その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

スネジャンカ

ニンニク、ディル、キュウリと水切りヨーグルトを和え、塩、コショウ、オリーブを加えた定番サラダです。パンとの相性が抜群で、さっぱりしていておいしいですよ!

 

キュフテ

キュフテは、羊肉や豚肉から作られる挽肉のミートボールです。またお肉だけでなく、野菜やハーブ類、チーズなどを入れることもあるそう。ブルガリアの伝統料理として人気です。

 

チョルバ

2日酔いに効果があると言われているチョルバ。羊や牛の胃を使ったこってり味のスープで、非常にポピュラーです。ミルクを入れて作ることが多いそうです。

 

ピラフ

日本でも人気のピラフ。米に塩とバターを加えて炊いた料理で、ヨーグルトつけて食べることもあるのだとか。さすがヨーグルト大国・ブルガリアですね!

 

バクラヴァ

西アジアやバルカン半島でポピュラーなお菓子といえば、こちらのバクラヴァ。薄いパイ生地の間にナッツ類を置いて重ねて焼き、さらにそれをシロップ漬けにしたもので、とっても甘い!ブルガリアでは、蜂蜜から作ったシロップを使うことが多いです。

 

カダイフ

カダイフとは、細麺状の生地でナッツを包み、そこにシロップをかけたブルガリアのスイーツです。そのユニークなルックスはもちろん、カリカリした食感と程よい甘さが特徴です。

 

ロクム

コーンスターチと砂糖で作られているロクムは、ブルガリアで大人気のスイーツの一つ。果汁入りのカラフルなものや、ピスタチオといったナッツ入りのものなど、種類も様々です。

 

ハウヴァ

All photo by shutterstock

ハウヴァとは、ゴマなどの油脂を多く含む種子をすりつぶしたカラメルで作るブルガリアの伝統的なスイーツのこと。濃厚な甘さが特徴的です。

 

パワチンキ

パワチンキとは、薄く焼いたクレープ状のパンケーキにジャムなどを包みロール状にして、その上に色々なトッピングをのせていただくスイーツです。

定番のパワチンキは比較的シンプルですが、お店や家庭によって、季節のフルーツやアイスなどと一緒に食べることもあります。

 

ボザ

Kit_Flaさん(@kit_fla)がシェアした投稿 – 2017 10月 8 9:20午前 PDT

見た目はまるでコーヒー牛乳のようにも見えますが、味は甘いです!ただ甘いだけではなく、微炭酸の口当たりで、日本では絶対味わえない個性的な味です。ビタミンA、B、Eと乳酸を多く含み、非常に健康に良いとされており、ブルガリアでは朝食でよく飲まれます。

 

知られざるグルメがたくさん!

ブルガリアといえばヨーグルトのイメージばかりが先行してしまいがちですが、それ以外にもたくさんおいしそうな料理やスイーツがありますね。

羊のチーズを使ったサラダやパンケーキをロール状にしたお菓子など、気になるグルメが数多くあるブルガリア。

どれもおいしそうで迷ってしまいますね。皆さんも、ブルガリアに行った際は、どんどん現地のグルメに挑戦してみてください!

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング