中国・四川地方の代表的な料理とスイーツ13選

Pocket はてブ

皆さんは、中国の四川地方の料理をご存知でしょうか?中国の都市・成都をはじめとする中国四川省で生まれた四川料理は、中国4大料理のひとつとして知られています。麻婆豆腐、チンジャオロースなど、日本でも馴染みのある料理から、初めて見るような料理までその種類は様々!

今回は、そんな四川地方の代表的な料理とスイーツを、13選ご紹介いたします。

 

棒棒鶏(バンバンジー)

日本でも広く知られている棒棒鶏。蒸し鶏にゴマのソースをかけていただく、前菜料理の定番として知られています。

 

干焼蝦仁(えびのチリソース煮込み)

Akikoさん(@akkoxakko)がシェアした投稿 – 2016 4月 13 4:33午前 PDT

唐辛子が効いたチリソースでエビを炒めた料理です。いわゆるエビチリですが、日本のものは甘め、本場・四川のものはピリッと辛めの味付けとなっています。

 

紅油餃子(ホンヨウジャオズ)

YYsFoodieさん(@yysfoodie)がシェアした投稿 – 2016 8月 1 11:45午後 PDT

ラー油がベースとなった、甘めの味付けが特徴的な四川の餃子。茹でた餃子に甘めのタレをまんべんなくつけていただきます。

 

坦々麺(タンタンメン)

@surf8833がシェアした投稿 – 2017 2月 17 9:38午後 PST

四川を代表する麺といえば、汁なし坦々麺!豚肉のそぼろをのせた麺と、ピリッとした辛さのタレを混ぜて召し上がれ♪

 

麻婆豆腐(マーボー豆腐)

Nako Andoさん(@nacobuta)がシェアした投稿 – 2017 2月 17 10:27午後 PST

四川省発祥の料理として有名な麻婆豆腐ですが、本場・四川の味付けは日本とは違い、仕上げにたっぷりと花椒粉をかけます。食べると電撃のようなピリピリとしたシビレがあります。

 

回鍋肉(ホイコーロウ)

Ken Asaokaさん(@kenasaoka)がシェアした投稿 – 2017 2月 17 11:37午前 PST

豚肉とキャベツを味噌で炒めた定番の人気料理です。四川人の心の味とさえ言われるほど、四川の食卓には欠かせないものとなっています。

 

青椒肉絲(チンジャオロースー)

ピーマンと豚肉を細切りにし、醤油や砂糖などで味付けしたシンプルな料理です。シンプルなのに、やみつきになってしまうほど美味しい!

 

涼粉(リャンフェン)

エンドウ豆を原料にして作った涼粉は、まるでトコロテンのような不思議な食感が楽しめる料理です。ニンニクを効かせたもの、涙が出るほど辛いものなど、地域ごとに味つけが違います。

 

什錦鍋巴(五目おこげ)

米を乾燥させて作った「おこし」を油で揚げ、具材がたっぷり入った餡をかけていただく料理です。味だけでなく、食べるときの音も楽しめる一品です。

 

水煮肉片(シュイジューロウピェン)

激辛注意!牛肉と青野菜を唐辛子と山椒で煮た四川を代表する料理です。しびれる辛さがクセになるかも!?

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

食事・グルメ

FEATURED特集

特集一覧へ