ライター
Shunya Ohira 教育を軸にした事業に没頭

世界を心赴くままに移動する「世界X周生活」を実践中。動物や自然、お世話になった人々への恩返しができるよう、各国の言語、ウェブマーケティング、教育を軸にした事業に没頭する人生です。

ここでは、25歳になっても結婚できない人のみがシナモンの洗礼を受けます。男性、女性は問いません。「あ、明日が25歳の誕生日」と気付いたあなた…気合い入れて、誕生日パーティーに臨みましょう!!

 

凶暴アリで一杯の激痛手袋を装着する(サテレ・マウェ族)

shutterstock_167960156

photo by shutterstock

少し、今までとはレベルの違うお話です。正直、危険の一言。南米アマゾンのサテレ・マウェ族では、「成人の儀式」として強烈な痛みを生むアリがたくさん編み込まれた手袋を装着する儀式が行なわれます。

サシハリアリというこのアリの針にさされると、数日間は痺れが残るとか。そんな怪物が大量に手に襲いかかるなんて、日本に生まれてよかったですね。成人の日なんて、同窓会するだけですから!

 

泣きじゃくる赤ちゃんを放り投げる(インド)

baby-414009_960_720

photo by pixabay

可愛い子には旅をさせろ、という言葉が日本にはありますが、インドの場合は、「可愛い子には宙を舞わせろ」でしょうか。

地上から10m程の高さの、寺院の中から、赤ちゃんを豪快に放り投げる…。もちろん、これは、健やかな未来を願っての(インド南部で見られる)儀式です。涙をぼろぼろと流す赤ちゃん、変な恐怖症ができないのか、個人的には心配!

 

まとめ

海外旅行をすると、多かれ少なかれ、日本との違いに戸惑います。

いや、実際戸惑ってばかりです。しかし、まさに、これが旅の醍醐味ですね。世界を旅し、「なんじゃこれは」と常識を破壊する中で、私たちは大きな器を手にするのです!

…さすがに、将来、我が子を投げられたら、確実に許しませんけどね。

ライター
Shunya Ohira 教育を軸にした事業に没頭

世界を心赴くままに移動する「世界X周生活」を実践中。動物や自然、お世話になった人々への恩返しができるよう、各国の言語、ウェブマーケティング、教育を軸にした事業に没頭する人生です。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング