other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

一歩図書館の中に足を踏み入れると、「凄い…。」と圧倒されるに違いありません。そこでは、まるでSF映画に出てきそうな、近未来型の図書館の様子を目にすることができます。

 

博物館なの?図書館なのに骨が飾られている件

ここは博物館なの?それともモダンアートを展示する美術館なの?と思う様な内部装飾をしているこちらの図書館。大きなクジラの骨の彫刻が吊り下げられている様子は、きっとたくさんの「?」を頭に浮かびあがらせることでしょう。

でも、文句なくカッコイイし、SFチックな図書館内部ともなぜかマッチしていますよね!

 

蔵書数57万冊以上!泊りがけで読み漁りたい…

メキシコ最大の図書館だけに、その蔵書数は57万冊以上と言われています。まだまだ蔵書は増える予定なので、たまにガラガラの棚があったりするそうですが。

こんなクールで刺激的な空間で読書してみたいですねえ。

 

なぜかエントランスはすっごく地味なバスコンセロス図書館

中がクールなだけに、外観もすんごい図書館なんだろうな~と思っていたら、実はすごい地味。逆に、「なんだ普通の図書館じゃん。」と思って中に入ると、度肝を抜かれるパターンなのかも知れません。ギャップ萌えを狙った憎い造りです。

 

建築物としてはやはり素晴らしい図書館

この斬新な図書館は、メキシコで有名な建築家アルベルト・カラチ氏によるものです。書棚がブラーンと、しかし整然と並んでいる様がとっても素晴らしいですね。尖ったデザインと言うか、シンメトリーに配置された書棚のカクカク感が堪りません。

 

基本情報

名称:Biblioteca Vasconcelos

住所:Eje 1 Norte s/n esq.Aldama,Col.Buenavista,Del. Cuauhtemoc,Mexico

 

まとめ

素敵な図書館でしたが、これでメキシコの立ち寄った際に是非とも観光したい場所が一つ増えましたのではないでしょうか。

ちなみに、写真撮影には許可がいるそうなので、係りの人に聞いてから撮影するようにしましょうね!

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事