writer
SATOMI オーロラガイド/南米大好き

初めての海外はオーストラリアへの家族旅行。初めての場所や人、景色や文化に触れる刺激がたまらなく好き!地球上の絶景に自分の足で立つ事、それぞれの場所での人との出会いが日々の活力です。カナディアンロッキーと南米大好き。スペイン語勉強中。現在はオーロラガイドとしてカナダのユーコン準州在住。

これまでで、ほとんどの場合はシートの希望を伝え、叶えてもらうことができます。ただ、先ほども書いたように、特に海外ではスタッフが適当ということが少なくありません。

 

空いていても空いてない、と言ってチケットを突っ返されるなんてこともあるかもしれません。搭乗ゲートでも断られた時は、ラストチャンスにかけましょう。

 

4. 機内

pixta_20654431_S

photo by pixta

これまでに、外国の方が2席、3席使って寝ている姿や、自分の隣に座っていたはずの人が知らない間に後ろの方の席に移動しているのを見た方もいると思います。

搭乗が完了に近づいたら、周りを見回して下さい。数席シートが開いてるなんてことも少なくありません。希望の窓側・通路側の席が見つかれば、移動が可能な場合があります。

もちろん移動する際はCAさんに必ず声を掛けましょう。問題なければ移動してもOKと言ってくれます。(ダメと言われたら諦めてくださいね!)

 

旅行に行く時はいつもより積極的に!

私は添乗の仕事をしているので、お客様より早く降りる為に、この4回のチャンスをフルに生かして、必ず前方の通路側のシートに座れるようにしています!

是非皆さんも、長いフライトを快適に過ごす工夫に加えてみて下さいね♪

writer
SATOMI オーロラガイド/南米大好き

初めての海外はオーストラリアへの家族旅行。初めての場所や人、景色や文化に触れる刺激がたまらなく好き!地球上の絶景に自分の足で立つ事、それぞれの場所での人との出会いが日々の活力です。カナディアンロッキーと南米大好き。スペイン語勉強中。現在はオーロラガイドとしてカナダのユーコン準州在住。

RELATED

関連記事