ライター
さかち 死ぬまでに全ての国を訪れることが夢です♡

旅行とお酒が大好きなアラサー女子(もう女子ではない…)です。 同じく旅行とお酒が好きな旦那とモロッコのサハラ砂漠で出会って結婚。 2016年4月から約1年間、人生の夢であった『夫婦で世界一周』にも行ってきました! 今は旅行の楽しさや世界の美しさをいろんな人に伝えていくことが夢です♪

【ジョージア】崖の上にそびえる「KATSKI PILLAR」

photo by さかち

次にご紹介したいのもジョージア。ジョージアには、もう一つ「天国に近い教会」と呼ばれている場所があります。それが、「KATSKI PILLAR」という教会です。

チアトゥーラという街を拠点に向かわれる方が多いようですが、私は「ゼスタポニ」という街を拠点にしてみました。

首都トビリシから向かう場合は、一度「クタイシ」という街に行って、そこでバスを乗り換えるという方法が良いと思います。クタイシからは、約40分ほどで到着します。

特に観光名所があるわけではなく、ほとんど観光客はいないので、みんなからジロジロ見られるのですが、それはそれで楽しい体験ができると思います。

そんなゼスタポニの街からチアトゥーラ行きのバスに乗り、1時間弱ほどで到着する場所にあるのが、「天国に近い教会」なのです。

チアトゥーラ行きのバス乗り場は、この付近でした。

教会のバス停があるワケではないのですが、運転手さんに目的地を伝えておくと、降りる場所を教えてもらえました。

降りた場所から20分ほど歩くと、緑の山に中からニョキっと生えた岩が見えてきます。その断崖絶壁の崖の上に、なんと教会が建っているではありませんか!

photo by さかち

そう、これがまさにKATSKI PILLAR=天国に近い教会です。確かに、やはり少しでも天国に近付きたかったんだろうな…と感じることができる場所です。

photo by さかち

現在も数名の修道士の方がこの上で暮らしており、週に2日だけ岩から降りて来るのだそうです。一般の人は教会まで登ることはできないですが、ますます神は遠い存在だと言われているようですね…。

思わず目を疑ってしまうような場所にある教会なので、ぜひジョージアに来たら訪れてみて欲しい場所の一つとなりました。

photo by さかち

ところで、観光客なんてほとんど来ないであろうゼスタポニという街のゲストハウスも、非常に素晴らしい場所でした!

ジョージアの家庭料理も食べさせていただくことができたし、自家製グルジアワインなどもサービスで飲ませていただけちゃいました。

photo by さかち

と、ここまでジョージアの絶景ポイントをご紹介してきましたが、何よりもジョージアの人々が本当に優しくて素晴らしいので、ジョージアの皆様と出会っていただきたいというのが本当のところだったりします。

 

【アルメニア】セバン湖を見渡す「セバナバンク」

photo by さかち

さて、訪れていただきたい絶景があるのは、ジョージアだけではありません。ジョージアから少し足を延ばすと、隣国のアルメニアに行くことができます。

アルメニア入国にはビザが必要ですが、国境で取得できるので比較的行きやすいはずです。そんなアルメニアでまずご紹介したいのが、セバンという街にある「セバナバンク」という教会です。

セバンへは、首都エレバンの北バスターミナルというところからバスが出ていて、約1時間で到着です。バスを降りた場所から20分ほど丘を登っていくと、セバナバンクがあります。

photo by さかち

こちらも、少しでも天国に近い、眺めの良い場所に建てられたのかな…と感じることができる場所です。

そして、目の前に広がるセバン湖は、琵琶湖の2倍の広さなんですって。もはや海ですね。

photo by さかち

少しでも高いところに…そして、美しい湖まで眺められる神様は、やはり幸せです。

 

【アルメニア】アラヴェルジにある「アクタラ修道院」

photo by さかち

最後にもう一つだけご紹介したいのが、アルメニアのアラヴェルディという街にある修道院です。実はアルメニアは、「世界で初めてキリスト教を国教とした国」ということで、各地に修道院がたくさん残っています。

その中でも、世界遺産のサナイン修道院、ハフパット修道院、世界遺産ではありませんがアクタラ修道院の3つが非常に有名です。

修道院へはまず、アラヴェルディという街に向かいます。首都のエレバンからは、セントラルバスステーションからバスが出ています。

エレバンからアラヴェルディまでは、約3時間半ほどで到着。そこからは、公共交通機関はないので、タクシーをチャーターして回るしかありません。

ちなみにアラヴェルディのタクシーは、70年代ものと思われる非常に古い車を利用しているので、車好きの方はテンションが上がるはずです。

photo by さかち

どの修道院も、山の頂上に建てられていて、やはり少しでも神に近いところに…という気持ちが伝わってきました。

photo by さかち

photo by さかち

それだけでなく、特に「アクタラ修道院」内部は、フレスコ画が非常に綺麗に残っており、さらに神聖な雰囲気を味わえる場所なのでした。

アクタラ修道院は世界遺産ではないのですが、アルメニアに来た際には、ぜひぜひ訪れていただきたいと思います。

 

まとめ

photo by Shutterstock

以上、コーカサス地方にある天国に近い場所にある絶景スポットについてご紹介してきました。

ジョージアの首都トビリシの安宿に泊まっていれば、近くに安くて美味しいレストランもあって、何不自由なく過ごせるかとは思います。

そこでのんびり過ごして旅の疲れを癒すのも、もちろん重要です!しかし、少し足を延ばせば信じられない絶景に出会うことができます。現地の人々との素敵な出会いもありました。

ビザが必要ですが、アルメニアまで少し足を延ばせば、さらに素晴らしい出会いが待っているかもしれません。

宿に沈没するだけでなく、疲れが吹き飛ぶような絶景を見て、ぜひ旅を楽しんでみてくださいね!

ライター
さかち 死ぬまでに全ての国を訪れることが夢です♡

旅行とお酒が大好きなアラサー女子(もう女子ではない…)です。 同じく旅行とお酒が好きな旦那とモロッコのサハラ砂漠で出会って結婚。 2016年4月から約1年間、人生の夢であった『夫婦で世界一周』にも行ってきました! 今は旅行の楽しさや世界の美しさをいろんな人に伝えていくことが夢です♪

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング