヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア、豪華絢爛なスカラ座など見どころ満載で、観光するにも時間がとても足りなかったです。

ミラノはイタリアですのでやはりご飯もおいしく、ピザやスパゲッティ、ジェラートなど、何を食べても絶品だった記憶があります。

 

観光する際のアドバイス

photo by pixabay

ミラノの治安ですが、詐欺以外の犯罪については減少傾向にあります。しかしながら、スリや置き引き、ひったくりなどの被害に遭う日本人が大勢いるので、決して油断はしないように!

イタリアの物価は全体的に安いですが、ミラノやローマなどの都市は例外で、外食や宿泊費などはそれなりに高いです。衛生面はさほど心配ありませんが、日本のような清潔さは期待しないようにしてください。

 

おすすめのベストスポット

スカラ座

Domiさん(@domurdock)がシェアした投稿 – 2015 10月 4 1:14午前 PDT

私がおすすめするのは、ミラノにある歌劇場・スカラ座です。

伝統あるスカラ座はイタリアオペラ界の最高峰とされる場所で、オペラやコンサートを楽しむのはもちろんのこと、まるで中世の世界にタイムスリップしたかのような豪華絢爛な内装も必見!アリーナ席で鑑賞するならしっかりと正装していきましょう。

 

1.ドゥオーモ

ミラノに行ったらこれだけは外せない!500年ほどかけて完成させたミラノの「ドゥオーモ」は、金銀細工が施された135本の尖塔と、3500本の彫刻が特徴的なゴシック教会です。

最も高い尖塔には金のマリア像があり、「このマリア像より高い位置に建物を建ててはいけない」と言われていたそうです。

■詳細情報
・名称:ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)
・住所:Piazza Duomo, Milano
・アクセス:地下鉄1・3号線ドゥオーモ(Duomo)駅から徒歩すぐ
・マップ:
・営業時間:8時00分~19時00分
・電話番号:+39 02 7202 2656
・公式サイトURL:http://www.duomomilano.it/en/

 

2.サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

photo by pixta

あの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの壁画「最後の晩餐(ばんさん)」を見ることができる教会で、鑑賞するには予約が必要です。

鑑賞時間は15分と制限されており、また予約時間に遅れるとキャンセル扱いになるので注意が必要です。

■詳細情報
・名称:サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
・住所:Piazza S. M. delle Grazie
・アクセス:地下鉄カドルナ(CADORNA)駅から徒歩7分
・マップ:
・営業時間:7時00分~12時00分 / 16時00分~19時30分
・電話番号:+39 02 467 6111
・公式サイトURL:http://www.amoitalia.com/milano/cenacolo.html

 

3.ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

@elliegrace95が投稿した写真 – 2016 8月 27 6:55午前 PDT

天井がガラスになっており、美しいフレスコ画やモザイク画が見られることで有名なアーケードです。

アーケードの中央はガラスドームとなっており、その下には牛のモザイク絵があります。ここは、イタリアでは「子宝に恵まれるためのおまじないの場所」として知られているそうです。

■詳細情報
・名称:ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
・住所:Galleria Vittorio Emanuele II, 20121 Milano
・アクセス:地下鉄1・3号線ドゥオーモ(Duomo)駅から徒歩1分
・マップ:
・電話番号:+39 02 8845 5555
・公式サイトURL:http://www.amoitalia.com/milano/galleria_vittorio_emanuele.html

 

4.スフォルツェスコ城

スフォルツェスコ城

photo by pixta

ノルド駅の隣・センピオーネ公園内にある要塞「スフォルツェスコ城」。

現在ここには、美術館と博物館が全部で10くらいあり、ミケランジェロの未完の大作「ロンダニーニのピエタ」がある場所としても有名です。

■詳細情報
・名称:スフォルツェスコ城
・住所:Piazza del Castello, Milano
・アクセス:地下鉄カドルナ(CADORNA)駅から0.5km、徒歩5分
・マップ:
・営業時間:7時00分~19時30分
・電話番号:+39 02 8846 3700
・公式サイトURL:http://www.milanocastello.it/intro.html

 

5.スカラ座

外観はシンプルながら、内観は息を呑むほど豪華!有名な作曲家、指揮者、歌手などを輩出した由緒ある「スカラ座」。公演は夜だけですが、昼間は二階の博物館が一般公開されています。

■詳細情報
・名称:スカラ座
・住所:Piazza della Scala 2
・アクセス:地下鉄1・3号線ドゥオーモ(Duomo)駅から徒歩5分
・マップ:
・電話番号:+39 02 88791
・公式サイトURL:http://www.duomomilano.it/en/

 

6.ブレラ絵画館

ブレラ絵画館

photo by pixta

400点以上の美術品を展示している「ブレラ絵画館」では、イタリア人画家のすばらしいコレクションを鑑賞することができます。

全体的に宗教画が多く、キリスト教や聖書の知識があるとなおさら楽しめるでしょう。また1階には美術学校があります。

■詳細情報
・名称:ブレラ絵画館
・住所:Via Brera 28, Milano Italy
・アクセス:地下鉄(2番) ランツァ(LANZA)駅から徒歩10分
・マップ:
・営業時間: 8時30分~19時15分
・定休日:月曜日
・電話番号:+39 02 7226 3264
・公式サイトURL:http://www.brera.beniculturali.it/

 

7.サン マウリッツィオ教会

内部の美しいフラスコ画に驚き!外観はシンプルな白色ながらも、内部は壁一面がフレスコ画で埋め尽くされており、「ミラノの秘められた宝物」と称される教会です。

約13年かけて、500年前のフレスコ画の修復に成功したそうです。

■詳細情報
・名称:サン マウリッツィオ教会
・住所:Corso Magenta, 15, Milano
・アクセス:地下鉄M1線、カイローリ・カステッロ駅 (CAIROLI-CASTELLO)からマジェンタ大通り方面へ徒歩5分
・マップ:
・電話番号:+39 02 8844 5208
・公式サイトURL:http://www.chiesadimilano.it/

 

8.ポルディ ペッツォーリ美術館

ミラノ観光と言えば、外せないのが美術館!「ポルディペッツォーリ美術館」は、イタリア・ミラノにある美術館で、貴族であったポルディ・ペッツォーリの私邸が美術館になっています。

マンテーニャやティエポロなど、14~19世紀の絵画を豊富に展示しています。

■詳細情報
・名称:ポルディ ペッツォーリ美術館
・住所:Via Alessandro Manzoni, 12
・アクセス:地下鉄3号線モンテナポレオーネ(Montenapoleone)駅から徒歩3分
・マップ:
・営業時間:10:00~18:00(入場は閉館30分前まで)
・定休日:火曜
・料金:大人:9ユーロ、 子供:6ユーロ、 シニア:6ユーロ
・電話番号:+39 02 794889
・公式サイトURL:www.museopoldipezzoli.it

 

9.ジュゼッペ メアッツァ スタジアム(サンシーロスタジアム)

ジュゼッペ メアッツァ スタジアム

photo by pixta

セリエAのインテル、ACミランのホームスタジアムとして使用されている「スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ」は、通称サンシーロと呼ばれており、サッカーの聖地として世界中に知られています。

イタリア最大のサッカー専用スタジアムだけあり、その迫力は凄まじいものがあります。ミラノ旅行の際は、サッカーファンでなくても十分に楽しめるオススメのスポットです。

■詳細情報
・名称:ジュゼッペ メアッツァ スタジアム(サンシーロスタジアム)
・住所:Stadio Giuseppe Meazza, 20151 Milano
・アクセス: 地下鉄M5の駅San Siro stadio で下車。ミラノ中心部を走るトラム16番San Siro行きも利用可能
・マップ:
・営業時間:10:00-17:00
・定休日:月曜
・料金:博物館のみ:大人7ユーロ/子供(18歳以下)5ユーロ 博物館・スタジアムツアー:大人17ユーロ/子供12ユーロ
・電話番号:+39 02-4042432
・公式サイトURL:http://www.sansiro.net

 

10.ナヴィリオ地区

ナヴィリオ地区

photo by pixta

「ナヴィリオ地区」は、ミラノで有名な観光スポットの1つとして有名で、観光客だけでなく地元の人たちにも大変人気の場所です。

昔の風情が残るミラノの下町で、運河をのんびり散歩できます。また、ショッピングやグルメも楽しめるので、ゆっくりと過ごすことができるのもまた魅力です。

■詳細情報
・名称:ナヴィリオ地区
・住所: Naviglio di Pavia, 20142 Milano
・アクセス: 地下鉄緑線でポルタジェノバ駅を下車して徒歩5分
・マップ:
・営業時間:24時間 (お店は店舗により異なる)
・定休日:なし
・公式サイトURL:http://www.navigliogrande.mi.it
1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

イタリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ