writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

熱帯雨林にはアマツバメやハチドリなど、絶滅危惧種を含む175種類の鳥類が生息し、世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオカブトムシの生息地としても知られています。

 

国立歴史公園-シタデル、サン・スーシ、ラミエ / ハイチ

国立歴史公園-シタデル、サン・スーシ、ラミエ

photo by Rémi Kaupp

アフリカから奴隷として強制連行された人々の子孫が築いた世界最初の黒人国家がハイチです。1804年にフランスから独立するも、フランスを警戒して城塞シタデルを築き上げました。

その後に築かれたサン・スーシ城は地震で倒壊し、礼拝堂だけが残りましたがこれらの史跡群が高い文化価値をもつとして1982年に世界文化遺産に登録されました。

 

ブリッジタウンとその砦 / バルバドス

16世紀にスペイン人が襲来し、17世紀にはイギリスによって植民地化されたバルバドスの首都ブリッジタウンには、当時の植民地建築が状態良く保存されています。

スペインやオランダによる碁盤の目状の殖民都市が多かったのに対し、ブリッジタウンには蛇行した道路を中心に町が広がる独自の景観を有しています。2011年に世界文化遺産に登録されました。

 

プエルト・リコのラ・フォルタレサとサン・ファン国定史跡 / プエルトリコ

プエルト・リコのラ・フォルタレサとサン・ファン国定史跡

photo by James Willamor

プエルト・リコのラ・フォルタレサとサン・ファン国定史跡

photo by vxla

プエルト・リコのラ・フォルタレサとサン・ファン国定史跡

photo by Breezy Baldwin

1943年にコロンブスによって発見されたこの島の首都サン・ファンは、スペイン人のポンセ・デ・レオンにより築かれました。

軍事的にも重要な位置にあったプエルト・リコには旧総督公邸の要塞、ラ・フォルタレサをはじめ、4500人が非難できたエル・モロ要塞などが築かれました。これらは歴史的例証として、1983年に世界文化遺産に登録されました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。日本からカリブ海への行き方としては、マイアミを経由するケースが多いです。経由地のマイアミも含めてどこに行ってもビーチと海!でわくわくしますね。

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事