エメラルド色に輝くカナディアンロッキーの湖の秘密

Pocket はてブ

グラッシー・レイクス

photo by Satomi

ここからは、王道以外の湖を紹介。バンフの隣街、キャンモアにある湖です。魅力はなんと言ってもその透き通った青!透明度がとにかく凄いです。駐車場から30分程のハイキングで行くことができます。

より急な坂と、フラットなコースがありますが、急の方が景色は良いです。行きは頑張って坂を登り、帰りにフラットな道を通るのが良いかもしれませんね。夏の間はクマの影響で道が閉まることがあるので、行く前にトレイルの情報が必要です!

 

バーミリオン・レイクス

photo by Satomi

バンフの街から歩いて行ける距離にあります。フィンランドトレイルというハイキングトレイルを歩きます。3つの湖からなる場所で、運が良いとシカに会えるかも!

ここにはビーバーダムもあるので、夕方にトレイルを歩くとビーバーが家から出てきている姿を見えるかもしれません。

 

エメラルド・レイク

ヨーホー国立公園にある湖です。その名前の通り、湖の色が濃いエメラルド色に見えます。湖畔にハイキングトレイルがあって、1週することができるようになっています。湖畔には「エメラルドレイク・ロッジ」があり、宿泊も可能。

ここはレイク・ルイーズよりもお値打ちに貸しカヌーが楽しめます。風や雨が強いとレンタルがクローズになることがあるので、カヌーデックで確認しましょう。カヌーデック内の小さなお土産屋さんも可愛らしい雰囲気で覗いてみる価値ありです!

 

湖のベストシーズン

5月~10月頃まで観光シーズンは続きますが、その年により、早く行き過ぎると湖がまだオープンしていない、ということもあります。

雪解け、除雪状況にもよりますので、国立公園のwebサイトから情報収集するのも良いですね!

 

エメラルド色に見える秘密⁉︎

photo by Satomi

写真で分かるように、カナディアンロッキーの中にある湖はエメラルド色に見えるものがほとんどです。これは氷河湖の特徴なのです。

カナディアンロッキーの土地は、隆起した岩山が氷河によって削られた土地です。その氷河によって削られた出た、岩粉(ロックフラワー)が湖の中に溶け込みます。

水は不純物が入っていなければ、限りなく透明に見えますが、不純物が入れば光の屈折が起きます。氷河湖にはロックフラワーが含まれていますので、光の波長の短い青や緑が沢山の跳ね返り、私たちの目に色として認識され、エメラルド色に見えているのです。

ぜひ、肉眼でエメラルド色の湖を見てみてくださいね!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

SATOMI
小学生の頃のオーストラリア・NZへの家族旅行がきっかけで、海外へ出る事が好きになる。 大学在学中カナダへ留学し、出逢ったことのない景色や人と出会うワクワクの虜に。世界の絶景に自分の足で立つこと、現…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カナダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品