ライター
AYA 世界一周一人旅

クライミング、動物、カメラ、海、語学、ファッション、Dr.Martensが好きな関西人。歴史の教科書の中だけじゃなく、本物が見たい!の一心で2013~14年に世界一周一人旅。その世界一周旅行で出会ったたくさんの人との出会いがきっかけで2015~16年にフランス・ニースでワーキングホリデー。訪れた国は31カ国。もっともっとたくさんの人に出会って、様々な文化に触れたい!follow my heart.常にわくわくするものを探し、新しいことに挑戦したがりなactiveマイペース女子です。今まで見たこと、聞いたこと、体験したこと・・・shareすることで皆さんの旅のヒントになればと思います。A lot of fun things are waiting you! たくさんのワクワクを世界中に探しにいきましょう!

シュノーケリングもできる!アザラシの島、ドイカー島

photo by pixabay

ケープ半島で出会えるのはペンギンだけではないのです!可愛いアザラシにも会えます。ケープタウン内のホテルでは、アザラシとシュノーケリングできるアクティビティを予約することもできます。私もアザラシに会いたい一心でシュノーケリングに参加してみました。

ダイビング等もあるのですが、手軽なシュノーケリングに挑戦。荒波に揺られながら、ハウト湾からゴムボートで出発!既に港にも何匹かのアザラシがいました。

photo by AYA

ドイカー島に着くと、アザラシがよく集まるというポイント付近でボートを止められ、そのままシュノーケリング。一番多い時期は9月以降らしいので、寒い今の時期はみんな島に上がっていて、泳いでいるアザラシは数匹しかいませんでした。

私はあまりに寒すぎて泳げなかったのですが、他に参加していた人で島の反対側まで泳いだ人達はたくさん見えたそうです。次に参加するまでに体力つけなくちゃ……。

 

ボートで島を周るプランもあるようですが(島には上陸できないので)、シュノーケリングだと島の近くまで行けるのでオススメです。ぜひベストシーズンに!

ドイカー島行きの船やシュノーケリングツアーはたくさんあるので、現地で探してもすぐ見つかりますが、事前予約がオススメです。

 

こんな所にも、ダチョウに会える喜望峰

photo by AYA

ケープ半島といえば、世界の最南西端喜望峰がある場所としても知られています。喜望峰は、歴史で習った覚えがある人も多いのではないでしょうか。

実はこの喜望峰のある場所、ケープ半島の南部になるのですが、広大な自然保護区となっていてその中にこの喜望峰もあるのです。

photo by AYA

喜望峰を訪れると、道中で野生のヒヒやダチョウに出会えます。

photo by AYA

サファリ以外でも野生の動物に出会えるなんて、さすがアフリカ!

喜望峰はアクセスが不便なので、ツアー等参加することをおすすめします。多くがペンギンに会える、ボルダーズビーチとセットなので有名観光地も訪れて野生動物にも会えちゃう、お得なルートです。

■詳細情報
・名称:喜望峰自然保護区
・住所:Cape Point Rd, Cape Peninsula, Cape Town, 8001
・アクセス:サイモンズタウンからタクシーという方法もありますが、レンタカーかツアーに参加する方が無難
・営業時間:6:00~18:00
・定休日:なし
・電話番号:+27 21 780 9526
・料金:大人145 ランド、子供75ランド
・公式サイトURL:sanparks.org

 

可愛い小動物に癒されるテーブルマウンテン

photo by AYA

ケープタウンの観光名所といえば、そびえ立つテーブルマウンテンですよね。ケープタウンを訪れたほとんどの人が訪れる場所ではないでしょうか。な、な、な、何と!この観光名所にも野生動物がいます!

綺麗な鳥類はもちろんですが、ケープハイラックスと呼ばれるモルモットに似たとても可愛い小動物に出会えるのです。見た目はモルモットそっくりなのですが、イワダヌキ科なので、タヌキの仲間?

 

View this post on Instagram

 

Ayaさん(@am_journeyphts)がシェアした投稿

すました顔がどことなく笑顔のようで、愛嬌たっぷりです。

テーブルマウンテンの頂上までは、ロープウェーで登りました。草木は生えているものの、表面はごつごつとした山なので、頂上も平らとは言えども、ゴツゴツした岩ばかり。

その岩の間を軽快に走っていくケープハイラックスは可愛いの一言に尽きます。

photo by AYA

テーブルマウンテンを訪れた際には、ケープハイラックスも探してみて下さいね。

■詳細情報
・名称:テーブルマウンテン(Table mountain)
・住所:2CP5+VW Table Mountain (Nature Reserve), Cape Town, South Africa
・アクセス:ウォーターフロントや市内中心部から107番のマイシティバスに乗り、テーブルマウンテン近くのクルーフ・ネック(Kloof Nek)で下車し、無料シャトルバスに乗り換える
・営業時間:8:00~19:00頃
・電話番号:(021)424-0015
・料金:大人290ランド(往復)150ランド(片道)子供140ランド(往復)  70ランド(片道)
・公式サイトURL:https://www.tablemountain.net/

 

まとめ

photo by AYA

いかがでしたか。野生動物王国・南アフリカ共和国。私は、野生の動物達に出会い、生態を知ることで、出会う前より何十倍も動物のことが好きになりました。

昔は野生動物が世界のいたるところにいただろうに、動物は何もしていないのに、こんな素晴らしい動物達の住処が減ってしまうのはとても不条理……なんて、少し環境や動物達について考える機会に恵まれました。

そして、胸を張って言います。野生動物が見たいなら、南アフリカ共和国に飛ぶべきだ!と。

ライター
AYA 世界一周一人旅

クライミング、動物、カメラ、海、語学、ファッション、Dr.Martensが好きな関西人。歴史の教科書の中だけじゃなく、本物が見たい!の一心で2013~14年に世界一周一人旅。その世界一周旅行で出会ったたくさんの人との出会いがきっかけで2015~16年にフランス・ニースでワーキングホリデー。訪れた国は31カ国。もっともっとたくさんの人に出会って、様々な文化に触れたい!follow my heart.常にわくわくするものを探し、新しいことに挑戦したがりなactiveマイペース女子です。今まで見たこと、聞いたこと、体験したこと・・・shareすることで皆さんの旅のヒントになればと思います。A lot of fun things are waiting you! たくさんのワクワクを世界中に探しにいきましょう!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング