ライター

トラベルライター、旅する着付師 1989年生まれ、文化服装学院卒業後、映画や舞台の衣裳会社で5年間、歌舞伎や日本舞踊の舞台、auの三太郎CMなどの着付けを担当。 忙しい日々の中、初めての海外一人旅で行ったベトナム・サパの少数民族の暮らしを見て、人生の価値観が大きく変わる。帰国後、退職し縁あってTABIPPOのライターとして活動中。 人生のテーマは「変わり続けること」 不安定の中にある安定するポジションを手探りで模索しながら、生きてます。

眼下に広がる渓谷めがけて飛び込めば、生涯最高のバンジージャンプ体験になるでしょう。

 

第2位、ヴェルザスカ・ダム(220m):スイス

2840437848_e7658c744a_b

photo by Martin Abegglen

第2位は、アルプスの雄大な自然をもつスイスにある、ヴェルザスカ・ダムからのバンジージャンプ。

このヴェルザスカ・ダムは映画「007 ゴールデンアイ」の劇中でジェームズ・ボンドが飛び降りるシーンで使われた場所としても知られています。

 

コンクリートの壁にぶつかるすれすれを飛ぶ恐怖は、いくら決心を固めて準備しても、いざジャンプ台に立つと恐怖心が湧き上がってきて飛ぶのを躊躇してしまいます。

その為、3分の制限時間が設けられており、時間内に飛ぶことが出来なければリタイアとみなされてしまいます。ここから飛ぶ事が出来れば、次期ジェームズ・ボンド役のオファーがかかるかもしれませんね。

 

第1位、マカオタワー(233m):中国

スクリーンショット 2015-11-26 21.56.31

photo by pixta.jp

 第1位はカジノで有名なマカオの象徴、マカオタワー。現在ギネス世界記録に認定されている世界一の高さからのバンジージャンプになります。

高さだけじゃなく、値段も約46,000円と世界一です!

 

233mと言うとピンと来ないかもしれませんが、東京タワーの特別展望台から飛び降りるのとほぼ同じ高さになります。

233mの高さから下までは約6秒間、最高時速約220㎞での急降下はまさしく世界最高レベルのスリル!マカオに行った際には勇気を振り絞って、この世界最恐の恐怖に是非挑戦してみてください!

 

 

まとめ

スクリーンショット 2015-11-30 20.32.34

photo by pixta

あなたは恐怖に打ち勝つことができるでしょうか?

バンジージャンプを試みる人には新たな目標や人生の分岐点に立ち、新たな道への意気込みとして飛ぶ人もいるようです。飛ぶことができたらきっと一皮むけた自分に出会えるでしょう。

 

旅先で挑戦できる世界のバンジージャンプ TOP21

ライター

トラベルライター、旅する着付師 1989年生まれ、文化服装学院卒業後、映画や舞台の衣裳会社で5年間、歌舞伎や日本舞踊の舞台、auの三太郎CMなどの着付けを担当。 忙しい日々の中、初めての海外一人旅で行ったベトナム・サパの少数民族の暮らしを見て、人生の価値観が大きく変わる。帰国後、退職し縁あってTABIPPOのライターとして活動中。 人生のテーマは「変わり続けること」 不安定の中にある安定するポジションを手探りで模索しながら、生きてます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング