ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

シマウマやガゼル、イボいのししなどのサファリ定番動物に加え、なんとビッグ5と呼ばれているライオンやサイ、象までも現れるサファリになっています。

 

ただしアフリカのサファリと同様、動物たちが現れてくれるかどうかはその時次第になります。でも、それがサファリの魅力ですよね!!なんども訪れたくなる事間違い無し!

 

感動の連続!!Festival of the Lion King

tabippoanimal3

劇団四季のライオンキングとシルクドソレイユを混ぜたような鑑賞アトラクションになります。歌あり踊りあり、アクロバットあり。

観客も一緒に動物の鳴き声で参加しちゃえてとっても楽しい!!

 

けれど楽しいばかりじゃありません。出演者の方の歌やアクロバットは本格的なものです。

純粋に感動してしまうアトラクションだと僕は思っていますので、是非アニマルキングダムの最後に鑑賞していただけたらと思います。

僕のおすすめは4匹の猿!むーっちゃかっこいい!猿がかっこいい!

もちろんシンバやティモン、プンバも登場しますよ!

 

アニマルキングダムでミッキーに会おう!!Adventures Outpost

tabippoanimal7

やっぱりミッキーとミニーに会わないとディズニーにきた感じはしないですよね!

アニマルキングダムにもキャラクターグリーティングアトラクションがあり、ミッキーとミニーにいつでも会う事ができちゃいます。

 

アニマルキングダムらしく、探検家のようなコスチュームのミッキーとミニーに出会えて、一緒に写真が撮れちゃうなんて、ディズニー好きにはたまりませんよね!

自然と笑顔が溢れるってこういう事なんだなぁっていうのを感じてもらえる事間違い無しですよ!

 

動物×ディズニー=素晴らしい!!!

tabippoanimal8

all photo by sho

ディズニーではライオンキング、ファインディングニモなど、数多くの動物が主人公になった映画が存在します。そう考えれば、アニマルキングダムというパークができるのも当然の事ですよね。

東京やパリにはない、まったく違う感じのディズニーランド初体験でしたが、本当に楽しかったです!!ただ、パーク自体の広さはそこまで大きくありませんので、時間がない方は半日でも充分かなぁと思います。

 

僕が訪れたのは閑散期の2月でしたが、それぞれのアトラクションの待ち時間はスタンバイでも20分ほどでしたので、アトラクションは簡単に乗れると思います。

また、ファストパスもほぼすべてのアトラクションで取れますので、有効活用するのもいいですよね。

是非、オーランドでディズニーワールドを訪れるなら、アニマルキングダムを候補にいれてみてください!

 

↓↓世界一周ブログ「旅丸」で色んな国の旅情報を見たい方はこちらから↓↓

shoblog

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング