other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ボートで人工の川をくだるエリアや巨大なパノラマ水槽など全てのエリアで工夫が凝らされており、園内では300種類もの動物・魚類が生息しています。

 

 

カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー(オーストラリア)でコアラを抱っこしよう

オーストラリアの観光地であるゴールドコーストから車で20分ほどの距離にある野生動物の保護園です。

コアラは保護動物のためオーストラリアは3つの州でしか抱っこすることが認められていないのですが、ここは認められている州にあり抱っこして写真を撮ることができます。

コアラ以外にも、インコの餌付けやカンガルーとの触れ合いも人気があります。

currumbinphoto by Phalinn Ooi

 

成都パンダ繁殖育成研究基地(中国)でたくさんのパンダに間近で会える!

絶滅危惧種でもあるジャイアントパンダに、一度にこれだけの数出会うことができるのはここだけでしょう。

パンダが野生に近い状態で生息できるように作られた施設で、運が良ければ赤ちゃんパンダに会える時もあります。

pandaphoto by claire rowland

 

ここでしか会えない動物がいっぱい!!ガラパゴス諸島(エクアドル)

エクアドル領のガラパゴス諸島は、名前がついている島だけでも123あり、最北のダーウィン島と最南のエスパニョラ島は220㎞も離れています。

ガラパゴスアシカやガラパゴスペンギン、ガラパゴスゾウガメなどガラパゴスにしか生息しない固有の動物たちと出会うことができます。

galapagosphoto by Paul Krawczuk

 

朝食はキリンと一緒!?キリンが遊びに来るホテル「ジラフマナー」(ナイロビ)

キリン好きな私が最も行きたいホテルです。放し飼いにされているキリンがホテルに遊びに来てくれるんです。

キリンたちはそれぞれ名前もついていてとてもかわいがられています。窓から遊びにきたキリンと一緒に朝食を食べたり、敷地内のキリンと触れ合うことができます。

 

まとめ

どれも日本では体験できないような場所ばかりです。現地へ行かないと見ることができない動物や触れることができない動物たちに癒されること間違いなしです。

動物とのふれあいの旅へぜひ出かけてみてください!

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事