野付半島のおすすめ観光スポット15選

Pocket はてブ

野付半島とは、北海道野付郡別海町にある、全長26キロメートルの細長い半島です。

トドワラ、ナラワラといった、まるで日本の果てを思わせる荒涼とした風景が有名ですが、また可憐で美しい花々が咲き誇ることでも知られており、いまだ知られざる見所がたくさんあります。

そこで今回は、そんな野付半島へ旅行に行った際に訪れるべき観光スポット15選をご紹介します。

 

1.四角い太陽

kozueさん(@kotyu619)がシェアした投稿 – 12月 31, 2016 at 2:39午後 PST

太陽が四角い!?野付半島では、気温と海水温の温度差によって蜃気楼現象が起こり、丸いはずの太陽が四角に見えるという不思議な光景が見れます。

楕円形や台形に変形することもあり、きれいな四角に見れるのは稀なので、見れた人はかなりラッキー!

■詳細情報
・名称:四角い太陽
・住所:北海道野付郡別海町
・公式サイトURL:http://betsukai-kanko.jp/kanko-blog/2011/10/post-46.php

 

2.流氷

流氷といえば知床岬が有名ですが、海流によっては、岬を越えて野付半島の方へも運ばれてきます。見れる時期は2月~3月上旬ころが目安で、ネイチャーセンターの外海側から鑑賞できます。

■詳細情報
・名称:流氷
・住所:北海道野付郡別海町

 

3.氷平線(ひょうへいせん)

野付湾(内海)が一面凍った時にだけ見られる、氷平線。目に映る場所、全てが氷原と化した野付湾はまさに絶景です。

氷の上を歩くこともできますが、一部薄くなっている部分などがありますので、自己判断で歩かず、ガイドツアーに参加しましょう。

■詳細情報
・名称:氷平線(ひょうへいせん)
・住所:北海道野付郡別海町

 

4.野付湾クルージング

K.Iさん(@toranekom3)がシェアした投稿 – 1月 17, 2018 at 3:15午後 PST

野付半島の雄大な自然を肌で感じたいなら、クルージングに参加するのがおすすめです。

クルージングは、野付半島のトドワラをめぐる「トドワラコース」、潮干狩りスポットとしても人気のアラハマワンドへ向かう「潮干狩りコース」、外洋へ出て国後島の島影を望む「外海コース」の3つがあります。

■詳細情報
・名称:野付湾クルージング
・住所:野付郡別海町尾岱沼港町232
・公式サイトURL:http://www.aurens.or.jp/~kankousen/curiseplan.html

 

5.アザラシウォッチング

野付湾には、夏から秋にかけてかわいいゴマフアザラシがやってきます!

8月のピーク時には、観光船から50頭ほど見ることができるそうなので、キュートなゴマフアザラシが見たい方はぜひクルージングコースに参加してみてください。

■詳細情報
・名称:アザラシウォッチング
・住所:野付郡別海町尾岱沼港町232
・公式サイトURL:http://betsukai-kanko.jp/taikenkanko/azarashicruising/

 

6.打瀬舟漁

GINJIROさん(@ginjilo)がシェアした投稿 – 7月 5, 2016 at 5:03午後 PDT

伝統的な漁法「打瀬網漁業」に用いられる打瀬舟(うたせぶね)。まるでヨットのような外観で、風の力を利用して底引き網を引いて漁をします。間近で見ると、非常に迫力がありますよ♪

■詳細情報
・名称:打瀬舟漁
・公式サイトURL:http://betsukai-kanko.jp/tokusanhin/shimaebi/hokkaisimaebi-question/

 

7.野付の千島桜

Mana_kosuさん(@mana_kosu)がシェアした投稿 – 5月 21, 2017 at 3:46午前 PDT

野付小学校敷地内には、推定樹齢100年以上にも及ぶ見事な千島桜があります。

基本的に千島桜は、低木であまり大きくならないのですが、それがこれほど大きく成長するのは非常に珍しいとのことです。

■詳細情報
・名称:野付の千島桜
・住所:北海道野付郡別海町尾岱沼潮見町217
・公式サイトURL:http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=1613

 

8.トドワラ

紫燕さん(@hc571)がシェアした投稿 – 9月 1, 2017 at 9:08午後 PDT

“トドワラ”とは“トドマツの原っぱ”が語源。北海道ではこの場所を「この世の果て」と呼んでおり、立ち枯れした木々に荒涼とした湿地が続いています。

侵食・風化でいつかはなくなってしまうかもしれないので、ぜひ訪れたいスポットです。

■詳細情報
・名称:トドワラ
・住所:北海道野付郡別海町野付63
・公式サイトURL:http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nmrgsdb/3k-spot/3ks-todowara.htm

 

9.ナラワラ

Kao Sukeさん(@sukekao)がシェアした投稿 – 12月 16, 2017 at 4:30午後 PST

ナラワラとは、野付半島の中ほどに位置する、海水で浸食されて風化したミズナラなどの木々が、立ち枯れたまま林をつくっている場所です。

原始林オンニクル、ポンニクルも周囲から枯れてきていて、特に道路に面した枯れ木の多いところをトドワラに合わせて「ナラワラ」と呼んでいます。

■詳細情報
・名称:ナラワラ
・住所:北海道野付郡別海町野付63
・公式サイトURL:http://www.nemuro.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/kanko/nmrgsdb/3k-spot/3ks-narawara.htm

 

10.野付半島 原生花園

ここは、島の東端、野付埼灯台を中心した竜神崎一帯に広がる花園です。

センダイハギ・エゾカンゾウ・ハマナス・ノハナショウブなど、5月下旬から10月までの期間は色鮮やかな花々が一面に咲き、自然探勝路を散策する人を楽しませてくれます。

■詳細情報
・名称:野付半島 原生花園
・住所:北海道野付郡別海町野付63
・公式サイトURL:http://betsukai-kanko.jp/taiken/flower/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

北海道観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ