writer

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

 

NDフィルター

4742973358_e37dc7218b_b

photo by vl8189

NDフィルターとは減光フィルターのことで、簡単に説明するとサングラスの様なものです。

水の流れなど動きがあるもの、または夜景を撮影する際に絞りやシャッター速度の選択の幅が広がり、実際には見えないような写真を撮ることができます。

 

PLフィルター

8716517771_264cc6a2e8_b

photo by kobaken++

PLフィルターは偏光フィルターと言われます。主な効果は水面やガラスの反射を除去すると同時に空の青色を濃くしたり街や樹木などの色彩をより鮮やかにします。

 

超広角レンズ

5873974669_714669f7ae_b

photo by Kain Kalju

旅人を見てると広角から標準をおさえたレンズ1本、またはそれに加えて望遠レンズの2本を持っている人が多かったように思います。

プロでもない限りそれだけあれば十分ですが写真の幅を広げるという意味でおすすめしたいのが超広角レンズです。

いわゆるフィッシュアイレンズと呼ばれ、広角レンズでも収まらない範囲まで1枚の写真に収めることでよりダイナミックな写真を撮影できます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回紹介したアイテムはすべてバックパックの隙間に入れられるくらいの大きさですが、これらを使うだけでぐんっと撮れる写真の幅が広がります。

せっかく出会えた絶景を少しでもきれいに撮影出来れば、もっと楽しい旅になること間違いありません。さぁ、あなただけの絶景を残す旅に出てみませんか?

writer

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

RELATED

関連記事