種子島の知られざる観光スポット16選

Pocket はてブ

皆さんは、種子島をご存知ですか?名前を聞いたことはあるけど、行ったことはないという方も多いはずです。この種子島は、鹿児島県の東に位置する離島で、旧石器時代から人類が生活していたという古い歴史を持つ場所です。

そして日本で初めて、ポルトガル人によって鉄砲が伝来した場所としても、広く知られています。

また、美しい自然が今も息づく自然の宝庫としても有名です。今回は、そんな魅力ある種子島に旅行に行った際、訪れるべき観光スポットをまとめてみました。

*編集部追記
2017年4月の記事に新たに追記しました。(2017/12/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

種子島に行ってみての感想

photo by pixta

種子島といえば、宇宙センターがあることで有名ですよね。私が種子島を訪れたのは秋で、気温はまだ暖かく、歩いていると日中は汗をかいてしまうほどでした。

種子島はユニークな宇宙センターの他にも、千座の岩屋や浦田海水浴場、竹崎海岸など雄大な自然を満喫できるスポットがたくさんあります。実は島に行く以前、宇宙センター以外にはさほど期待していなかったのですが、実際に行ってみると種子島ってなかなか面白い!とビックリしてしまうほどでした。

 

また、種子島はサーフィンの島としても有名で、アマチュアの全国大会も開催されているそうです。サーフィン目当てで種子島に移住する人もいるそうですよ!伊勢海老やインギー地鶏などおいしいグルメがたくさんあるので、ぜひ地元の名物に挑戦してみてください!

 

おすすめのベストスポット

photo by pixta

私がおすすめするのは、種子島有数の観光スポットであり、ここでしか見れない貴重な展示がたくさんある種子島宇宙センターです。ここで見学できるのは宇宙科学技術館と打上体験館で、館内にはロケットや人工衛星などの模型が展示されています。

種子島宇宙センターはその景観から、世界一美しいロケット発射基地と呼ばれており、サンゴ礁に囲まれた発射台はとてもきれいです。打ち上げ時には青く美しい海からロケットが発射されているかのような、不思議な景観を楽しめますよ!

*編集部追記(2017/12/30)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

種子島宇宙センター

Larryさん(@slarryn)が投稿した写真 – 2015 10月 3 2:23午前 PDT

なんと!日本最大のロケット打ち上げ射場がある種子島。この「種子島宇宙センター」では、ロケットや人工衛星などを見学できるといいます。

H‐2Aロケットの打ち上げを見られるシアターもあり、大人も子供も楽しめるスポットとなっています。

■詳細情報
・名称:種子島宇宙センター
・住所:鹿児島県熊毛郡南種子町茎永字麻津
・アクセス:西之表港から宇宙センターまで車で90分。種子島空港から宇宙センターまで車で50分
・営業時間:9:30~17:00(7~8月は9:30~17:30)
・料金:ツアー見学無料(予約状況をお電話にてお問い合わせください)
・定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日。8月は原則無休)、年末年始(12/29~1/1)
・電話番号:0997-26-2111
・公式サイトURL:http://fanfun.jaxa.jp/visit/tanegashima/

 

種子島開発総合センター 鉄砲館

種子島といえば、鉄砲が伝来したことで有名な場所ですよね。

この「鉄砲館」には、ポルトガルから伝わった銃や、国内外の旧式銃丁などが展示されています。民族資料などもあり、小さな子供でも理解しやすい内容となっています。

■詳細情報
・名称:種子島開発総合センター 鉄砲館
・住所:鹿児島県西之表市西之表7585
・アクセス:西之表港より車で3分、徒歩10分。種子島空港から車で25分
・営業時間:8:30~17:00(入館は16:30まで)
・料金:小・中学生130円、高校生270円、一般420円(団体割引有)
・定休日:毎月25日(7、8月は除く)
・電話番号:0997-23-3215
・公式サイトURL:
http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10742/

 

千座の岩屋(ちくらのいわや)

荒波に洗われてできた種子島唯一の海蝕洞窟で、干潮時には中に入ることができます。

洞窟の裏側から見る海の景色は絶景で、美しい海と水平線を見れるそう。自然の美しさとパワーを感じることができる人気スポットです。

■詳細情報
・名称:千座の岩屋
・住所:鹿児島県熊毛郡南種子町平山広田
・アクセス:鹿児島空港からJACで種子島空港まで35分。種子島空港から浜田海水浴場まで車で20分
・営業期間:通年
・定休日:無休
・電話番号:0997-26-1111(南種子町企画課商工観光係)
・公式サイト:http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10775/

 

門倉岬(かどくらみさき)

@u_san51が投稿した写真 – 2014 7月 29 4:44午前 PDT

この「門倉岬」は、日本に初めて鉄砲が伝来した場所として知られています。

種子島南端の絶景ポイントで、雄大な島の岩肌と透き通るような美しい青い海を眺めることができるそう。天気が良い日には、360度のパノラマビューで景色を楽しめます。

■詳細情報
・名称:門倉岬
・住所:住所鹿児島県熊毛郡南種子町西之
・アクセス:南種子町役場から車で約15分
・営業期間:通年
・定休日:無休
・電話番号:0997-26-1111(南種子町観光課)
・公式サイトURL:http://www.town.minamitane.kagoshima.jp

 

浦田海水浴場

白い砂浜、エメラルドグリーンに輝く海…日本の水浴場88選にも選ばれた「浦田海水浴場」。

透明度が高く、海水浴のみならずスキューバダイビングなども楽しめます。休憩所や展望デッキなどもあります。

■詳細情報
・名称:浦田海水浴場
・住所:鹿児島県西之表市国上浦田89-1
・アクセス:西之表港より車で30分
・営業期間:通年
・定休日:無休
・電話番号:0997-28-1187l

 

七色坂観望台(七色坂展望所)

suzuki maoさん(@szmchian)がシェアした投稿 – 2016 12月 8 5:44午前 PST

日本に初めて鉄砲が伝わった場所として知られている門倉岬から車ですぐの場所にある七色坂観望台。県道75号線沿いに入口があります。

観望台からは青色の海と空、そして水田と防風林の緑色の素晴らしい風景が目に飛び込んできます。常日頃の喧騒を忘れて、ぼ~っと景色を眺めて癒されましょう。

■詳細情報
・名称:七色坂観望台(七色坂展望所)
・住所:鹿児島県熊毛郡南種子町西之
・アクセス:種子島空港から車で約50分
・電話番号:0997-26-1111
・料金:無料
・公式サイトURL:https://goo.gl/bwGJDm
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

日本国内の旅行先・観光スポット

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品