writer
jne summer アメリカ留学時に旅行に目覚める

アメリカ留学時に旅行に目覚め、それ以降10数ヶ国を旅行してきました。 お金と時間があれば旅行したいと思いながら生活しています。たまに海外でも働いたりと自由気ままに過ごしています。旅行の楽しさや経験を多くの方々と共有していきたいと思います。

 

アイルランド

IMG_5360

photo by Jun Negishi

アイルランドの人気メニューのパイのLobster and Seafood Fisherman’s Pieで値段は$6です。ロブスターのソースが非常に美味しかったです。小さいですがロブスターもちゃんと入ってます。

 

どのブースよりも並んでいました。前に並んでた方は毎年このブースに食べに来ていると言っていました。かなり人気のブースのようですが食べてみるとその理由がわかります。

また、ホットチョコレートレートケーキがも凄い人気のようでほとんどの人が食べていました。

 

カナダ

IMG_4597

photo by Jun Negishi

カナダのブースではエプコットで予約必須のカナダ館にあるレストラン、ル・セリエのフィレミニョンステーキを堪能することも出来ます。かなりお得です。

実際にレストランに行く前に味見してみることもできます。

 

 ベルギー

IMG_4615

photo by Jun Negishi

ベルギーのブースではベルギーワッフルもあります。甘いのもの好きの女子や子供たちに人気があります。

 

フランス

IMG_5363

photo by Jun Negishi

日本人の人気のフランスブースではCreme Brûlée Vanilla Chocolatで値段は$4.25 です。

クリームブリュレの下にチョコレートムースが入ってます。かなり甘いのですが暑いオーランドでは糖分を欲しがるので非常にありがたいです。

 

 日本

IMG_4620

photo by Jun Negishi

そしてわれらが日本のブースもあります。うどんや日本酒、手巻き寿司などがメニューにあります。純粋な日本食というよりもアメリカ人や欧米人が好むようなお寿司のメニューが多いです。

ただ外装はお城のようなスタイルのブースで日本らしさをアピールしています。

 

その他

IMG_4583

 photo by Jun Negishi

デザートやシャンパン、ビール専門のブースなどもあります。クラフトビールのブースでは地元フロリダ産のビール数種類を堪能できます。

食べ物にはそれほど興味ないという人にも飲み歩きもできるようになっています。

 

まとめ

今年も多くのブースが出店されていて大変混雑しています。非常に多くの料理とドリンクがあり、悩んでしまいますが開催期間にエプコットを訪れる方は是非世界の食を堪能することをお薦めします。

 

量はドーナツ1つ分ぐらいの量なので数カ所のブースを食べ歩きすることをお勧めします。

ただオーランドは非常に暑く湿気が多いので、こまめな水分補給と日焼け止めを塗り忘れないようにしてください。

writer
jne summer アメリカ留学時に旅行に目覚める

アメリカ留学時に旅行に目覚め、それ以降10数ヶ国を旅行してきました。 お金と時間があれば旅行したいと思いながら生活しています。たまに海外でも働いたりと自由気ままに過ごしています。旅行の楽しさや経験を多くの方々と共有していきたいと思います。

RELATED

関連記事