その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

成都人民公園

成都人民公園は、成都の中心部に位置する緑豊かな広い公園です。園内には中国茶を楽しめるお茶屋さんもあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

■詳細情報
・名称:成都人民公園
・住所:成都市青羊区東城根上街

 

送仙橋古玩芸術城

送仙橋古玩芸術城とは、中国西部地方最大の骨董品市場で、通りにずらりと並んだお店はどれも必見です!杜甫草堂などのすぐ近くにあるので、観光の合間にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■詳細情報
・名称:送仙橋古玩芸術城
・住所:成都市文殊坊

 

九寨溝

九寨溝(きゅうさいこう)は、成都の北 400km に位置する秘境で、世界遺産にも登録されています。透明度 120% のコバルトブルーの湖面に映るのは、四季折々の美しい自然で、その神秘的な景色はここでしか見ることができません。

■詳細情報
・名称:九寨溝
・住所:四川省九寨溝県

 

陳麻婆豆腐店

成都がある四川省の料理は、体が熱くなってくるような辛さがあることで有名です。こちらの陳麻婆豆腐店は、その名の通り麻婆豆腐が生まれた元祖のお店として有名で、山椒のしびれるような辛さが特徴的です。日本の麻婆豆腐とは大きく異なる味ですが、本場の味を試したいならぜひ足を運んでみてください。

■詳細情報
・名称:陳麻婆豆腐店
・住所:中国四川省成都市青羊区骡马市西玉龙街197号

 

呵呷呵呷小火鍋

中国では、火鍋と呼ばれる鍋料理が人気です。成都にもたくさんの火鍋レストランがあり、通常は、鍋を半分に仕切り、辛くない白濁スープと唐辛子がたくさん入った辛いスープを入れ、好みの具材を煮込んでいただきます。火鍋という文字面から辛い鍋を想像してしまいがちですが、白濁スープの方は全く辛くないので、辛いのが苦手という方でも安心です。

■詳細情報
・名称:呵呷呵呷小火鍋
・住所:中国四川省成都市春熙路西段134号

 

新座小吃場

こちらは、最近人気が急上昇している干鍋のお店です。先ほどの火鍋がスープがあるのに対し、こちらの干鍋はスープが全くなく、具材には牛肉、鶏肉、豚肉などのお肉類と、セロリやカリフラワーなどの野菜を使用しています。比較的新しいグルメなので、伝統的な四川料理以外も試してみたい!という方におすすめ。

■詳細情報
・名称:新座小吃場
・住所:四川省成都市锦江区华兴正街39号

 

桃縁餐店

龍抄手というジューシーなワンタンや、辛い担々麺なども、成都でおすすめのグルメです。龍抄手は、薄皮でできたワンタンで、口の中に入れると肉汁がジュワッと広がります。担々麺は汁なしが一般的でしたが、だんだんと汁ありのものも普及してきているそう。

■詳細情報
・名称:桃縁餐店
・住所:桃园市龙潭区中兴路169号

 

広元涼面米涼面

ひんやり冷たい麺に、ラー油やニンニクなどの薬味を入れた辛〜い四川涼麺。冷麺なので暑いときに食べるのがおすすめですが、食べていると体が内側からどんどん温まってきます(笑)。成都庶民のグルメですが、辛いので体調が悪いときは食べないよう注意!

■詳細情報
・名称:広元涼面米涼面
・住所:中国四川省成都市武侯区高升桥肖家河沿街43号

 

観光スポットから辛〜いグルメまで!見所満載・成都

photo by shutterstock

今回の記事では、成都の自然や世界遺産といった観光スポットから、中国内でも有名な人気グルメまで紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?成都は中国の中でも大きい都市で、近年ますます発展を遂げており、世界中から多くの観光客が訪れています。珍しいチベット人街などもあり、まさに見所満載!

今回の記事を参考にして、成都旅行を思いっきり楽しんでくださいね!

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング

EVENT

イベント一覧