ライター
Ayaka 安全をお金で買った世界一周女子

「世界中の絶景を見てみたい」そんな単純な思いから、英検3級レベルの英語が全くできない私が一人で3ヶ月間17ヶ国の世界一周に行って来ました。 好奇心だけは人一倍旺盛。でもビビり。昔から人と違うことに興味津々。キャンピングカーで世界一周を夢見る女子です。現在、TABIPPO専属ライター。

 

国境越え

border-patrol-637725_1920

photo by Pixabay

クルーズ

クルーズの国境越えは海なので基本的にありません。色々な手続きは乗船しているスタッフが全てやってくれるので飛行機と比べるととっても楽です。

飛行機

飛行機で世界一周する人のほとんどは陸路での国境越えを体験すると思います。自分の行きたい国にビザが必要か、いくらかかるかなどを事前に調べなくてはなりませんが、陸路での国境越えのドキドキ感を味わうことができます。

国境を越えて違う国に入ると、がらりと雰囲気がいきなり変わり不思議な所に迷い込んでしまった気分になります。

 

安心感

14216855064_709c29bfc3_b

photo by Loren Kerns

クルーズ

世界一周クルーズでは、船に日本語が通じる医師が乗船しているので急に具合が悪くなっても安心です。また日本で飲みなれた薬も用意されているのでさらに安心です。

また船の中にいる間はWi-Fiが使えるので日本と連絡を取り合うことが出来ます。

飛行機

飛行機は具合が悪くなったらその土地の医者に行かなければならな上に、日本語ではなく英語での診察になるので英語が喋れない人にとってはリスクが大きくなります。

 

自由度

15207970946_2be431e204_b

photo by Zach Dischner

クルーズ

あらかじめ決められたコース、日程なのでツアーのような感覚で自由度はあまりないですが、自分で調べなくて良いので身を任せることが出来ます。日本に居るときと同じような生活が出きるので、あまり旅行気分を味わう事が出きないかもしれません。

飛行機

クルーズに比べて自由に行きたい場所や期間を選ぶ事が出来るので自由度が高いです。しかし、宿泊場所・食事・移動は自分ですべてやらなければならないので負担がかかります。

中にはお金がなくなるまで無期限で旅を続ける人もいます。

 

まとめ

クルーズは日本人がたくさん乗船していて、常に日本語なのであまり海外にいる感覚がないかもしれませんが安心感があります。

逆に飛行機は回りに常に日本人がいる訳ではないので、安心感は少ないかもしれないですが、他国の人々との交流が広がり非日常間を感じることが出きると思います。

自分にあった旅のスタイルを選んで世界一周に出発しましょう!!

ライター
Ayaka 安全をお金で買った世界一周女子

「世界中の絶景を見てみたい」そんな単純な思いから、英検3級レベルの英語が全くできない私が一人で3ヶ月間17ヶ国の世界一周に行って来ました。 好奇心だけは人一倍旺盛。でもビビり。昔から人と違うことに興味津々。キャンピングカーで世界一周を夢見る女子です。現在、TABIPPO専属ライター。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング