ライター
Ayaky ソムリエ

旅するソムリエ カナダとスペインに住み今までに30カ国以上訪問 美味しいワインと食事を求めてまだまだ旅の途中 自然の中ではしゃぎ、美味しい物に涙し感性豊かに旅をしています

海でのアクティビティも外せない!SUPを体験してみよう

photo by Ayaky

アウラニの目の前に広がる海では、海のアクティビティも楽しめます。無料レンタルの砂遊び道具やボディーボード、さらには海辺に卓球台もあり、ラケットも無料で借りられます。

私は今回SUPを楽しんできました(1時間45ドル)。プールも楽しいですが、せっかくなので海に出てマリンスポーツを経験するのもおすすめです。他にも、有料ですがアウラニ周辺の海をカヌーで周遊するアクティビティもありました。

photo by Ayaky

アウラニの前の海はアウラニの利用客しかいませんので、賑やか過ぎずのんびり過ごせます。

朝ヨガや夜のミュージックナイトなど、日によって異なるさまざまなイベントもビーチで催されているので、毎日どんなイベントがあるのかしっかり確認しましょう!

 

アウラニで大人な時間を楽しむ

photo by Ayaky

アウラニには、18歳以上の方のみ利用可能な大人プール「adult pool」があります。アウラニには全部で5つのジャグジーがあり、そのうち海を目の前にした2カ所のジャグジーが18歳以上限定です。

食事をしたあとや小さな子どもがいない時間帯、のんびりした雰囲気を楽しむには夜の時間がおすすめです。海の見えるプールでは夜の海の音、星の見える夜空、プールエリアを照らしたライトなど全てが良い雰囲気を作り出しています。ジャグジーも広いので、温まりながらのんびり過ごす夜もやはり特別な感じがしますね。

photo by Ayaky

海やプールを楽しんだら、レストランで素敵な時間を過ごしましょう。おすすめのレストランは、ビュッフェ形式で食事を楽しめる「マカヒキ・バウンティ・オブ・アイランド」。ピザやパスタ、お肉にお寿司とバラエティー豊かです。日によっては、ディズニーの仲間達が遊びにきてくれます。外のテラス席に座れば、プール内の明かりを見ながら食事を楽しめますよ。

photo by Ayaky

伝統的なハワイ料理をアレンジした料理が人気のレストラン「アマアマ」は比較的値段は高めですが、雰囲気は抜群。こちらのレストランで大体結婚式パーティーをされる方が多いようです。実際に私が滞在している間にも、結婚式を挙げているカップルを見かけました!

吹き抜けで海からの風がとても気持ちいいので、お昼の時間もおすすめです。ランチはロブスターサンドウィッチ、ポキ丼、タコスなど、ワンプレートランチがほとんどでした。しっかりとしたレストランというだけあり、味が本格的でオリジナリティー溢れていて大満足でした。

 

ワインやビール、カクテルもありますので、海を目の前にアウラニが作り出す雰囲気の中、美味しいご飯とカクテルを飲むランチと贅沢な時間を過ごせます。夜に比べるとお安く楽しめるのでお昼もおすすめです。

 

せっかく泊るならヴィラタイプの部屋がオススメ

photo by Ayaky

私は2ベットルームヴィラというタイプのヴィラに泊まりました。まるで我が家のような居心地に良さを感じながらも、ベランダから見えるリゾート空間に心踊ります。ベットルーム2つ、バスルーム2つとリビング、キッチンがあります。

キッチンにはキッチン用品が全て揃っていて、足りない物が思い付かないほど充実していました。毎日レストランで食事ではなく、朝はゆっくり部屋で朝食をとるのも良いでしょう。洗濯機などもあり、素敵な家に泊まっている感覚です。

photo by Ayaky

お部屋の絵や家具、アメニティはハワイのシーソルトを使ったシャンプーやボディーソープと、細部までハワイを感じることができるのも魅力のひとつです。

アウラニはリゾートならではのわくわく感と、家にいるような居心地の良さを味わえる場所です。ぜひとも、お部屋選びも目的にあったものをしっかり選びたいところですね。

 

まとめ

アウラニはワイキキから車で40分とアクセスも良く、ぜひ足を運んでみたいところです。40分しか離れていませんが、そこはまるで異空間!ハワイの文化や歴史をもとに創り上げられたリゾート地アウラニは、ハワイの心とディズニーのおもてなし心、その両方を感じられます。

ディズニーにあまり興味を持っていなかった私でさえ、アウラニの魅力を感じてぜひもう一度行きたい場所となりました。小さな子から、お年寄りまで年齢関わらず楽しめる場所アウラニに是非皆さんも一度は遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

ライター
Ayaky ソムリエ

旅するソムリエ カナダとスペインに住み今までに30カ国以上訪問 美味しいワインと食事を求めてまだまだ旅の途中 自然の中ではしゃぎ、美味しい物に涙し感性豊かに旅をしています

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング