どっちがお得?クレジットカードと国際キャッシュカードのメリット・デメリット比較

Pocket はてブ

日本でよく使われているJCBは、海外では取扱が少ないので、JCBしか持っていない人はもう1種類新たに作って持って行った方がよいでしょう。

また、出店や大型店以外のお店、アジア圏の屋台などはクレジットカードが使えないことがほとんどです。現地通貨とあわせてうまく使う必要があります。

 

国際キャッシュカードのデメリット

shutterstock_56048482

Photo by shutterstock

国際キャッシュカードは、種類によっては手数料や換算レートなどが割高なものも。手数料が無料というカードでも、海外のATMによっては、ATMのオーナー手数料をとられる場合もあります。

また、一旦はお金を持つということでリスクもあります。ATMで現金を引き出した後をスリや強盗に狙われるケースも多いです。

ATMを使う際は周りに注意し、十分に安全を確保してからお金を引き出すようにしてください。

 

どちらを持って行くか、決めるのはあなた次第!

どちらもそれぞれのメリット、デメリットがあるので、どちらの方がおすすめ!とは一概に言えません。旅行先での過ごし方、目的などと合わせて選んでみましょう!

また長期で海外に行かれるという場合は、両方持って行くと安心です。世界一周経験者の多くは両方持っていってるケースがほとんどです。

お金のストレスから開放されて、楽しい良い旅を!

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

クレジットカード

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品