ライター
久野 華子 体当たりで異文化を吸収する

「体当たりで異文化を吸収する」をモットーに、300日の世界一周で40ヶ国に滞在。得意の英語を生かし70を超える国籍の人と交流。 リアルでディープな異文化交流体験やローカルな旅情報、女子パッカーならではの経験、旅先でのエステやおしゃれ、スキンケア、コスメなどの情報をシェアします。

 

③嘘の連絡先を教える。

19615104699_70b249f868_o

Photo by giuseppemilo

どうしてもしつこく連絡先を聞かれた場合は、ちょっと間違えた嘘の連絡先を教えて退散しましょう。もしも見破られてもノープロブレム。

ちょっとうっかり間違えてしまっただけなのですから。もちろん二度と連絡がくることはありません。

 

 ④Maybe no

5764026117_be12e8588f_o

Photo by steveboneham

日本人にとって「No」はとても言いづらいワード。でもMaybe をつける事で、格段に「No」がいいやすくなります。

 

 ⑤英語が話せない振りをする

4937743835_bbe36af1c9_o

Photo by carbonnyc

英語が全くわからない振りをすること。何を言われてもわからない振りをしましょう。コミュニケーションがとれないとなると相手もどうしようもないので、諦めてくれます。笑

 

⑥外国人女性と行動して、ナンパをブロック

14216855064_709c29bfc3_z

Photo by Loren Kerns

外国人女性の友人はナンパのあしらいに慣れていたり、はっきり「NO」といってくれる人が多く、何度も助けてもらいました。

 

あるときアメリカ人の友達とダンスショーをみていると、隣に座った初老の男性がナンパをしてきました。

すると、彼女は「You are too old for her!(彼女をナンパするには歳が行き過ぎているわよ!)」の一言で男性を追い払ってくれました(笑)こういった外国人女性の友達がいると頼もしいですね!

 

まとめ

いくら外国人相手でも、日本人としてはなかなか強く断りにくいもの。うまく断る方法を覚えて安全に旅をしましょう。

ライター
久野 華子 体当たりで異文化を吸収する

「体当たりで異文化を吸収する」をモットーに、300日の世界一周で40ヶ国に滞在。得意の英語を生かし70を超える国籍の人と交流。 リアルでディープな異文化交流体験やローカルな旅情報、女子パッカーならではの経験、旅先でのエステやおしゃれ、スキンケア、コスメなどの情報をシェアします。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング