ライター
jne summer アメリカ留学時に旅行に目覚める

アメリカ留学時に旅行に目覚め、それ以降10数ヶ国を旅行してきました。 お金と時間があれば旅行したいと思いながら生活しています。たまに海外でも働いたりと自由気ままに過ごしています。旅行の楽しさや経験を多くの方々と共有していきたいと思います。

 

キャラクターグリーティング

IMG_8995 のコピー

photo by Jun Negishi

IMG_8976 のコピー

photo by Jun Negishi

IMG_8970 のコピー

photo by Jun Negishi

数カ所にキャラクターと一緒に写真を撮ることができるスポットがありました。これがまた凄い人気で、全部のキャラクターとは写真が撮れず。残念。

アラジンとジャスミン、美女と野獣のベル(珍しくドレス姿ではない)、シュガーラッシュのラルフとヴァネロペ、ベアマックスなどがいました。

 

また、レアキャラもいました。初日は全く誰だか分からなかったのですが、アメリカ人の同僚曰く、90年代のテレビシリーズに出ていた、ダークウィングダックとランチパッドというキャラクターだそう。

僕は生憎知りませんでしたが、日本でも90年代前半にテレビ放映されていたようです。

 

ダークウィングダック(写真中央)はかなりの人気で、一緒に写真を撮るのに40分以上待ちました。

他にも分からないキャラクターたちがいました。特別イベントということで、登場するキャラクターたちもいつもとは違ったようです。

 

本日のメインイベント

IMG_8757 のコピー

photo by Jun Negishi

IMG_8772 のコピー

photo by Jun Negishi

そして待ちに待ったメインイベント、花火。今回のイベント用に特別な花火が23:30から打ち上がりました。

マジックキングダムでは通常wishesという花火が打ち上がりますが、全く別ものでした。

wishesよりもかなりポップな感じの音楽の中、花火が打ち上がりました。シンデレラ城からも花火が出てたりと大迫力です。

 

ハロウィーンとクリスマスの特別イベントの花火も見たことありますが、それらを含めても断然1番の見応えでした。

お金を使ってくれるDVCメンバーへの還元は、やはり凄いなと実感しました…

 

まとめ

DVCとしては今回が初めての特別イベントということでしたが、かなり楽しめました。

今後も夏頃に開催される特別イベントへの期待が更に高まります。

今回は友人がDVCメンバーということで、参加することができました。本当にラッキーでした。 いつかは僕もDVCメンバーになれるよう頑張っていきたいと思いました。

今回の記事が既にDVCメンバーの方々や、バケーションレンタルを考えてる方々に少しでも参考になれば幸いです。

最後に今回の特別イベントに招待してくれた、DVCメンバーで友人の山田さん(仮名)に感謝です。

ライター
jne summer アメリカ留学時に旅行に目覚める

アメリカ留学時に旅行に目覚め、それ以降10数ヶ国を旅行してきました。 お金と時間があれば旅行したいと思いながら生活しています。たまに海外でも働いたりと自由気ままに過ごしています。旅行の楽しさや経験を多くの方々と共有していきたいと思います。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング