other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

14. 英語のそーた Sota’s English

Youtubeには初心者向けの動画は少ないように思えます。その中でも初心者におすすめしたいのが「英語のそーた Sota’s English」というチャンネル。このチャンネルは外大生の方が日本語で単元ごとに教えてくれます。

また、上級者の方にもおすすめ。きっと「目からウロコ」のような発見があることでしょう。

15. 名作映画、文学、音楽、演説等で学ぶ独学英語・英会話

「映画を使って英語を学びたい…けど時間がない!」そのような方におすすめのチャンネルがこちら。このチャンネルは数々の名画のワンシーンを使って英語が勉強できるように工夫されています。しかも、それぞれの動画の時間が短い!

ちょっとしたスキマ時間に動画をチェックできます。

16. TED

様々な世界中のプロフェッショナルがスピーチをするTED。専門的な話が多いので、もしかしたらレベルが高いかもしれませんが、面白い話や業界の最先端の話を聞くならぴったりのチャンネルです。ぜひ聞いてみたい動画があれば、繰り返し聞いてみてください。

17. TheEllenShow「エレンの部屋」

もっと砕けたアメリカのバラエティ番組を見たいなら、やっぱり「エレンの部屋」!人気司会者で賞の受賞経験もあるエレンと、ハリウッド俳優・女優、世界的ミュージシャンが様々なトークを楽しむのが魅力の番組です。

番組自体とても長く、全米で親しまれているショー。普段はシリアスな演技をしている人気セレブリティたちが、毒舌なエレンに切られながらも様々なことにチャレンジしたり、トークをする様子がとてもウケています。比較的わかりやすい英語を話すので、ただテレビ番組として楽しむのにもぴったり。

18. The Late Late Show with James Corden「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」

自身も映画やミュージカルとして活躍するジェームズ・コーデンが司会の番組です。スタジオにゲストを呼んで話すこともありますが、この番組が注目されたのが動画にもある車でカラオケを全力で楽しむ「カープール・カラオケ」。

誰でも車の中で音楽を大音量で鳴らし、それに合わせて歌う経験、ありますよね。スタジオで歌ってもらうのではなく、本人を車に呼んで本人の曲をかけ、カラオケを楽しむというこの企画は、全米で大ヒット。このカープール・カラオケを真似して動画にあげる若者も少なくありません。

車の中で自然な会話を楽しんでいるので、会話も非常に聞き取りやすい上に、ジェームズがイギリス出身なため、ブリティッシュアクセントも楽しめるという勉強になる動画です。さらにパロディ動画やミニドラマも作成しているので、純粋に動画を楽しめそう。

19. Washington Post「ワシントン・ポスト」

アメリカの有力紙の一つ、Washington Post「ワシントン・ポスト」が運営している公式Youtubeでは、チャンネルでライブ中継がされていることが多く、リアルタイムのニュース情報を視聴できます。

さらに、見逃したライブ映像はその後、通常の動画としてアップされるので、気になるニュースがあれば遡って確認可能。ちなみに、アカデミー賞のレッドカーペットの映像も、動画として残っています。

それに加え、毎日のニュースを短くコンパクトにまとめたニュース映像もあり、毎日5〜6本の動画が配信されています。ニュースの英語は単語力を高めるためには非常にメリットになるので、聞き流すだけでもじゅうぶん勉強になるはず。

20. Disney


ディズニーの公式チャンネルでは、これから公開される映画の予告編やディズニーチャンネルのオフショット、さらには、ここでしか見られないコンテンツが詰まっています。

ディズニーなので英語も非常に聞き取りやすく、話題も入り込みやすいため、英語学習者にはぴったりの動画が揃っています。

特に、おすすめなのがこちらの動画。「アナと雪の女王」のアナ役で知られるクリステン・ベルが、ディズニーキャラクターたちに演技のアドバイスをしていくという企画。

どれも3分〜4分程度の動画が多いので、気軽にたくさん視聴できます。

21. Pixar

ピクサー・アニメーション・スタジオ公式Youtubeでは、これまでのPixar作品の映画予告をはじめ、作品の一部分やPixarのスタジオの様子など、Pixarに関わる動画がアップロードされています。

特に、こちらの動画のような映画から抜粋された動画は、リスニングにぴったり。1分程度なので、さまざまな作品が鑑賞できます。

22. The Tonight Show Starring Jimmy Fallon


コメディアンでテレビの司会をこなすジミー・ファロンのテレビショーの公式Youtube。これまで映画やドラマで活躍する俳優や女優をはじめ、政治家、アーティストなど、さまざまな人がインタビューされています。

トランプ大統領が大統領になる前に出演した動画では、当時カツラ疑惑があったトランプ大統領にジミー・ファロンが「髪の毛、めちゃくちゃにしていい?」と、疑惑を晴らしたのは、当時ニュースになりました。

23. Vogue


世界のVogue紙が運営している公式Yourtubeでは、モデルやアーティストなどのファッション・メイク動画などが挙げられています。

特に、チェックしたいのが「73 Questions(73の質問)」。セレブの家に伺ったという設定で、「朝何食べた?」「今日の予定は?」など、ラフな73個の質問を友達感覚で答えてくれるという企画です。

これまで上記動画のマーゴット・ロビーをはじめ、セレーナ・ゴメス、テイラー・スウィフト、エマ・ストーン、ゼンデイヤ、ザック・エフロン、レディ・ガガなど多数の著名人が企画に参加しています。

24. BBC News

BBCが運営している公式Youtubeでは、世界で今話題のニュースが1分〜6分程度の動画で配信されています。

BBCはイギリスのニュース番組なため、動画は基本的にイギリス英語。発音もアメリカやオーストラリアなどとは大きく異なるので「イギリス英語を学びたい」「イギリス英語に慣れたい」という人にはぴったりのチャンネルです。

イギリスのニュース番組とはいえ、国内ではなく世界中のニュースが1日2本〜4本程度上げられているので、毎日チェックしてみてください。

25. Oscars

映画の名誉ある賞と言われているアカデミー賞の公式Youtubeでは、その年の受賞者のスピーチやレッドカーペット、映画にまつわる話など、さまざまな動画が上がっています。

毎回話題になる受賞者のスピーチから、歴代の受賞作、その年のノミネート作品の総集編など、映画好きには堪らない動画ばかり。そのまま次に見る映画の候補を見つけてみてください。

26. BAFTA

BAFTAとは、Home of the British Academy of Film and Television Artsの頭文字をとったもので、日本語では英国アカデミー賞と言われています。BAFTAの授賞式ではスピーチが行われ、こちらのチャンネルに投稿されています。ロイヤル・ファミリーのウィリアム王子とキャサリン妃が出席することでも有名です。

2020年の授賞式ではコメディ女王のレベル・ウィルソンが、二人の前でロイヤル・ファミリーをいじったり、自身が出演した映画「キャッツ」が賞レースにノミネートされなかったことをスピーチし、会場の大爆笑を誘いニュースになりました。

最後に

ちょっとは楽しさがなければ、英語学習の継続は難しいものです。この記事で紹介した動画に限らず、色んな動画を見つけて楽しみましょう。それだけでも、知らず知らずのうちに英語力をアップできますよ!

Youtubeには字幕機能がついているので、よく聞き取れなかったり少しでも難しいと感じたりした場合は、英語字幕をオンにしてみてください。さらに、再生速度も変えられるので、学習スピードに合わせて調節してみてください。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング