25歳でセブ島留学。やっぱり留学は早いうちに行く方がいいと思った5つの理由

Pocket はてブ

 

4.また行くことができる

学生のほとんどが、学校を休学して留学に来ていました。そういったことができるのも学生のうちであり、帰国後に再び戻ってくるという生徒も中にはいます。しかし、社会に出ている人はどうでしょう。もちろん人それぞれですが、もう一度戻ってこれる人はなかなかいないはずです。会社の長期休みを使って留学に来ている人や、次の目標の為の準備で来ている人が多いからではないかと思います。

学生でも簡単に戻れるではないですが、卒業するまではチャンスがあると思います。そういった違いも、学生のうちに体験するのと社会人で体験する違いではないかな、と感じました。

 

5.後悔はしていないけど、若いうちに経験する方がいいかも

留学をしたいという夢を叶えられたことに後悔は全くありません。学生で体験するのと社会人になってから体験する留学に何かしらの違いはあると思います。それが何か、はわかりませんが。ただ、やっぱりがむしゃらになって何も気にしないマインドの強い学生時代に留学をしていたらどうなっていたんだろう?と思うことが帰国してから増えました。

25歳だと、今後どうしよう?結婚や家庭、自分の将来について再度考え出す歳だと思うのです。純粋に自分のやりたいことだけを見据えていた学生時代とは違って、色々なことを含めて考えてしまう、そんな歳だったのではないかな、と。

もし、若いうちに経験していたら今の私はどうなっていたんだろう?どんなことを当時感じることができてどんな仕事を選んでいたのだろう?考えても無駄なことですが、やっぱり純粋に自分の夢を追いかけることができた学生時代に行くことが良いのではないか、と思いました。

とはいえ、NexSeedには英語留学以外にもエンジニア留学というものがあります。社会人になって色々なことを知ったからこそ、自分のやりたいことが見えてきた人やフリーランスでやってみたいと思う人も多くいると思います。そんな人たちに出会える語学学校に通えてよかったなと思います。

Licensed material used with permission by NexSeed Inc.

1 2
Pocket はてブ

WRITER

伊達瞳
三度の飯より旅が好き
無類のコーラ好き!そして食べることが大好き。世界のディズニー制覇を目指し中、達成まであと2ヶ国!各国のオリジナルの洋服アクセサリーブランドを探すことが好きで、今一番行きたい国はケニア!リアルライオ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピン留学 情報まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品