その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

写真を頼まれた際の魔法の言葉はこれ!『Everyone smile for me,say cheese!!』

shutterstock_259613912

Photo by Shutterstock

旅行をしていると、写真を撮ってと頼まれることが多々あります。その際に、日本でいう『ハイチーズ』的フレーズを、英語で洒落た言い方をすると、このフレーズがオススメです。

このフレーズも笑顔を撮す為の、魔法のフレーズです。自分が『say cheese!!』と言った後に、きっと『cheese!!』の声と共に、笑顔が飛び込んでくるでしょう。

 

2回、3回と同じ話が続く場合は『You said』

photo  by shutterstock

相手によっては2回、3回と同じ話が続く場合があります。そのようなときは「You said(言ったよ)」と言ってみましょう。すると、相手はハッと気づいて話を止めてくれるはず。ちなみに、私はこのフレーズを言ったことがありません。いつも言われる立場です。

 

気にするほどでもない、と言いたいときは『No matter』

photo  by shutterstock

海外に行くと「No problem」よりも「No matter」のほうが耳にする機会が多いです。「No matter」で「大した問題ではない」という意味になります。「No problem」と合わせて覚えておけばいいでしょう。

 

ちょっと言いにくいときは『Unfortunately~』

photo  by shutterstock

相手のリクエストに何らかの理由で断らなければならないとき、なかなか言いにくいですよね。ダイレクトに言うと、相手を傷つけてしまいます。そのようなときは「残念ながら」の意味を表す「unfortunately」を文頭で使ってみましょう。

「fortunate」は「幸運な」という形容詞。「un」が否定の意味を表します。

 

ちょっと考えられないトラブルが起きたときに出てくる『I don’t know why!』

photo  by shutterstock

これも洋画を見ると、頻繁に出てくるフレーズですね。実際に考えられないようなトラブルが起きた場合、友人はよく「I don’t know why!(訳がわからない!)」と言います。ただ、起きたトラブルの深刻度はその時の状況によりけりですね。

何か問題が発生した場合に言ってみるといいでしょう。

 

SNSで繋がりたい時は「Do you have 〜?」

旅先で仲良くなった人と、これからも連絡を取りたいなあ。そんな風に思う時もありますよね。その時は「FacebookやLINEやってる?」と聞いてみましょう。

アジア圏ではwe chatやLINE、欧米ではFacebookが主流となっており多くの若者が利用しています。ぜひ旅先での繋がりを、帰国後も続けていきたいですね。

 

恋人と勘違いされた場合に使える『just a friend』

photo  by shutterstock

異性の友達と歩いていると「彼女(彼)はガールフレンド(ボーイフレント)?」と聞かれることがあるでしょう。スパッと恋人であることを否定したいときは「単なる友達」という「just a friend」と言いましょう。

多くの方はこのフレーズを聞くと理解してくれるはずです。

 

簡単なフレーズでまとめてみました!

特に難しくて、新しく覚える単語などはなかったと思います。このフレーズを、ぜひ旅行で使ってみてください。

それぞれには、魔法の意味合いが込められています。旅行は一期一会です。沢山の方々と触れ合い、沢山の思い出が増えることを願っています。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング