ライター
kie シアワセクリエイター

インスタ映えするところから、なかなか聞かないユニークな所まで、日本中から海外までどこに出かけるのも大好きです。得意なことは格安旅行を計画することです。

千葉のおしゃれスポットを満喫する

柏の葉 T-SITEで好きなジャンルの本を読み漁る

photo by PIXTA
全国各地に蔦屋書店が展開するT-SITEですが、柏市にも2017年にオープンしています。壁一面に本が並べられている様子は圧巻。書籍はテーマごとにわけて陳列されているのですが、各場所に椅子やソファが設置されていて、落ち着いて好きな本を探すことができます。

2Fには子どもフロアを兼ね揃えた児童書専門のフロアもあるため、お子様連れでも安心してくつろげるかと思います。

■詳細情報
・名称:KASHIWANOHA T-SITE
・住所:千葉県柏市若柴227-1
・アクセス:車 常磐自動車道 柏ICより千葉・八千代方面へ2km | 電車 つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」より徒歩7分
・営業時間:9時~21時
・定休日:(不定休)
・電話番号:04-7197-1400
・公式サイトURL:https://store.tsite.jp/kashiwanoha/

ローズマリー公園で異国気分に浸る

photo by PIXTA
レトロな建物と教会があり、イギリスの雰囲気を味わえる公園です。春先にはローズマリーだけでなく、フレンチラベンダーやパンジーなどが咲くようです。

公園という名前がついていますが、道の駅なので地元の新鮮な食材なども手に入ります。コラーゲン入りローズヒップソフトクリームなども食べられるので、女子旅にぴったり。

■詳細情報
・名称:道の駅 ローズマリー公園
・住所:千葉県南房総市白子1501
・アクセス:車 富浦IC⇒館山⇒国道128号線で約20分 | 電車 JR千歳駅・JR南三原駅から徒歩約25分。またはタクシーで約5分
・営業時間:09:00~17:00
・定休日:無休(年間数日臨時休業有)
・電話番号:0470-46-2882
・オススメの時期:4〜5月
・公式サイトURL:http://www.rosemary-park.jp

ワットパクナム日本別院でタイ旅行気分!?

photo by PIXTA
成田市にあるタイ仏教のお寺です。わたしにはタイ人の友達もいるのですが、家族で時々行っているみたいです。

日本のお寺とは全然違い、大理石でできた真っ白な建物。本当にタイに来たかのような雰囲気の味わえる風貌です。ドラマの撮影でも使われるとのこと。

土日のお昼には説法を聞いてご飯を頂くこともできるとか。御朱印はないそうなので、御朱印を収集されているかたはお気をつけ下さい。

■詳細情報
・名称:ワットパクナム日本別院
・住所:千葉県成田市中野294-1
・アクセス:車 東関東自動車道空港出口(市内方面)より11km | 電車 JR成田線、京成電鉄成田線の成田駅からタクシーで約30分
・電話番号:0476-73-8090

千葉のおしゃれスポット、もうちょいあります

HAPPY DONUTで“映える”ドーナッツと写真を撮る
GAKEで空と海を見つめながらほっと一息
the Farm UNIVERSAL CHIBAで多肉植物に囲まれる
木の実で土日限定のプリンアラモードを食べる
酒々井まがり家で日本酒の利き酒をする
・異国感あふれるPecoriで一休み
椿森コムナで早起きしてコーヒー&読書タイム
ショップぬく森で木のぬくもりを感じる
シェラトングランデ トーキョー ベイホテルのナイトプールで非日常気分

千葉県でユニークなデートをする

体験博物館 千葉県立房総のむらで昔の暮らしに思いを馳せる

Photo by __U___
武士がいた頃の時代を再現した町並みを楽しめるスポット。商家の町並みや武家屋敷、水車小屋などもみられ、タイムスリップしたような気分が味わえます。ただ見て回れるだけでなく、体験演目も充実しています。

体験できるものとしては、木ロウを用いたろうそく作りや、かかと部分のない短いわらぞうり作り、更には埴輪作りもあるそうです。季節によって体験できるものが違うそうなので、興味のある演目をチェックしておきたいですね。

■詳細情報
・名称:体験博物館 千葉県立房総のむら
・住所:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
・アクセス:車 東関東自動車道 成田ICから約3km | 電車 JR成田線安食駅から千葉交通バス竜角寺台車庫行き約10分 「房総のむら」下車、徒歩3分
・営業時間:09:00~16:00
・定休日:月曜日(休日の場合は開館し、翌日休館)年末年始(12月25日~1月1日)臨時休館日(平成31年1月4日)
・電話番号:0476-95-3333
・料金:一般300円 高・大学生150円
・公式サイトURL:http://www2.chiba-muse.or.jp/www/MURA

市原ぞうの国で象の背中に乗る

Photo by mossygajud
国内最多飼育数(象:11頭)を誇る市原ぞうの国。サッカーやダンスなどダイナミックな芸を披露するショーや象の背中に乗ることができるぞうさんライド、お鼻にぶら下がることができるぞうさんリフトなど、様々な楽しみ方ができます。

象の背中までの高さは平均2.6m前後らしいのですが、タイに行かなくても象に乗ることができるなら、一度は象に揺られてみたいですよね。

■詳細情報
・名称:市原ぞうの国
・住所:千葉県市原市山小川937
・アクセス:車 圏央道市原鶴舞インター出口よりすぐ | 電車 小湊鉄道 高滝駅より無料送迎バス有(要事前予約)
・営業時間:11月~2月の平日10:00~17:00 土・日・祝・年末年始・3月〜10月の全日9:00~17:00(いずれも最終入園時間 16:00)
・定休日:3月~11月 毎週木曜日 12月~2月 毎週水・木曜日
・電話番号:0436-88-3001
・料金:大人1800円 小学生900円 3歳以上500円
・公式サイトURL:http://www.zounokuni.com

成田山 表参道で動物のモニュメントをすべて撮影する

photo by PIXTA
日本の玄関口、成田からすぐ近く。食べ歩きもできる成田山の表参道ですが、道端に色んな種類の動物のモニュメントがあります。初めに見かけたときには干支かな?と思ったのですが、そういうわけでもなさそう……?

一体何種類あるのか、とっても気になっています。一度すべて撮影して、種類を数えてみたい。

表参道だけでなく裏参道もあるので、小さな道をたくさん冒険しても楽しいです。新勝寺が近いので、そちらにも立ち寄られるといいかもしれません。

■詳細情報
・名称:成田山 表参道
・住所:千葉県成田市仲町378
・アクセス:車 東関東自動車道 成田ICより15分 | 電車 JR成田線 成田駅から徒歩で15分
・オススメの時期:賑わっているのは1月と土曜の丑の日近辺です。緑が映える5〜7月や紅葉が見られる11月後半〜12月前半もおすすめです。
・公式サイトURL:http://www.nrtk.jp/enjoy/attraction/omotesando.html

他に、千葉でデートするならこんな体験

ダチョウ王国でいろんな動物と触れ合う
ビール工場見学でオトナの社会見学
西千葉工作室で機材をかりて一点物づくりにチャレンジ
成田空港 第2ターミナルで童心にかえってガチャガチャを回しまくる
乗馬クラブアクシスで馬と触れ合ってみる
ターザニアで童心に帰って木登り
アリオ柏で小さくなったアリスのような気分を味わう
・セリフのない劇、ギアGEARで表現の豊かさに驚く
・日本で唯一 フランス城主会公認のシャトードコーマルでゴージャスな気分
龍宮城スパ・ホテル三日月で1億5千万の開運風呂に入る
マジックバーシカケで手品をしかけられまくる
・鉄道カフェ STEAM LOCOMOTIVEで好きなプラレールを走らせてみる
佐藤バナナで好きなバナナを見つける

千葉の夜を観光する

エクセル航空で東京ディズニーリゾートや東京タワーなどを今までと違う視点で見る

Photo by hazuijunpei
一生に一度は乗るべきだ、と豪語しておりますヘリコプタークルーズですが、浦安からも乗ることができます。出発地点はディズニーランドのそば。普段とは違う角度からパークのそばを通り、東京の空へと旅立ちます。

あっという間に東京につくと、東京タワーやスカイツリー、皇居を上空から楽しむことができます。

私が乗った時間は30分前後だったと思いますが、満足度はかなり高いです。一気に観光名所を見ることができますし、沢山の人が住む明かりで本当に眩しいくらいの東京を見ることができます。プロポーズプランもあるので、婚約を考えている方はぜひ検討してみて下さい。

■詳細情報
・名称:エクセル航空
・住所:千葉県浦安市千鳥14番地
・アクセス:車 首都高速湾岸線 葛西 舞浜ICより約15分 | 電車 JR京葉線・武蔵野線 舞浜駅 北口よりシャトル便、又は南口よりタクシーで約10分。
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:木曜日
・電話番号:047-380-5555
・料金:20400円〜
・オススメの時期:天候が崩れると飛ばないので、台風の時期を避けると良いかと思います。
・公式サイトURL:https://urayasu1j.excel-air.com

成田国際空港 展望デッキから旅立つ飛行機を見送る

photo by PIXTA
国外線が多く旅立つ第1ターミナル、国内線が多く旅立つ第2ターミナル共に朝から夜まで展望デッキが開放されています。

夜になるとライトをつけた飛行機が飛び立っていったり、戻ってきたり。ライトアップされた滑走路を走る姿を見ることができます。

お気に入りの飛行機を探したり、カメラを構えて軌跡を残したり思い思いの楽しみ方ができるのも魅力的ですね。旅行の行き帰りだけでなく、夜景を見るために出かけてもいいのではないでしょうか。

■詳細情報
・名称:成田国際空港
・住所:千葉県成田市古込1-1(第1ターミナル5F、第2ターミナル4F)
・アクセス:車  東関東自動車道成田ICより新空港自動車道に入り約10分 |電車 第1・第2ターミナル共に成田スカイアクセス線 京成本線 JR線直通
・営業時間:4月~9月 6:30~21:00 10月~3月 7:00~21:00
・電話番号:0476-34-8000
・公式サイトURL:https://www.narita-airport.jp/jp

特等席!葛西臨海公園の観覧車から花火を楽しむ

photo by PIXTA
マグロの回遊で有名な水族園のある葛西臨海公園には、地上117mの大きな観覧車があります。観覧車からはレインボーブリッジや海ほたる、都庁、東京タワー、東京スカイツリー、東京ゲートブリッジ、房総半島から富士山に至るまで関東の有名観光名所を一望できます。

ディズニーリゾートも見えるのですが、毎晩20:30になると花火があがります。その時間に合わせて乗ることができれば、観覧車から花火を眺められますよ。とってもロマンチックですよね。待ち時間を加味しつつ、頂上で見られるようにチャレンジしてみたいところ。

■詳細情報
・名称:葛西臨海公園
・住所:東京都 江戸川区臨海町6丁目2
・アクセス:車 首都高速道路湾岸線 葛西IC から約5分 | 電車 JR京葉線 葛西臨海公園駅前
・営業時間:通常 10:00~20:00 土・日・祝・春休み・夏休み 10:00 ~ 21:00
・定休日:1月の第4・5の水曜日、2月の全水曜日(祝日に当たる場合は翌日。)
・電話番号(葛西臨海公園サービスセンター):03-5696-1331
・料金:3歳以上700円
・所要時間:約17分
・公式サイトURL:http://www.senyo.co.jp/kasai/

他に、千葉の夜を楽しむ方法

・夜景100選に選ばれたアイ・リンクタウン展望室
千葉港 ナイトクルーズで工場夜景を堪能する
・贅沢なひととき!屋形船で夜の海をぷかぷか
舞浜ユーラシアでは、足湯に浸かりながら夢の国の花火が見られる
鉄板焼 欅で夜景を見ながらディナー
スカイレストランカーニバルから夜のディズニーリゾートを一望
明治百年記念展望塔から夜の海に飲まれる気分を味わう
・千葉県の最南端、野野島崎灯台で天の川を撮影

千葉の温泉でゆったりする

マイナスイオンたっぷりのジャングルパレスで温泉につかる

 

View this post on Instagram

 

ᴡᴀᴋᴏᴛᴏさん(@wakochum)がシェアした投稿


小高い山に建つ温泉ですが、宿泊・日帰り共に温泉を楽しめるそうです。房総といえば海なので、もちろんオーシャンビュー。注目してほしいのは内装です。なんと、浴場にヤシの木が生えており、ジャングル感を味わえるのです。

たしかにヤシの木は南国に生えていますし、温度・湿度の高いところを好むのは理解できますが、温泉の施設内で生息できるものなんですね……。ぜひ一度訪れてみたい!

■詳細情報
・名称:ジャングルパレス
・住所:千葉県南房総市白浜町根本1337-1
・アクセス:車 館山自動車道 木更津南ICより富津館山道路に入り富浦ICへ そこから約25分 | 電車 JR内房線館山駅よりJRバス3番線「白浜行き」フラワーパーク下車
・営業時間:11:00~21:00
・電話番号:0470-38-3981
・料金:大人700円 小人350円

海ほたるの足湯で運転の疲れをとる

photo by PIXTA
東京湾アクライン上の言わずと知れた観光地、海ほたる。でも、足湯に入れること知っている方は少ないのでは?しかも無料で利用できるんです。高速道路を運転するのも神経を使いますし、一息つくために利用されてはいかがでしょうか。

1年後に手紙を届けてくれるタイムカプセルもあるので、足湯につかりつつ未来の自分に手紙を書いてみるのもいいですね。

時間を合わせて、施設内で行われる、生きた海ほたるの鑑賞会に参加してもいいかもしれません。

■詳細情報
・名称:東京湾アクアライン海ほたるPA
・住所:千葉県木更津市中島地先海ほたる 4F ノースキャビン
・アクセス:(車)首都高速湾岸線と国道409号に接続(路線バス)川崎駅7番・木更津駅東口22番より出発
・営業時間:8:00-19:00
・電話番号:0438-41-7401
・料金:無料
・公式サイトURL:https://www.umihotaru.com

たてやま温泉に入りながら海に沈む夕日にみとれる

photo by PIXTA
東京湾の方を向いている、たてやま温泉。ここでは、海に沈む夕日を拝むことができます。天気の良い日には富士山も見え、壮大な夕景を楽しめるそう。大浴場だけでなく貸し切りの露天風呂もあります。

お料理は、地魚を中心とした郷土料理が振る舞われています。楽しみどころが多いですね。ダイヤモンド富士の見られる時期の晴れている日を狙って伺いたいところ。

■詳細情報
・名称:夕日海岸 昇鶴
・住所:千葉県館山市八幡822
・アクセス:車 富浦I.C.より館山バイパスを通り約10分 電車 JR館山駅(西口)より無料送迎【要事前予約 15~18時】お帰り送迎バス運行時間はホテル発9:30・10:00
・営業時間:(宿泊者のみ)大浴場は15:00~23:00 6:00~10:00 貸切露天風呂は15:00~22:00【料金:1室45分・3000円(税別)】
・電話番号:0470-23-8111
・料金:4860円〜
・オススメの時期:5月中旬と7月末にはダイヤモンド富士が見られるそうです
・公式サイトURL:https://yuhikaigan-shokaku.com

その他、千葉のおすすめ温泉

ORIENTAL RESORT ReSpa INZAI リスパ印西で南国旅行気分
・海でたくさんはしゃいだら白子温泉でリラックス
・クアパレスのベルサイ湯ならちょっとゴージャスに
・手賀沼をサイクリング・ジョギングしたあと、手賀沼観光リゾート 天然温泉 満天の湯で汗を流す
犬吠埼温泉元湯黒潮の湯で太平洋の開放感を感じる
・洞窟を抜けて、年月を経て湧き出た不老山薬師温泉
・限定5室の鴨川館別邸 ラ・松廬でオトナの休日を過ごす

千葉らしいお土産を買う

千葉の形をしたチーバくんグッズで思い出を振り返る

Photo by HIRAOKA,Yasunobu
千葉にはチーバくんというゆるキャラが存在するのですが、なんと千葉県の形をしています。

それゆえに、千葉県民は自分の住んでいる位置を「チーバくんの鼻に住んでる」などと表現することがあります。案外その方が通じやすいことが多いのです。みなさんもぜひ、観光された場所がチーバくんのどこにあたるのかを友だちに話してみて下さい。

チーバくんグッズはいたるところで手に入りますが、そのほかの特産品も一挙に購入できるチーバくん物産館がイチオシ。

■詳細情報
・名称:チーバくん物産館
・住所:千葉県 千葉市 中央区富士見1-12-16NTT富士見ビル1階
・アクセス:車 京葉道路松ヶ丘ICより千葉駅前大通りまで車で約15分|電車 千葉駅東口より徒歩5分|バス 千葉駅東口バスターミナルより徒歩5分
・営業時間:9:30〜19:00
・定休日:不定休(年末年始は休業)
・電話番号:043-227-8022
・料金:キーホルダー432円〜 ぬいぐるみSサイズ864円〜
・公式サイトURL:http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/15833/

フォルムがなんとも可愛いピーナッツ最中

 

View this post on Instagram

 

Miyuki Shigemuraさん(@miyu_25)がシェアした投稿

千葉県の特産品は落花生。ピーナッツのお土産はいろいろとあるのですが、ひときわ可愛らしいのがこの最中です。差し入れすると喜ばれること間違いなし。

パッケージにはイラストが書かれているのですが、8個詰めのものはピーナッツ型の箱に詰められ、愛らしさが増します。小物入れに使いたい可愛さです。

■詳細情報
・名称:なごみの米屋 總本店
・住所:千葉県成田市上町500
・アクセス:車 駐車場あり(無料)| 電車 JR成田駅・京成成田駅より徒歩5分
・営業時間:(通常期)8:00~18:00 (元日)午前0時~午後6時
・定休日:年中無休
・電話番号:0476-22-1661
・料金(税別):単品100円 8個詰め1000円
・公式サイトURL:http://www.nagomi-yoneya.co.jp/

珍味好きさんにはコレ!しょうゆサイダー

 

View this post on Instagram

 

ゆちゃんさん(@peitianweiyi3817)がシェアした投稿

漁業が盛んなこともあり、醤油工場も数箇所ある千葉。実は、醤油をつかった不思議なお土産を見かけることが少なくありません。

勇気があるひとは醤油味のいろんなものに挑戦してみてほしいです。グルメの項でご紹介した「しょうゆソフトクリーム」と一緒に売られていることもありますね。

平日には工場見学も可能なので合わせて楽しまれると良いかと思います。

■詳細情報
・名称:しょうゆ味わい体験館(ヤマサ醤油工場)
・住所:千葉県銚子市北小川町2570
・アクセス:車 東関東自動車道佐原香取ICより国道356を約1時間 | 電車 特急しおさい号にて東京よりJR銚子駅(1時間50分) JR「銚子」駅より徒歩約7分もしくは銚子電鉄「仲の町」駅より徒歩約3分
・営業時間:9:00~16:00
・定休日:年末年始(お問い合わせください)
・電話番号:0479-22-0095
・料金(税別):150円
・公式サイトURL:https://www.yamasa.com/enjoy/factory-visit/

千葉らしいおみやげ、まだまだあります

・日本ギフト大賞受賞!たっぷりバターの落花生パイ
・千葉房総ラスクなぐさ ピーナッツバターは100%千葉県産の落花生使用
・お魚好きな人にヒラキdeサブレがおすすめ
・ネーミングもかわいい!牧場のミルキーなマシュマロウシマロを
・和菓子好きな親戚にはサザエ最中
・フルーツ好きなあの子には千葉県産メロンの入ったちょっとしあわせメロンパン
・お祝いごとがあった人には、気持ちを込めて鯛せんべい
・お茶にも変身できる落花生黒蜜漬けは実家に差し入れたい
・美味しいタマゴと牛乳で作られたたまちちぷりんをスイーツ大好きなあの子に

最後に

長らくお付き合いいただきありがとうございました。以上が千葉でやりたい100のことです。千葉といえばディズニーランドや海鮮ばかりが注目されがちですが、他にも魅力的なところがたくさんあると感じていただけましたでしょうか?

関東からだけでなく、全国・全世界からもアクセスしやすいと思っているので、ぜひぜひ気軽に足を運んでいただけたらと思います。

ライター
kie シアワセクリエイター

インスタ映えするところから、なかなか聞かないユニークな所まで、日本中から海外までどこに出かけるのも大好きです。得意なことは格安旅行を計画することです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング