other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

新イスラムの消費者にとって、“Mecca cola”はアメリカのコカコーラよりも値段が高いのに、反米の商品として、非常に人気があります。政治的な考え方が、こういった飲み物にまで影響してくるんですね。

日本では発売されていない為、購入することが難しいコーラです。

 

フランス Paris cola

フランスでは風邪や体の調子が悪い時にはコーラを飲めば治る!という言葉があるようで、ここ数年のアメリカブームも合わさって多くのコーラ飲料が発売されています。パリではご当地コーラが沢山出て来ており、こちらもその中の一つです。

このコーラは全ての材料を地元で管理し製造しています。味は少し甘めで炭酸は弱め。パリ市内では比較的どこでも購入することができます。一番人気は大きめのビンタイプの商品です。

 

トルコ Cola Turka

トルコの有名なお菓子メーカー“ULKER”が作ったコーラ。甘みと炭酸は伴に強めです。トルコ人は愛国心が強いので、“Turka”の文字が入っているこの商品は、コカ・コーラやペプシを抜いて、大ヒット!発売以来、老若男女に愛されています。

味は甘めで炭酸は弱め。さほど特徴はありませんが、さらっとしたのど越しとさっぱりとした後味が特徴で、現地ではコーラが苦手な人でもこれは飲める!と話題になっています。

トルコ国内は勿論、トルコの移民の多いオーストリアやドイツなどでも、購入することができます。

 

フィリピン sarsi cola

飲むサロンパス、飲むタイガーバームなど・・・「世界で一番まずい!」と言われているコーラ。味は日本人にはとても受け入れ難い薬品のような匂いが強く残ります。
フィリピンではとても安く手に入る為、国民的人気で、スーパーやコンビニ、ファーストフード店“ウエンディーズ”にも置いてあります。美味しいコーラは世の中に沢山ありますが、こういう個性的なコーラも是非味わってみたいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?味も勿論ですが、パッケージもその国によって違いますので、商品の背景などを調べてみるのもいいですね。

世界にはまだまだ個性的なコーラが沢山あります。最近ではご当地商品もブームとなり出てきていますので、海外旅行に行った際には、皆さんもお気に入りのコーラを見つけてみてくださいね!

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事