セリャラントスフォスの滝
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ヴァトナヨークトル(アイスランド)

Vatnajökull

photo by David Phan

総面積8,100㎡、体積ではヨーロッパ最大の氷河です。冬の間だけ行くことができる氷の洞窟が存在しており、ブルーの世界を楽しむことができます。

 

ウシュグリ村(グルジア)

Koichi Yuwaさん(@yuwa25travel)がシェアした投稿

標高2,400mの山岳地帯にある村で、ヨーロッパ最後の秘境とも言われています。多数の石造りの塔が残されており、中世以来の景観を保持しています。

11世紀に建てられたラマリア教会には、グルジオ王国の最盛期の王タマルが埋葬されていると信じられています。

 

ブルーラグーン(アイスランド)

Blue Lagoon

photo by Jack Torcello

面積が5,000㎡と世界最大の広さを誇る露天温泉施設です。実はアイスランドは温泉大国なんです。37~39度に設定された温水は、天然のミネラル豊富な海水です。

 

スカイ島(スコットランド)

sky

photo by vtsr

 スコットランドのインナー諸島最北端にして最大の島です。「翼のある島」という名前にぴったりな美しい島です。妖精のプールと呼ばれる美しい場所も存在します。

 

スカフタフェットル国立公園(アイスランド)

Skaftafell National park

photo by Arian Zwegers

アイスランド南東部にある、火山と氷河を一度に見ることができる国立公園です。公園の中にはヨーロッパ最大の氷河「ヴァトナヨークトル」があります。

滝や小川の多い公園ですが、中でも規則的に柱上の岩から流れ落ちる滝「スヴァルティフォス」は見応えがあります。

 

ドナウ・デルタ(ルーマニア)

Danube Deltaphoto by macchi

ルーマニアとウクライナにまたがって存在するヨーロッパ最大の人の手が入っていない自然の三角州です。

土砂はドナウ川によって運ばれ、毎年幅を拡大し続けているそうです。野鳥の群や数百年の樹齢を持つ木、アシなどの植物が出迎えてくれます。

 

トラエナ島(スウェーデン)

トラエナ島

photo by shutterstock

トラエナ島

photo by shutterstock

音楽好きに愛されるスウェーデンの秘境「トラエナ島」では一年に一度ミュージックフェスティバルが開催され、パフォーマーが集まります。島に広がる芝生が印象的ですね。

 

コミノ島(マルタ)

コミノ島(マルタ)

photo by shutterstock

マルタ共和国を構成する4島の中で最も小さい島がコミノ島です。目がくらむほど眩しい海はダイバーたちに人気です。

 

ジャイアンツ・コーズウェー(イギリス)

Charlene Jollyさん(@chaxjolly)がシェアした投稿

ジャイアンツ・コーズウェーは、イギリス・北アイルランドにある、火山活動で生まれた4万もの石柱群が連なる地域です。世界遺産にも登録されており、イギリスの最も偉大な自然の一つと言われています。

 

キルナ・オーロラ(スウェーデン)

photo by pixabay

北欧諸国の中でも、比較的晴天率が高いキルナ。ここは観測所が設けられるくらいオーロラ観賞に最適な街なので、オーロラが見たいという方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

写真で見ているだけでも感動してしまう絶景ばかりで、もし自分の目で見ることができたら…と考えだけでわくわくしてきます。

何年もかけて作り上げられてきた自然にパワーをもらえる秘境へ、旅してみませんか。今までと違う自分に会えるかもしれません。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング