その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ダイブ指導者養成に向けて学生の応援を行っています。オープンウオーターダイバーコース(Cカード)(費用約47,880円)は所要日数2~3日です。東京、名古屋、大阪にての事前学科講習が可能です。他にも多くのダイバー講習が行われており初歩からインストラクター養成コースまで幅広く対応可能です。

セブ・マクタン島のダイビングショップ情報はコチラ
ブルーコーラル

 

タイ・サムイ島

shutterstock_227943907

photo by shutterstock

サムイ島はタイのタイ湾に浮かぶ80余りの群島の中で3番目に大きな島です。椰子の木に囲まれた島ということでココナッツアイランドと呼ばれています。

自然の景観を守るためココナッツの木より高い建物は建てられません。近年急速に開発が進んでいます。プーケットとは一味違う魅力があります。

 

この島で幅広く活動しているダイブ専門店「サムイダイビングサービス」を紹介します。このお店で行っているオープンウオーターコースは日本人インストラクターが担当します。

ダイビングのライセンスを取るなら、少人数制で体力に自信のある人は3日間コースで、ゆったりの4日間コースと2コースあります。講習の内容は学科と実習(プール、ビーチ、海洋実習)料金は約58,000円です。

タイ・サムイ島のダイビングショップ情報はコチラ
サムイダイビングサービス

 

スキューバダイビングのライセンスを海外でとってそのまま泳ごう

ダイビングライセンスの教育認定機関はアメリカにある「PADI」が最も大きく、ダイバーの60%を占めています。他にもイギリスにある世界最古の「BSAC」、イタリアの「CMAS」、アメリカの「SSI」などがあります。上記6つのポイントはすべてPADIの認定です。

PADI(パディ)のライセンス種類は初歩コースとして誰もが通る「オープンウオーター・ダイバー」自力で水深18mまで潜ることが可能です。

 

次の段階は「アドバンスド・オープンウオーター・ダイバー」水深30mまで潜ることが可能。そして「レスキュー・ダイバー」ダイバーの救助法や搬送、応急処置などを学びます。

さらに「マスター・スクーバ・ダイバー」アマチュアの最高ランク、があります。プロになるためには、別の専門コースでさらに学ぶことになります。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング