tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

テントの張り方

初心者だと、テントを張るだけでも意外と手間取ってしまうものです。テントの張り方は、以下の流れを参考にしてみてください。基本的には、2名以上での設営するのがオススメです。

 
1.テントを広げて、ポールを通す
2.ポールを差込み、エンドピンに差し込む
3.インナーテントとポールを接合し、フロントポールを設置
4.リアバイザーポールを設置して、ペグを打ち込みテントを固定
5.リッジポールを固定し、フライシートを被せる
6.フライシートとインナーテントを接合
7.フライシートをペグダウンさせ、地面と固定

 

火の起こし方

火の起こし方としては、まずは小さな炭から火をつけていき、だんだんと大きな炭に火をつけていきます。

着火剤などを小さな炭の近くに分散して置き、大きな炭に火がついたら、炭と炭の間に酸素がまわるように空気を送り込むのがコツです。

 

キャンプで作りたい料理

All photo by shutterstock

・バーベキュー
・カレーライス
・パスタ
・
パエリア
・
煮込みハンバーグ

上記で紹介した料理はどれもキャンプの際に作りやすく、アウトドア料理の定番です。

カレーやシチューなどの煮込み系から、みんなでワイワイ楽しめるバーベキューまで、好みに合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

キャンプは慣れ!どんどん挑戦していこう

いかがでしたか?テント張りや火おこしなど、回数を重ねて慣れていけば、どんどん短時間で行えるようになります。

まずは初心者に優しいキャンプ場から始め、だんだんとレベルアップしてさらに高度なキャンプを楽しめるようになりましょう。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事