北京のおすすめ観光スポット20選

Pocket はてブ

天壇公園

ChooiPengさん(@chooi.peng)がシェアした投稿 – 2017 6月 24 11:53午後 PDT

かつては明、清王朝の皇帝が毎年天地の神を祀り豊作を祈った場所で、現在では北京市民の憩いの場として親しまれている場所です。

太極拳をする人、将棋をする人、ダンスをする人など、地元民のローカルな生活が垣間見える公園なので、興味のある方はぜひ訪れてみてください。

■詳細情報
・名称:天壇公園
・住所:北京市崇文区天壇公園
・アクセス:
・営業時間:6:00-22:30
ただし中のスポットは午前8時から午後6時まで。チケット販売も午後4時半(冬場は4時)で打ち切られる
・公式サイトURL:http://www.tiantanpark.com/cn/

 

頤和園(いわえん)

「中国屈指」と称される世界遺産の名園、頤和園。市の中心から12キロほど離れた場所にあり、スケールが大きく優雅な宮殿は北京に行ったならぜひともこの目で見てみたいもの。

また、ここには宮中料理のレストランも有り、値段もなかなかリーズナブルなのでおすすめです。交通の便が悪いのでツアーを利用すれば快適に観光できます。

■詳細情報
・名称:頤和園
・住所:北京市海淀区新建宮門路19号
・アクセス:
・開放時間:最盛期:6:30-18:00 オフシーズン:7:00-17:00
・公式サイトURL:http://www.summerpalace-china.com

 

天安門広場

Hakjae Kimさん(@khji_)がシェアした投稿 – 2017 2月 17 9:12午前 PST

北京のランドマークとして知られる天安門広場。北京市の中央に位置し、面積はおよそ44ヘクタールもある広大な場所です。

広場の周りには、北京でも有数の観光スポットばかりあるので、ぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:天安門広場
・住所:中華人民共和国 北京市 東城区
・マップ:
・開放時間:8:30-16:30(3月~10月)、8:30-16:00(11月~2月)

 

八達嶺/万里の長城(はったつれい)

万里の長城は紀元前3世紀の秦の始皇帝が、以前から存在する防御壁を繋ぎ合せたものが始まりとして知られています。長さはなんと5,000キロ以上あるそうで、もちろん世界遺産にも登録されています。

■詳細情報
・名称:八達嶺/万里の長城
・住所:北京市 延慶県
・マップ:
・開放時間:7:30-18:00
・・オススメのツアー:【北京欲張りプラン♪】八達嶺万里の長城&皇帝が眠る明の十三陵(定陵)&茶館を巡る一日観光ツアー

 

北海公園

LYさん(@ly2930)がシェアした投稿 – 2017 6月 7 4:52午後 PDT

北京にある三大湖は「西苑三海」と総称されていますが、北海、中海、南海の内、一般人が参観できるのは北海のみです。

ここは1000年以上も前に造られた宮廷庭園として知られており、湖に囲まれたこの広大な緑の公園は、北京市街地の喧騒を逃れて静かに過ごせる憩いの場です。

■詳細情報
・名称:北海公園
・住所:北京市西城区文津街1号;
・マップ:
・開放時間:6:30-22:00
・公式サイトURL:http://japan.visitbeijing.com.cn/sightseeing/n214677955.shtml

 

過客(グオコォ)

Yang Duさん(@yangd8d)がシェアした投稿 – 11月 5, 2017 at 5:37午前 PST

1999年にオープンしたカフェで、伝統的な四合院造りの建物を改装しており、レトロな雰囲気を味わうことができます。イタリアンメニューが豊富で、パスタとピザが絶品と評判のお店です。

■詳細情報
・名称:過客(グオコォ)
・住所:北京市東城区交道口南鑼鼓巷108
・マップ :
・公式サイトURL:http://www.meishij.net/tegong/beijing/49352.html

 

三棵樹

♍️✨さん(@gaeulbam8i_t9)がシェアした投稿 – 1月 21, 2015 at 12:12午前 PST

三棵樹は、オシャレなジャズがBGMで流れている、外国人に人気のカフェです。ゆっくりとした店内で、おいしいコーヒーや軽食などをいただくことができます。また無料のWi-Fiがあるので、PCやスマートフォンで調べ物をしたい時にも便利です。

■詳細情報
・名称:三棵樹
・住所:南锣鼓巷89号、东城区北京市、中国
・マップ :

 

文字奶酪店(ウェンズーナイラオディエン)

Stephanie Angさん(@stephaniebhuey)がシェアした投稿 – 10月 29, 2017 at 10:01午後 PDT

北京の南鑼鼓巷にある宮廷菓子専門店、文字奶酪店。この店の店主は、清代の宮廷で出されていたスイーツを直伝で学んだそう。秘伝の製法で作ったおいしい乳製品をいただくことができます。

特に、甘さ控えめのヨーグルトはなめらかな口溶けが特徴!いつも口にしているヨーグルトよりも牛乳の風味が口の中いっぱいに広がり絶品です。

■詳細情報
・名称:文字奶酪店(ウェンズーナイラオディエン)
・住所:東城区南鑼鼓巷49号
・マップ :

 

故宮博物院

天安門その門をくぐった先にある故宮。映画『ラストエンペラー』の舞台となったため、その光景に見覚えがある方も多いと思います。500年間中国の歴代王朝により使用され、今では世界遺産に登録されています。近くの観光スポットを一緒にまとめて周りたい方にはツアーもいいと思います。

■詳細情報
・名称:故宮博物院
・住所:北京市東城区景山前街4号
・開放時間:8:30~17:00(4月~10月)、8:30~16:30(11月~3月)
・オススメのツアー:【北京市内おすすめ人気スポット】天安門広場・故宮博物院・景山公園・天壇の市内4大観光地を巡る欲張りツアー

 

天壇

かつての明代と、清代の皇帝たちが毎年正月に五穀豊穣を願って祭祀を行った場所とされるのがこの場所。また、過去の皇帝が天と交信をするために造られた<聖地>としても知られています。

天壇はいくつかの建物によって構成されており、中でも印象的な建物は「祈年殿」。聖地でもある天壇は北京1のパワースポットとして多くの人が訪れる人気の観光地となっております。

■詳細情報
・名称:天壇
・住所:東城区天壇公園
・開放時間:8:00~16:00(3月~6月)、8:00~16:30(7月~10月)、8:00~15:30(11月~2月)
・オススメのツアー:【北京市内おすすめ人気スポット】天安門広場・故宮博物院・景山公園・天壇の市内4大観光地を巡る欲張りツアー

 

圧倒的なスケール!北京の観光スポットはやはりすごかった…

さすがアジアの大国、中国の首都・北京。日本では考えられないような、スケールの大きい観光スポットがたくさんあります。見所が多く、しかも広いので、現地のツアーなどを利用して効率よく回るのがおすすめです。

皆さんのお気に入りのスポットは見つかりましたか?今回の記事が皆さんの旅の参考になれば幸いです。

1 2
Pocket はてブ
紹介されたスポット

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

中国のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品