絵画の世界「ナミブ砂漠」の観光スポット5選

Pocket はてブ

アフリカ南部のナミビア共和国にある「ナミブ砂漠」は、世界最古の砂漠と言われています。この「ナミブ」という言葉は、現地民族の言葉で「何もない」という意味だそう。

アプリコット色の砂丘が連なる様は世界一美しい砂漠と称され、世界遺産にも登録されています。

 

そんなナミブ砂漠には、この世のものとは思えないような独特な、それでいて美しい景色がたくさん!

今回は、今すぐナミブ砂漠に行きたくなるような魅力をご紹介したいと思います。

 

ソッサスブレイ

ナミブ砂漠で最も美しいと言われる、世界最大の砂丘群「ソッサスブレイ」。ソッサスブレイへは、セスリウムという街から向かいます。

ソッサスブレイへ泊まりたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら宿泊は禁止されているとのこと。

 

まるで吸い込まれそうな、砂の海が広がるソッサスブレイ。360度を砂丘に囲まれた、ナミブ砂漠の真髄です。

果てしない大自然の美しさに、思わず息を飲むはず…。

 

骸骨海岸(スケルトン・コースト)

「骸骨海岸(スケルトン・コースト)」には座礁した船の残骸、動物や人間の骸骨などが、現在でも数多く放置されているといいます。

なんでも、海岸沿いにあるナミビア・ナミブ砂漠は1年中濃霧が発生するため、数多くの船が座礁してしまうのだとか。

 

古いものは、気候と塩水の影響でほとんど無くなってしまうそうですが、新しいものはそのままの姿で残っているそうです。

排他的な雰囲気にゾッとしてしまいますね。

 

デッドフレイ

1 2
Pocket はてブ

Writer

オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

アフリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧