その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

マルクト広場と鐘楼(ブルージュ)

マルクト広場にそびえ立つ88メートルの鐘楼からはブルージュの町を一望できます。階段を登ることになるので、動きやすい靴で行きましょう。

■詳細情報
・名称:Belfort
・住所:Markt 7 | Markt 7, Bruges 8000, Belgium
・営業時間:9時30分〜18時(広場は常時)
・定休日:1月1日、5月5日、12月25日
・電話番号:3250448711
・料金:10ユーロ
・公式サイトURL:https://bezoekers.brugge.be/en/belfort-belfry#_=_

市庁舎(ブルージュ)

広場の中では比較的新しいものですが、ベルギー最古の市庁舎でブルゴーニュ公国時代に中央政庁として建てられました。1階は無料で、2階は有料で見学できますよ。

■詳細情報
・名称:Stadhuis Bruges
・住所:Burg 12, Bruges 8000, Belgium
・営業時間:9時30分〜17時
・定休日:1月1日と12月25日
・電話番号:+32 50 44 87 43
・料金:4ユーロ
・公式サイトURL:https://bezoekers.brugge.be/en/stadhuis-city-hall#_=_

ブルク広場(ブルージュ)

photo by pixta

市庁舎や旧裁判所に囲まれたブルク広場は、まるでおとぎの世界のようなベルギーらしさの詰まった広場です。観光客からの人気も高く、観光用の馬車が並んでいるのでさらに雰囲気良く魅せてくれます。

■詳細情報
・名称:Burg Square
・住所:Hoogstraat and Breidelstraat, Brugge, B8000, Bruges, Belgium
・営業時間:常時
・定休日:無休
・料金:無料
・公式サイトURL:https://bezoekers.brugge.be/highlights/burg#_=_

聖血礼拝堂(ブルージュ)

こちらの礼拝堂は聖ケツ博物館と隣接しており、十字軍が遠征から持ち帰ったキリストの聖血が収められています。ミサの時間にはキリストの聖血が染みた古い布が入った瓶に手を触れてお祈りができます。

■詳細情報
・名称:Heilige Bloed
・住所:Burg 13, Bruges 8000, Belgium
・アクセス:ブルク広場内
・営業時間:9時30分〜12時 14時〜17時
・電話番号:050-33-67-92
・料金:2.5ユーロ
・公式サイトURL:http://www.holyblood.com/?lang=en

運河クルーズ(ブルージュ)

水の都であるブルージュ。観光にオススメなのはやっぱり運河クルーズです。ブルーズ旧市街に入るとボート乗り場が点在しています。料金も多少の差がありますが、ほぼ同料金です。

気になったところから乗ってみましょう。

■詳細情報
・名称:Rondvaart boten Brugge
・住所:Katelijnestraat 4B-8000 Brugge
・営業時間:平日10時〜17時 週末・祝日10時〜10時30分(30分刻みでの予約)br />
・予約Eメール:boten@nvstael.com
・料金:8ユーロ
・公式サイトURL:http://www.nvstael.com/default.cfm?lang=E

レースセンター(ブルージュ)

ブルージュの名産品でもあるレース。レースセンターには学校と博物館があり、アンティークレースが繊細に作られていく様子を見ることができます。レース好きにはたまりません。

■詳細情報
・名称:Kantcentrum
・住所:Balstraat 16, 8000 Brugge
・アクセス:マルクト広場から徒歩20分
・営業時間:10時〜17時
・定休日:日・祝
・電話番号:+32 (0)50 33 00 72
・料金:5ユーロ(プラス20セントの市税)
・公式サイトURL:http://kantcentrum.eu/

マルクト広場と市庁舎(ゲント)

カトリックとプロテスタントが和解したゲントの講和条約の場としても知られるこちらの市庁舎はゴシック様式とルネサンス様式が混在した、外壁の美しさが目をひく建物です。

■詳細情報
・名称:Ghent Town Hall (Stadhuis)
・住所:Botermarkt, Ghent 9000, Belgium
・営業時間:常時(外観の見学のみ)
・定休日:無休
・電話番号:09-266-5222
・料金:無料
・公式サイトURL:https://visit.gent.be/en/town-hall#_=_

フランドル伯の城(ゲント)

海賊の侵入を防ぐための壁が元となってできたお城です。裁判所であったり、造幣局であったり、牢獄であったりと長い歴史の中で様々な使われ方をしてきました。現在では拷問道具が展示されています。

■詳細情報
・名称:Gravensteen Castle
・住所:Sint-Veerleplein 11, Ghent 9000, Belgium
・営業時間:夏季10時〜18時 冬季9時〜17時
・定休日:1月1日、12月24、25、31日
・電話番号:09-225-9306
・料金:10ユーロ
・公式サイトURL:https://gravensteen.stad.gent/en#_=_

聖バーフ大聖(ゲント)

大聖堂の美しさもさることながら、祭壇画の「神秘の子羊」は必見です。音声ガイドには日本語もあります。持ち出されることはありませんので、本物はこの大聖堂でしか目にすることはできません。ちなみに、レプリカでしたら無料で見ることができますよ。

■詳細情報
・名称:Sint Baafskathedraal
・住所:Cathedral Sint-Baafsplein, 9000 Gent
・営業時間:8時30分~18時(11~3月は8時30分~17時) 神秘の子羊 9時30~17時 日祝 13:00~17:00(4月〜10月)・10時30分~16時 日祝 13時~16時(11月〜3月)
・定休日:日・祝 午前中
・電話番号:32 9 225 16 26
・料金:大聖堂は無料。神秘の子羊は4ユーロ
・公式サイトURL:http://www.sintbaafskathedraal.be/#_=_

アトランティックウォールミュージアム(オステンデ)

第二次世界大戦中の歴史に興味のある方にお勧めしたいのは、アトランティックウォールミュージアムです。屋外型の博物館で、広い敷地の中でたっぷりと歴史的展示を見ることができます。冬季は閉館しているので注意しましょう。

■詳細情報
・名称:Atlantic Wall Museum
・住所:Nieuwpoortsesteenweg 636, Ostend 8400, Belgium
・営業時間:10時30分〜17時(土日は18時まで)
・定休日:11月16日〜3月18日
・電話番号:+32 (0)59 70 11 99
・料金:8ユーロ
・公式サイトURL:http://www.visitoostende.be/en/atlantikwall-openluchtmuseum
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング