旅人におすすめの能登半島の観光スポット12選

Pocket はてブ

南北に長い能登半島は、地域ごとに様々な特色があり、見ごたえ抜群!能登半島の自然の作り出す素晴らしい絶景スポットも多く、各地に名勝地が数多く存在します。

また、漁場にも恵まれていることから魚介類も豊富に水揚げされ、海の幸を存分に味わうこともできる地域としても知られています。そこで今回は、そんな魅力がある能登半島のおすすめ観光スポットを、厳選してご紹介していきます。

 

白米の千枚田

hiyoさん(@hiyo160)がシェアした投稿 – 2017 6月 17 6:40午後 PDT

白米千枚田は、石川県輪島市白米町にある棚田です。小さな田が幾重にも重なり広がっており、海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選・国指定文化財名勝に指定されています。

■詳細情報
・名称:白米の千枚田
・住所:石川県輪島市白米町99-5
・アクセス :バスセンターふらっと訪夢より北鉄バス宇出津行25分、白米より徒歩すぐ
・公式サイトURL:http://senmaida.wajima-kankou.jp

 

千里浜海岸


8kmに及ぶ砂浜は乗用車の乗り入れOKのドライブウェイ。気持ちよく車を走らせることができます。夏のシーズンには海水浴場にもなり、ロープが張られて海水浴客とドライブを楽しむ人の安全が図られます。

天然のハマグリを採ることもできます!

■詳細情報
・名称:千里浜海岸
・住所:〒925-0001  石川県羽咋市千里浜町・羽咋郡宝達志水町
・アクセス: 能登方面から、のと里山海道 千里浜IC下車
・公式HP:http://www.pref.ishikawa.lg.jp/sizen/miryoku/miryoku3.html

 

和倉温泉

@tp.fireがシェアした投稿

1200年前、シラサギが傷を癒したという言い伝えが残る和倉温泉。全国有数の高級温泉街として知られており、七尾湾に面した多くの旅館が立ち並んでいます。この温泉は七尾湾の海際にあるため塩分が豊富で、皮膚への殺菌効果や保温効果などが期待できます。

■詳細情報
・名称:和倉温泉
・住所:石川県七尾市和倉町
・公式サイトURL:http://www.wakura.or.jp

 

大本山総持寺祖院

photo by pixta

秋に能登半島に行くならここ!大本山総持寺祖院は、輪島でも屈指の紅葉スポットとして人気が高く、特に秋が深まる11月中旬前後には多くの観光客で賑わいます。1321年に創建された歴史ある曹洞宗の寺院なので、ぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:大本山総持寺祖院
・住所:石川県輪島市門前町門前1-18 甲
・アクセス:能登有料道路穴水I.Cより車で20分 / 北陸バス金沢より門前急行で2時間(總持寺)
・公式サイトURL:http://www.wannet.jp/noto-soin/

 

千里浜なぎさドライブウェイ

photo by pixta

日本で唯一!砂浜でドライブを楽しむことができる、千里浜なぎさドライブウェイ。全長8km続く砂浜は、砂の粒子が細かいため車で走っても問題なく、乗用車だけでなく大型観光バスや自転車も走行可能だそうです。

■詳細情報
・名称:千里浜なぎさドライブウェイ
・住所:石川県羽咋市
・アクセス:能登方面から、のと里山海道 千里浜IC下車
・公式サイトURL:http://www.city.hakui.lg.jp/sypher/www/section/detail.jsp?id=595

 

禄剛埼灯台

photo by pixta

能登半島の最先端にある禄剛埼灯台は、明治時代に建てられた歴史ある建造物で、日本の灯台50選にも選ばれた名所です。ここは朝陽と夕日をまったく同じ場所で見られることで有名で、普段は中に入ることができませんが、年に数回だけ内部公開も行っているそうです。

■詳細情報
・名称:禄剛埼灯台
・住所:石川県珠洲市狼煙町
・アクセス:北陸自動車道「金沢森本I.C」から車で173分

 

輪島朝市

keiko *さん(@kei_shima30)がシェアした投稿 – 1月 8, 2018 at 4:21午後 PST

輪島塗で有名な輪島市。もともと観光客が多い街ですが、中でも輪島朝市は特に人気が高いです。道の両側に所狭しと約200軒もの露店が並ぶ、非常に活気がある朝市。奥能登の素朴な人情を感じることができます。

■詳細情報
・名称:輪島朝市
・住所:石川県輪島市河井町1部115
・アクセス :輪島マリンタウンから徒歩約5分
・公式サイトURL:http://www.wajimaonsen.com/article_detail/66_1.html

 

よしが浦温泉 ランプの宿

絶景の奥能登最先端に位置するランプの宿は、近年、海外の富裕層から「日本のローカルリゾート」として注目を集めています。館内には約50個のランプが灯り、幻想的でロマンチックなひとときを過ごすことができます。

■詳細情報
・名称:よしが浦温泉 ランプの宿
・住所:石川県珠洲市三崎町寺家10−11
・アクセス :珠洲駅より葭が浦停留場下車、徒歩15分
・公式サイトURL:http://www.lampnoyado.co.jp

 

のとじま水族館

キタアコさん(@ako_0423)がシェアした投稿 – 11月 21, 2017 at 7:24午前 PST

能登半島近海に住む魚を中心に、約500種4万点の生きものを飼育している水族館です。イルカ・アシカショーをはじめ、カワウソの「おやつタイム」、アザラシの「お食事タイム」、ペンギンの「お散歩タイム」など、多彩なイベントが開催されています。

■詳細情報
・名称:のとじま水族館
・住所: 石川県七尾市能登島曲町15部40
・アクセス :和倉温泉駅からバスで20分
・公式サイトURL:http://www.notoaqua.jp

 

輪島キリコ会館

mrezafaisalさん(@mrezafaisal)がシェアした投稿 – 8月 5, 2017 at 9:59午後 PDT

キリコ会館は、古くから能登地方の各地で夏から秋にかけて行われている、伝統的な「キリコ祭り」に関する展示を行っている場所です。実際に使われているキリコの展示や神事などの紹介をしており、館内に展示されているたくさんのキリコは圧巻の一言です。

■詳細情報
・名称:輪島キリコ会館
・住所: 石川県輪島市マリンタウン6-1
・アクセス :金沢より特急バス利用約120分「輪島マリンタウン下車」徒歩2分
・公式サイトURL:http://wajima-kiriko.com
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ビーチ・海・海水浴

FEATURED特集

特集一覧へ