その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

6.あなたにとっての最適なツールを見つけよう

皆それぞれ学びかたは異なります。まだあなたにあう学び方が見つからないのなら、様々な方法を試すか、いくつかの方法を合わせて試してみてはいかがでしょうか。例えば、フラッシュカード、アプリ、リスト、ゲーム、またはポストイットなどが単語を記憶するのに最適です。時間の使い方にも同様のことがいえます。

人によっては予め時間を作って学びたいという人もいれば、自発的に学びたいという人もいるでしょう。どちらにせよ、最終的に完璧に使いこなせるようになるまで自分にあったリズムを身につけることが必要です。

 

7.対話のスキルを身につけよう

あなたに合った正しいツールを見つけなければなりません。できる限り網羅的な学習経験をすることが重要です。それは、ただカードやリストに載っている単語を読むだけでなく、どんな発音をしているか聴いてみてください。

または、声に出してみたり、読んだり、タイプしてみてください。五感で単語と触れる機会を作るほど、習得しやすくなるでしょう(アイスを食べながら味の違いを説明するときなんと言うか調べてみてはどうでしょう?)

 

8.使える言葉に重点を置こう

海外のマーケティング会社で働くために単語の幅を広げたかったら、シェイクスピアのような中世に使われている言葉が並ぶ小説は、恐らく読まない方が良いでしょう。

あなたのキャリア、趣味、実際の会話のための、より実践的かつ一般的な言葉ほど習得しやすく、多くのシーンで使うことができるはずです。(ゲームに置き換えてみましょう。正しい言葉を私生活で使う毎に、ゲームに勝てると想像してみましょう)

 

9.何度も繰り返しましょう

All photo by pixabay

正しい言語だけでなく、すでに記憶されている”古い単語”も何度も繰り返して読むということを覚えておきましょう。新しく覚えた単語ほど頻繁に見ておく必要はありませんが、単語は使えば使うほど、覚えやすく、かつ思い出しやすくなるでしょう。

Licensed material used with permission by EF Education First Ltd.

 

英語を学ぶ旅へ出る

英語を学ぶ旅に出る_02

ただ、旅をするだけじゃ物足りない。現地に深く溶け込みたい。自分のやり方で語学力を身につけ、新しい文化を体験し、世界を発見したいと思ったことはありませんか。

学生時代に英語を学ぶ旅として留学を経験し、一生分の経験ができたので今回はその魅力と感じたことをまとめました。

「英語を学ぶ旅」をオススメする3つの理由

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング